まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース平成23年度前半
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
プルダウンメニュー参照
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 

 

 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連


 平成23年度(2011年度)前半,
 平成23年4月から9月の,市バス・地下鉄の出来事をご紹介します.

←平成22年度後半の記事      平成23年度後半の記事→

平成23年9月
 
 9月29日〜10月13日 名古屋公共交通いちにちノリノリ モニター募集

 名古屋市役所主催の「乗り鉄」イベントが開催されます.
 名古屋市内と周辺の公共交通利用促進とPRのため,各自で自由に名古屋の交通機関を1日かけて乗り継いで,アンケートに答えるという内容です.
 100名限定の事前応募制で,当選者は各交通機関で利用できるクーポン券が購入できます.

 【名古屋公共交通いちにちノリノリ(乗り乗り) モニター】
   開催日:2011年11月6日(日)
   対象者:小学生以上100名(1応募で3名まで応募可)
   費用 :有料(大人1,300円、小学生700円)
   応募 :10月13日(木)までに電子メール,はがきにて応募
   
   当選者は,自分で「あおなみ線名古屋駅窓口」にてクーポン券を購入して使用します.

   当日利用可能な交通機関と区間は,
    ・名古屋市営バス・地下鉄(全線)
    ・あおなみ線(名古屋〜金城ふ頭間)
    ・ゆとりーとライン(大曽根〜小幡緑地間)
    ・リニモ(藤が丘〜八草間)
    ・愛知環状鉄道(八草〜高蔵寺間)
    ・名古屋港水上バス(金城ふ頭〜ガーデンふ頭間)

    ※一日乗車券の市バス地下鉄以外,原則として各区間途中乗下車不可で1区間1回限り有効

  関連サイト名古屋公共交通いちにちノリノリ(乗り乗り)モニター募集

 

 9月27日 平成23年度ノンステップバス購入 落札者決定

 入札が行われていた平成23年度の市バス新車購入79両について,27日に開札が行われました.
 今回の落札事業者は「いすゞ自動車」で,下記の79両の新車が3月末までに導入されます.

  平成23年度新車購入:79両
    ・大型ノンステップバス一般系統用  73両(NS-224 〜 NS-296)
    ・大型ノンステップバス基幹2系統用  4両(NKS-14 〜17)
    ・大型ノンステップバス研修車     2両

 

 9月25日 守山区民まつりにてお絵かきバスを実施

 9月25日(日)に守山区の三菱電機グラウンドにて開催された「元気まつり守山」会場で,お絵かきバスイベントが行われました.
 今回のお絵かきバス車両は大森営業所のH-825が使用されました.

  関連サイト広報なごや 守山区[PDF]

 

 9月21日〜 志段味巡回系統 道路通行止めに伴い迂回運行

 台風15号の影響により,守山区大久手池付近の道路が崩落しました.
 このため,志段味巡回系統のうち,南原〜大久手池が通行止めとなったため,21日の始発より南原,大久手池,勝手塚の3停を休止して,新東谷橋南〜東原へう回運行を行っています.
 道路復旧までしばらく続く見込みです.

 

 9月20日 台風15号の影響で市バス16系統運休

 台風15号の影響により,庄内川沿岸の一部地区に避難指示が発令されました.
 これにより,避難指示エリアを走行する市バス16系統については運休となりました.

  【避難指示が発令された学区】
    ・北区 :味鋺,西味鋺,楠,楠西
    ・守山区:瀬古,二城,鳥羽見,白沢

  【運休系統(北区)】
    名駅12,曽根13,小田11,山田巡回,黒川11,楠巡回,幹栄1,栄11(如意車庫系統のみ)

  【運休系統(守山区)】
    栄15,守山巡回,守山11,小幡11(本地住宅〜大森車庫は運行),
    曽根11,千種13,上社12,茶屋11

  【運休時間】
    20日 15時〜22時半

 

 9月20日〜10月20日 交通局manaca 100万枚突破記念キャンペーン

 交通局販売分のマナカの販売枚数が9月14日に累計100万枚を突破したことを記念し,次のキャンペーンが展開されました.
  ※対象となるマナカは「名古屋交通開発機構」発行分のみ

 100万ポイントプレゼントキャンペーン(9/20〜10/20)
   対象者 :開発機構マナカに期間中に合計1万円以上チャージした方
   応募方法:応募用紙に1万円チャージしたことが分かる「ご利用明細」を貼り付けて地下鉄駅窓口に提出
   募集期間:9月20日〜10月20日 ※期間内に1万円チャージし,かつ,応募する必要あり
   特典  :総額100万ポイント(10名様に1万ポイント,900名様に1千ポイント)プレゼント

 電子マネーキャンペーン(9/25〜10/10)
   対象者 :交通局マナカ加盟店において,開発機構マナカで電子マネーを利用した方
   募集期間:9月25日〜10月10日
   特典  :割引やノベルティグッズプレゼント(店舗により異なる)

  関連サイト交通局「100万ポイントプレゼントキャンペーン」
       交通局「電子マネーご利用キャンペーン」

 

 9月18日〜毎週日曜日 南大津通歩行者天国に伴い一部市バス路線迂回運転

 名古屋の中心市街地の活性化に向けて,大津通で27年前まで行われていた歩行者天国が復活しました.
 来年4月の本格実施に向けて,9月18日〜11月13日の毎週日曜日に試験実施されています.
 (10月16日は当初の予定通り名古屋まつりに伴う規制となる)

 規制日の規制時間中は,名古屋の南北メインストリートの大津通が栄交差点から矢場町交差点まで閉鎖されるため,次の5系統が久屋大通に迂回運行します.
 
  迂回系統:栄18,栄21,栄23,高速1,栄758(都心ループ)
  迂回時間:9月18日,25日,10月9日は12時から18時まで
       10月2日は春姫道中開催のため,14時半から18時まで
       10月23日,30日,11月6日,13日は12時から17時まで
  通り沿いにある,栄大津・ナディアパーク・白川通大津の各停留所が休止されます

  関連サイト交通局おしらせ


▲久屋大通を迂回運行する都心ループバス

▲歩行者天国となった大津通(矢場町交差点)

 

 9月18日〜25日 秋期墓参臨時バスを運行

 秋のお彼岸期間中の平和公園への墓参需要に応じるため,9月18日(日)から25日(日)の8日間,臨時バスが運行されました.

 ●千種区 平和公園  18日(日)から23日(金・祝)
   星丘11系統の定期便に加えて星ヶ丘〜平和公園間の臨時循環バスを運行.
   運行区間:星ヶ丘→平和公園→平和公園南→猫洞通→星ヶ丘(循環路線)
   運行本数:18日23回,19日27回,20日17回,21日17回,22日17回,23日27回


 ●緑区 みどりが丘公園  23日(金・祝)から25日(日)
   原12系統の定期便に加えて,地下鉄徳重発着の区間便を増発運行.
   運行区間:地下鉄徳重〜みどりが丘公園口〜みどりが丘公園
   運行本数:3日間とも5.5往復

  関連サイト交通局おしらせ
       交通局 報道発表資料[PDF]

 

 9月16日 野並営業所の管理委託先は名鉄バスに決定

 16日の報道発表において,平成24年4月から始まる市バス野並営業所の管理委託先が「名鉄バス株式会社」に決定したことが発表されました.
 これは市バス事業の経営効率化のために行われるもので,本年4月より委託先の募集が行われていました.
 結局,名鉄バス1社のみの応募となり,事業計画等の審査が行われ,正式決定されました.

 またこれと同時に,今年度末で現行受託事業者(名鉄バス)との委託期間が満了する大森営業所の管理委託先についても募集が行われ,野並営業所と同様に名鉄バスとの契約更新に決まりました.
 

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 9月15日 市バス・地下鉄マナー川柳 優秀・入選作品発表

 マナー啓発の一環として6月に公募された「マナー川柳」のうち,優秀・入選の15作品が発表されました.

 
<優秀作品> マナカチャージ券 5,000円分
  ・勇気出し エスカレーター 右に立つ
  ・投げ出すな 夢も希望も その足も
  ・マナカには あなたのマナーも チャージして
  ・乗車口 動かぬアナタ オジャマ虫
  ・譲りあう 席にひろがる 笑顔の輪

 
<入選作品> マナカチャージ券 3,000円分
  ・朝化粧 家で済まして 乗る美人
  ・飲む食べる メークに携帯 乗る前に
  ・「ここどうぞ」 少しの勇気と 思いやり
  ・人が引く キャリーバッグに 人ひかれ
  ・駆け込まず 次の電車を 待つ余裕
  ・ひとりぶん 母子に譲れば ふたりぶん
  ・ありがとう マナーの基本は この気持ち
  ・車内では 「どうぞ」 「どうも」が 合言葉
  ・乗るときは 忘れちゃいけない マナーカな
  ・手荷物の お席は君の ひざの上

 これら作品は,今後市バス・地下鉄車内などにマナー啓発ポスターとして掲示されます.

 

 同時に,8月に実施された一般投票特典のマイレージポイント当選者発表も行われました.
 500pが抽選で100名にプレゼントされます.

  関連サイト交通局「マナー川柳 優秀・入選作品の発表」

 

 9月11日 東山線N1000形「Bトレインショーティー」を発売

 1/150のNゲージ縮尺ながら,長さ方向を60mm程度に短縮した模型グッズ「Bトレインショーティー」が発売されました.
 前回は,第一弾として桜通線6050形モデルが3月26日に,
 第2弾となる今回は東山線N1000形モデルが選ばれました.

 東山線N1000形 車両模型「Bトレインショーティー」
    ※先頭車・中間車の2両セット
  ▼先行発売▼
   発売日 :9月11日(日)朝8時〜
   発売額 :1,200円   4,500個限定(各箇所1,500個ずつ)
   発売場所:名古屋,金山,栄の各交通局サービスセンター(定期券うりば)

  ▼一般発売▼
   発売日 :9月12日(日)
   発売額 :1,200円   1,500個(先行発売分と合わせ全6,000個)
   発売場所:交通局サービスセンター全9ヶ所,レトロでんしゃ館,市営交通資料センター


▲Bトレ N1000形モデル(組み立て例)
  関連サイト交通局おしらせ

 

 9月9日 マナカご紹介キャンペーン 当選者発表

 7月1日(金)から8月10日(水)まで行われた「マナカご紹介キャンペーン」の当選者の発表がありました.
 このキャンペーンは,マナカ保有者が,新たに購入したマナカや,他人に紹介して新規購入したマナカのカード番号を応募用紙に記入して地下鉄駅窓口に提出すると,抽選で1,000組2,000名に1,000ポイントが当たるものです.

  関連サイト交通局お知らせ(当選番号)

 

 9月1日〜10月31日 ばすちか‘お助け’ボランティアの募集

 地下鉄駅や市バスターミナルにおいて,お年寄りなどの手助けをするボランティアが募集されました.
 この取り組みは平成17年から実施されており,今回の募集人員は40名です.
 採用者は2月に開催される研修会に参加し,介助方法や地下鉄駅・市バスのしくみなど体験を通じて学びます.

  関連サイト交通局おしらせ

 

 9月1日 「市バス・地下鉄時刻表2011」8月追補版を配布

 3月26日発売の冊子式時刻表「市バス・地下鉄時刻表2011」の,8月29日ダイヤ改正関連箇所を修正した,8月追補版(追補第2弾)の無料配布が始まりました.
 時刻表を発売した市バス営業所,地下鉄駅駅長室,サービスセンター等で配布しています.

  関連サイト交通局お知らせ

 その後,記載内容の3回目の訂正がありました.
  P311 市バスのりば・地下鉄出入口案内における伏見駅の内容

  関連サイト交通局お知らせ

 

 

平成23年8月
 
 8月29日 市バス一部路線ダイヤ修正,「荒池緑地」停新設

 8月29日(月)に,停留所の新設と交通状況等を踏まえた一部市バス路線のダイヤ改正が行われました.

  ●改正系統:6系統
    ※停留所新設に伴うダイヤ改正(平針12)
    ※徳重交差点付近の交通状況によるダイヤ見直し(平針11,原12,徳重12)
    ※その他の事由によるダイヤ見直し(高速1,鳴海11)

  ●停留所新設:荒池緑地(平針12系統:平針南二〜荒池二間)

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月27日・28日 にっぽんど真ん中祭りに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月27日(土),28日(日)に市内各地で開催されるにっぽんど真ん中祭りの交通規制により,関連する系統にて迂回運転や一部区間運休が行われました.
 
 ▼大津通パレード会場(27日・28日)
   大津通の栄交差点から矢場町交差点までの間を閉鎖し,久屋大通に迂回運行
  迂回系統:栄18,栄21,栄23,高速1,都心ループ
  迂回時間:11時〜18時
  
 ▼名古屋駅前会場会場(27日・28日)
   名駅通の名古屋駅交差点から笹島交差点までの間を閉鎖し,江川線や駅裏通り迂回運行
  迂回系統:名駅16,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,都心ループ
   名古屋駅〜笹島町間運休・笹島町発着(名駅行きは江川線に迂回運行)
  運休系統:幹名駅2,名駅17,名駅18,名駅20
  迂回時間:12:45〜16時(28日は15時)
  
 ▼道徳会場(28日のみ)
   南陽通六丁目交差点から道徳郵便局前の交差点までの間を閉鎖し,北側の道に迂回運行
  迂回系統:南巡回
  迂回時間:10時〜17時

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月20日・21日 広小路夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月20日(土),21日(日)に広小路通で開催されたお祭りの交通規制により,関連する7系統にて迂回運行が行われました.
 広小路通の広小路伏見交差点から広小路久屋西交差点までの間が閉鎖され,この間を通行するバス路線が錦通へ迂回しました.
 
 迂回系統:名駅16,幹栄2,栄13,栄18,栄22,栄24,栄758  17時〜21時半
 広小路本町・広小路栄・栄各停留所を移設

  関連サイト交通局おしらせ


▲錦通に迂回する都心ループバス

▲錦通に設けられた臨時停留所(広小路栄)

 

 8月20日 「第13回にっぽんど真ん中祭り」記念ドニチエコきっぷ発売

 毎年恒例の記念一日乗車券が発売されました.
 ドニチエコきっぷタイプで,どまつりのポスター図柄がデザインされています.

 発売金額:600円
 発売枚数:10,000枚
 発売・有効期間:8月20日(土)〜

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月20日 東山線今池駅ホーム延長,乗車位置を変更

 8月20日(土)より,東山線今池駅のホーム長が池下方へ延長され,列車停止位置も変更されました.
 これは将来的に西改札口にエレベータが新設されるため,ホーム上の車いす通路確保のために先行して行われています.
 
 1番線(藤が丘行き)乗車位置を藤が丘側に約10m移動
 2番線(高畑行き) 乗車位置を藤が丘側に約15m移動

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月10日〜15日 夏期墓参臨時バスを運行

 お盆期間中の平和公園やみどりが丘公園への墓参需要に応じるため,
 8月10日(水)から15日(月)の6日間,臨時バスが運行されました.

 ●千種区 平和公園  10日(水)から14日(日)
   星丘11系統の定期便に加えて星ヶ丘〜平和公園間の臨時循環バスを運行.
   運行区間:星ヶ丘→平和公園→平和公園南→猫洞通→星ヶ丘(循環路線)
   運行本数:10日17回,11日21回,12日25回,13日27回,14日23回


 ●緑区 みどりが丘公園  13日(土)から15日(月)
   原12系統の定期便に加えて,地下鉄徳重発着の区間便を増発運行.
   運行区間:地下鉄徳重〜みどりが丘公園口〜みどりが丘公園
   運行本数:3日間とも5.5往復

  関連サイト交通局おしらせ
       交通局 報道発表資料[PDF]

 

 8月10日  「日本ライン花火大会」に伴い地下鉄上飯田線の運用変更

 8月10日(水)に名鉄犬山線犬山遊園駅周辺で開催される「日本ライン夏まつり納涼花火大会」の観客輸送のため,地下鉄上飯田線&名鉄小牧線の列車の区間延長運転が行われました.
 これに伴い名鉄小牧線を走る名鉄300系の運用変更が行われています.
 
 ●区間延長 23本
 (往路)16時〜20時台の平安通発犬山行きを新鵜沼行きに延長運転.14本.
 (復路)20時〜22時台の犬山発平安通行きを新鵜沼始発に延長運転.9本.

  関連サイト名古屋鉄道ニュース・リリース

 

 8月10日 平成23年度大型ノンステップバス購入 諸手続き開始

 平成23年度の市バス新車購入の入札手続きが始まりました.
 排ガス規制による経年車更新の最終年度となる平成23年度は,大型バス77両の更新が行われます.

 平成23年度(営業用)新車購入台数:77両
  (内訳)大型ノンステップバス一般系統用  73両
      大型ノンステップバス基幹2系統用 4両

 仕様書によると,前年に引き続き,標準仕様ノンステップバス認定車,ポスト新長期排出ガス規制適合車,平成27年度重量燃費基準達成車,マニュアルトランスミッション車が指定されています.
 今後は,9月27日に開札され落札業者決定し,年度末までに順次納車されます.

 
 また,営業用車両とともに廃ガス規制にかかる研修車の更新も行われます.
 例年,研修車は営業用車両から用途変更されていますが,今回は適当な経年車がAT車しかないため,新車導入となったようです.

 平成23年度(自家用)新車購入台数:2両
  (内訳)大型ノンステップバス研修車用  2両

 営業用車両と同じく,前乗り中降り方式で,ポスト新長期排出ガス規制に適合したマニュアルトランスミッション仕様です.
 行先表示器は営業車のLED式ではなく,幕式が搭載されます.

  関連サイト名古屋市公報調達版(平成23年08月10日 第31号)

 

 8月8日〜21日 市バス・地下鉄マナー川柳 投票を受付

 マナー啓発の一環として6月中に公募された「マナー川柳」には14,570作品の応募がありました.
 この中から交通局により選定された50作品が発表され,8月8日(月)〜21日(日)までの間,一般投票が行われました.

 投票は,地下鉄駅構内とバス車内で配布する「マナー川柳投票チラシ」や交通局ウェブサイトの専用ページから実施されました.
 投票参加者には,マナカマイレージポイント500pが抽選で100名に当たる特典もありました.
 作品は得票数順により,優秀賞5点(5,000円分のマナカチャージ券贈呈),入選10点(3,000円分のマナカチャージ券を贈呈)が決定され,9月中旬に結果発表されました.
 ここでの入賞作品は交通局でマナーポスターとして作成し掲出されます.
 (その他の作品もポスター採用の可能性ありとのこと).

  関連サイト交通局「マナー川柳のご投票をお待ちしています。」

 

 8月6日 瑞穂区民まつりにてお絵かきバスを実施

 8月6日(土)に瑞穂公園において開催された「瑞穂区民まつり」で,お絵かきバスが行われました.
 今回のお絵かきバス車両は野並営業所のN-358(名古屋200か330)が使用されました.

 

 8月5日 カプセルトイ第5弾「ファスナーアクセサリー2」を発売

 常設されている「レトロでんしゃ館」やイベント時に登場するオリジナルカプセルトイに新シリーズが登場します.
 今回は車両をモデルにしたファスナーアクセサリーで,前回発売されたものとは車両が異なっています.
 8月5日(金)よりレトロでんしゃ館で発売されるほか,8月5日,12日は「名古屋城宵まつり」会場でも発売されます.
 1回200円です.

 【今回のモデル車両】
   東山線5000形・名城線1100形・鶴舞線3050形・桜通線6050形・基幹バス・市電1400型

 【前回のモデル車両】(平成21年8月7日発売):完売
   東山線N1000形・名城線2000形・鶴舞線3000形・桜通線6000形・上飯田線7000形・一般バス(NF)

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月2日・3日 柳原通り夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月3日(火)と4日(水)に開催される柳原通り夏まつりの交通規制により,名駅14系統にて迂回運転が行われました.
 
 迂回系統:名駅14系統  19時〜22時
 明和高校前・土居下各停留所を休止

  関連サイト交通局おしらせ

 

 

平成23年7月
 
 7月30日・31日 仲田本通夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 7月30日(土),31日(日)に千種区で開催された仲田本通夏まつりの交通規制により,関連する4系統にて迂回運転が行われました.
 このうち千種11系統は仲田本通から環状線へ迂回運行され,経路上の2停留所の休止されました.
 金山11,池下11,茶屋12各系統は迂回経路上に停留所はなく,直接影響はありません.
 
 迂回系統:千種11系統,金山11系統,池下11系統,茶屋12系統  18時〜21時
 東市民病院前・仲田本通各停留所を休止

  関連サイト交通局おしらせ

 

 7月29日 地下鉄日進工場見学ツアー参加者を募集

 10月29日(土)に,中部運輸局主催の地下鉄日進工場見学ツアーが開催されます.
 これは運輸局が毎年10月14日の「鉄道の日」前後に行っている記念イベントの一環で,10月8日(土)と9日(日)の2日間,金山総合駅コンコースで開催されるメインイベントともに実施されます.

 このうち工場見学ツアーは事前応募制で,8月31日(水)までに,はがきにて応募する必要があります.

  
第18回鉄道の日記念イベント「名古屋市交通局日進工場見学ツアー」
   日時  :平成23年10月29日(土) 雨天決行 (9:30〜12:30)
   行程  :赤池駅から入庫列車に乗車→日進工場,レトロでんしゃ館を見学
   募集人員:50人(例年の倍率は約10倍)
   応募資格:小中学生及びその保護者
   応募方法:「記載要領」により、はがきに記入のうえ応募
   応募締切:
8月31日(水) 当日消印有効

   応募先:〒460-8528
   中部運輸局鉄道部計画課 内
   「鉄道の日」記念イベント 参加者募集係

  関連サイト中部運輸局プレスリリース[PDF]

 

 7月28日 桜通線新駅 駅名板キーホルダーを発売

 3月27日の地下鉄桜通線延伸開通を記念して発売された駅名板キーホルダーのうち,即日完売となった新駅「鳴子北」「相生山」「神沢」「徳重」の4駅分について,7月28日(木)に追加発売されました.
 今回発売のものは開通記念図柄ではなく,両面が駅名板となっている新しいデザインのものです.

 駅名板キーホルダー 桜通線新駅
   発売当日に完売した鳴子北,相生山,神沢,徳重駅キーホルダーの再販売(新デザイン)
   発売日 :7月28日(木)
   発売額 :1個300円   2,000個限定(各駅500個ずつ×4駅)
   発売場所:名古屋,今池,新瑞橋各サービスセンター(定期券うりば)と該当駅の駅長室

  関連サイト交通局おしらせ


▲オリジナルグッズ 告知ポスター

 これの再発売と同時に発表のあったBトレインショーティー第2弾については,N1000形モデルが9月11日に発売されます.

 

 7月24日 6050形ハッチーキッズクラブ号運転

 7月24日(日)に,ハッチーキッズクラブ会員を対象としたイベント列車が運転されました.
 車両は前回に引き続き桜通線6050形で,今回は6154編成が使用されました.
 先頭車には特製ヘッドマークシールが付けられました.
 イベント列車は今池駅を発車し,桜通線を南下.終点の徳重車庫に入線し,車庫内を車窓見学.折返し今池駅まで運行されました.


▲6154編成を使用したイベント列車(90記号)

▲ヘッドマークシール付き 回送表示で運行

 

 7月23日 名鉄 マナカグッズを新発売

 交通局ではマナカ発売と同時に「マナカグッズ」を製作,販売しているところですが,このたび名古屋鉄道からもマナカグッズが発売されました.
 第一弾として次の3種類が発売されています.

 ・ぬいぐるみカードケース 900円
 ・ストラップ付きカードケース 600円
 ・携帯クリーナー 300円

 これらは,名鉄名古屋駅サービスセンター,金山駅・栄町駅サービスコーナー,名鉄ホームページで購入できます.

  関連サイト名古屋鉄道ニュース・リリース

 

 7月23日 中川金魚まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 7月23日(土)に中川区で開催される第56回中川金魚まつりの交通規制により,3系統で迂回運転が行われました.
 経路上の長良橋東交差点から尾頭橋交差点までが規制され,国道19号や八熊通へ迂回運転しました.
 
  迂回系統:名駅19系統,金山21系統,金山23系統  18時〜21時
  荒江町・尾頭橋・五女子・二女子・八幡西通各停留所を休止

  関連サイト交通局おしらせ

 

 7月23日 桜通線野並駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線野並駅ホーム
23日(土)より,桜通線野並駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.
これにより桜通線全駅でホーム柵整備が完了しています.

  設置工事開始:7月16日
  ホーム柵の駅カラー:


  関連サイト交通局おしらせ

 

 7月21日〜8月31日 地下鉄東山線 夏季休校ダイヤ

 7月21日(木)〜8月31日(水)の間,東山線の「平日ダイヤ」は「夏季休校ダイヤ」に変更されます.

 

 7月20日 名古屋都市センター「名古屋都心ビジョン2030」公表

 名古屋都市センターがまとめた,市中心部の将来像「名古屋都心ビジョン2030」が公表されました.
 これはリニア新幹線開業後の2030年の都市像を描いた計画で,今後も続く名古屋駅地区の一極集中を避けるため,栄,名城など8エリアで特色あるまちづくりを進めた上で,次世代型路面電車(LRT)などで結び付けてリニアが生み出す活力を都心部全体に波及させることを狙った内容となっています.

  関連サイト名古屋都市センター

 

 7月18日 名古屋みなと祭に伴い一部市バス路線迂回運転

 7月18日(祝)に開催された第65回名古屋みなと祭の交通規制により,関連系統において区間運休や増発運転が行われました.
 
 区間運休系統:幹築地1,名港11,名港16系統  15時〜終車まで,築地口〜なごや港間運休
        なごや港停留所(BT)を休止
 増発運行系統:幹築地1,金山25,名港11,名港13,名港16系統各系統を随時増発

  関連サイト交通局お知らせ

 

 7月18日 名古屋みなと祭に伴い列車増発運転

 上記と共に,地下鉄においても増発運転が行われました.
 名城線環状列車に合わせて名港線内の列車が増発運行されたほか,東山線も増発運転されました.

 

 7月17日 不発弾処理に伴い市バス一部路線 迂回運行

 7月17日(日)に,千種区の鍋屋上野浄水場にて発見された不発弾の処理が行われ,周辺道路の通行が規制されました.
 これに伴い,関係する市バス路線が運行を中止したり,経路変更を行いました.

 日時:7月17日 9時30分〜12時ごろ

  基幹2系統:谷口〜自由ケ丘三・茶屋ケ坂間で迂回運行
  幹砂田1系統:清明山〜砂田橋間で迂回運行/振甫町経由は清明山経由で運行
  千種11系統:清明山〜砂田橋間で迂回運行
  茶屋12系統:法王町〜茶屋ケ坂間で迂回運行
  東巡回系統:砂田橋〜茶屋ケ坂間で区間運休

  関連サイト交通局お知らせ(迂回図あり)
       名鉄バスお知らせ


▲基幹バス迂回経路図
 名鉄基幹バスも同経路

▲普段は走らない自由ヶ丘の坂を
  駆け上がる名鉄ハイブリット車
 

▲自由ヶ丘三の巡回専用停に臨時停車する基幹バス
 

▲正規経路の千種巡回に続く迂回中の基幹バス×2
 

▲茶屋12系統も自由ヶ丘方面へ迂回
 

▲区間運休の東巡回系統は始発停の砂田橋で時間調整待機
 

▲幹砂田1,千種11系統の迂回を知らせる案内
 

▲砂田橋交差点を直進できず,右折迂回する

 

 7月16日 桜通線鶴里駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線鶴里駅ホーム
16日(土)より,桜通線鶴里駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.
残り一駅です.

  設置工事開始:7月9日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 7月16日 「1DAYお子サマーパス2011」発売

 毎年恒例の夏休み期間中の子供向け一日乗車券「1DAYお子サマーパス」が今年も発売されました.
 今年は夏休み映画「カーズ2」とのタイアップデザインとなっています.

 発売金額:300円(スタンプラリー用台紙付き)
 発売枚数:10,000枚
 発売・有効期間:7月16日(土)〜8月31日(水)

  関連サイト交通局:おしらせ

 

 7月13日 企画乗車券「夏 特割ドニチエコきっぷ」発売

 昨年に引き続き「特割ドニチエコきっぷ」の夏休みバージョンが13日に発売されました.
 通常1枚600円のドニチエコきっぷが,4枚セットで2,000円(500円/1枚)の特別価格です.
 夏休み期間中のみ使用できます.

 発売金額:2,000円(4枚セット)
 発売枚数:10,000セット限定(1人5セットまで)
 発売日:7月13日(水)
 有効日:7月16日(土)〜8月28日(日)までのドニチエコきっぷ適用日

  関連サイト交通局報道発表資料[PDF]
       交通局:おしらせ

 

 7月9日 桜通線桜本町駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線桜本町駅ホーム
9日(土)より,桜通線桜本町駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:7月2日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 7月6日 東山線5050形 ATO改造へ

 7月6日(水)に,東山線5050形用の自動列車運転装置制御部の購入についての入札情報が公告されました.
 平成27年度のホーム柵導入に向けてATO化改造されるものと思われます.

 

 7月4日〜 桜通線車両 車載モニター使用停止
 
 ワンマン運転を行う桜通線のホーム監視は,これまで車載モニターを使用してきましたが,順次使用を停止し,新たにホーム上に設置されたモニター使用に切り替えられています.
 なお新駅は開業当初からホーム設置モニターを使用しています.

▲桜通線 ホーム監視モニター

 

 7月2日 桜通線新瑞橋駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線新瑞橋駅ホーム
2日(土)より,桜通線新瑞橋駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:6月25日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 7月1日 市バス車両移動

 7月1日(金)に,市バス車両の小規模な車庫間移動が行われました.
 野並営業所から緑営業所へ,大型ノンステップバス3両が移籍しました.

 <旧車移動>
  野並営業所→緑営業所 3両
   NN-15,NN-16,NN-17

 

 

 7月1日 マナカグッズ第2弾を発売

 2月11日のサービス開始と同時に発売された「マナカグッズ」に引き続き,
 7月1日(金曜日)に待望の第2弾として新たに3種類が発売されました.

 ICカード専用パスケース「タッチアンドゴー」路線図デザイン(再販)
   第一弾と同じ路線図デザインの再販売 ケースのみ500円

 ICカード専用パスケース「タッチアンドゴー」新マナカデザイン(新製)
   市バス地下鉄車両とマナカをデザインした新製品
   2,000円無記名式マナカとセットで2,400円で発売
   ただし8月11日以降はパスケース単体で500円で販売

 マナカハンドタオル 300円

 マナカアクセサリー 一回200円
   レトロでんしゃ館設置のカプセルトイシリーズ第4弾.デザインは全10種類

  関連サイト交通局お知らせ


▲7月1日発売グッズ 告知ポスター
マナカタッチアンドゴー@まるはち交通センター
▲「タッチアンドゴー」新デザイン

 

 7月1日〜9月29日 北名古屋市歴史民俗資料館「市電沢上車庫を掘る」

 北名古屋市歴史民俗資料館では,7月1日(金)から9月29日(木)までの間,企画展「市電沢上車庫を掘る」〜遺跡から発見された昭和−旧懐と歴史・伝世品と出土品〜を行っています.
 熱田区にあった市電車庫である旧沢上電車運輸事務所・通称沢上車庫は,昭和49年の市電の廃止に伴って解体され,線路や施設の一部,トラバーサーなどが埋め立てられていました.この地域は,高蔵遺跡の範囲でもあることから,平成11年に発掘調査が実施され,昔の構造物や電球,陶器類,土管,タイル貼りの床など昭和時代の出土品が発見されました.
 今回はこれらに加え,稲沢操車場跡や福井駅周辺から出土した汽車土瓶なども展示されています.

  関連サイト北名古屋市歴史民俗資料館:企画展

 

 7月1日〜8月10日 マナカご紹介キャンペーン

 7月1日(金)から8月10日(水)まで「マナカご紹介キャンペーン」が行われました.
 マナカ保有者が,新たに購入したマナカや,他人に紹介して新規購入したマナカのカード番号を記入して,地下鉄駅窓口に提出すると,抽選で1,000組2,000名に1,000ポイントが当たります.

 ○必要なもの
  ・紹介者のマナカ番号(名古屋交通開発機構発行のもの)
  ・期間中に新規購入したマナカ番号(交通局発行のもの)

 ○応募方法
  ・応募用紙に2つのマナカ番号を記入し,新規購入時の領収書を貼付け→地下鉄駅に提出

  関連サイト交通局お知らせ・応募用紙PDF

 

 

平成23年6月
 
 6月25日 桜通線瑞穂運動場西駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線瑞穂運動場西駅ホーム
25日(土)より,桜通線瑞穂運動場西駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:6月18日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 6月18日 桜通線瑞穂区役所駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線瑞穂区役所駅ホーム
18日(土)より,桜通線瑞穂区役所駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:6月11日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 6月16日〜7月下旬 東山線千種〜今池間マクラギ交換工事に伴い徐行運転

 東山線千種〜今池間(下り線)のマクラギ交換工事に伴い,列車の徐行運転が行われました.
 
  徐行区間:東山線 千種〜今池間(下り線) 藤が丘行き
  徐行期間:平成23年6月16日(木)〜7月下旬
   ※当初の徐行期間は8月2日(火)までとなっていたが,少し早まった模様.

  関連サイト交通局お知らせ

 

 6月15日 地下鉄 節電対策を実施

 地下鉄では以前から駅照明の減灯や地上部での室内灯消灯など省エネに取り組んでいますが,中電浜岡原発停止に伴う今夏の電力状況を考慮し,節電対策をさらに強化することが発表されました.
 これら内容は15日(水)から順次実施されています.

 (1)地下鉄車両内照明の一部消灯
   車両内の照明について、1車両あたり2本〜3本(概ね7本につき1本)を終日消灯
 (2)省電力車両の優先的運用
   より消費電力の少ない車両を優先的に運用
 (3)地下鉄の空調
   駅構内・車両内の冷房設定温度28℃を徹底
 (4)地下鉄駅構内照明の一部消灯
   コンコースは一定の照度を維持しつつ25%を目途として,ホームは可能な箇所について終日消灯
 (5)自動券売機及びチャージ機の一部使用停止
   券売機コーナーごとに,自動券売機やチャージ機の一部の使用を停止


▲蛍光灯が一部抜かれた車内

  関連サイト交通局お知らせ

 

 6月4日 桜通線桜山駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線桜山駅ホーム
4日(土)より,桜通線桜山駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.
 残り6駅です.

  設置工事開始:5月29日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 6月2日 東山線新車 落札メーカー決定

 5月9日(月)に公告された,地下鉄東山線車両,搭載機器の製造メーカーが日車と三菱に決定しました.
 今回製造される車両はN1000形と同じか,同等の車体となる見込みで,東山線5000形車両の置き換え用として,平成27年5月までに現存5000形と同数の17編成が製造されると予想されます.

 車体ぎ装,台車:日本車輌
 ATO装置,制御装置,車内案内表示装置(液晶式),主電動機,補助電源装置,駆動装置:三菱電機  

 

 6月1日〜30日 市バス・地下鉄マナー川柳を募集

 マナー啓発の一環として「マナー川柳」の公募が行われました.
 テーマは「バス・地下鉄利用についてのマナー」について,募集期間は平成23年6月1日(水)〜6月30日(木)です.
 応募方法ははがきと電子メールによる応募ができます.作品の応募は,はがき・メール1通につき1句ですが,総応募点数に上限はありません.

 入賞作品の選出は,後日地下鉄駅構内とバス車内で配布する「マナー川柳投票チラシ」や交通局ウェブサイトの「マナー川柳コーナー」で応募作品の中から,お客さま投票で選出されます.
 なお,投票に参加すると,マナカマイレージポイント500pが抽選で100名に当たります.
 作品は得票数順により,優秀賞5点(5,000円分のマナカチャージ券贈呈),入選10点(3,000円分のマナカチャージ券を贈呈)が決定されます.
 結果発表は9月中旬の予定です.入賞作品は交通局でマナーポスターとして作成し掲出されます.
 (その他の作品もポスター採用の可能性あり).

  関連サイト交通局お知らせ

 

 

平成23年5月
 
 5月28日 桜通線御器所駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線御器所駅ホーム
28日(土)より,桜通線御器所駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:5月22日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 5月27日 「市バス・地下鉄時刻表2011」追補版を配布

 3月26日に5年ぶりに発売された冊子式時刻表「市バス・地下鉄時刻表2011」ですが,5月2日ダイヤ改正関連箇所を修正した,追補版の無料配布が始まりました.
 時刻表を発売した市バス営業所,地下鉄駅駅長室,サービスセンター等で配布しています.

  関連サイト交通局お知らせ

 その後,記載内容の訂正の追加がありました.
  P296 出入庫系統下段,稲西車庫行き「中村公園のりば1」で記載している月〜金曜日欄及び土曜日欄の時刻表の内容が「中村日赤病院のりば1」停の内容となっているため実際のバスは記載された時刻より3分遅く発車する

  関連サイト交通局お知らせ

 

 5月21日 桜通線吹上駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線吹上駅ホーム
21日(土)より,桜通線吹上駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:5月15日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 5月18日 交通系ICカードの相互利用サービスの実施に合意

 平成22年12月20日に「10の交通系ICカードによる相互利用サービスの検討を開始した」旨について発表がありましたが,このたび,平成25年春から相互利用サービスを実施することに合意したことが発表されました.

 【相互利用 検討カード】
   ・manaca(名古屋市交通局,名鉄など)
   ・Kitaca(JR北海道)
   ・PASMO (首都圏私鉄など)
   ・Suica (JR東日本)
   ・TOICA (JR東海)
   ・PiTaPa(関西私鉄など)
   ・ICOCA (JR西日本)
   ・はやかけん (福岡市交通局)
   ・nimoca(西鉄)
   ・SUGOCA(JR九州)

 これらのカードを使用する全国の鉄道51事業者,バス98事業者,合計149事業者で利用できます.

  関連サイト交通局おしらせ

 

 5月14日・15日 「太閤まつり」に伴い一部市バス路線迂回運転

 5月14日(土),15日(日)に開催された「太閤まつり」の交通規制により,一部系統で迂回運転が行われました.

  迂回系統 :名駅25,中村巡回
  休止停留所:東宿町,豊国神社,中村スポーツセンター,中村小学校前
  影響時間 :午前10時から終車まで

  関連サイト交通局おしらせ

 

 5月9日 東山線5000形車両 平成27年までに置き換えへ

 5月9日(月),地下鉄東山線車両の製造請負入札が公告されました.
 これによると,老朽化してきた東山線5000形車両の置き換え用として,平成27年5月までに後継車両を製造することが示されています.
 おそらくN1000形と同じか,同等の車体となる見込みで,現存5000形と同数の17編成が製造されると思われます.
 今回は,新たにATO装置,車内液晶案内表示器も組み込まれる予定です.

 

 5月7日 第16回「名東の日」にてお絵かきバスを実施

 5月7日(土),名東区主催の東日本大震災被災者支援イベントにおいて,お絵かきバスが行われました.
 使用された車両は猪高営業所のH-806です.
  ※中止となった名東区民まつりの代替

 【日時】5月7日(土) 10時〜15時
 【会場】藤が丘駅周辺サテライト会場

  関連サイト名東区イベント情報


▲藤が丘駅南の空き地を利用

▲名東区から被災者の方に向けて

 

 5月5日 名鉄&ANA オリジナル記念manacaを発売 <参考>

 名古屋鉄道とANAは,4月1日より名鉄manacaポイントサービス「たまルン」とANAマイルの相互交換サービスを行っています.
 これを記念して,5月5日より「オリジナル記念manaca」が次の3通りの方法で発売されています.
 なお本件に交通局は関係ありません.

 第一弾「オリジナル台紙付き記念manaca」(5月5日 セントレア)
   発売日時:5月5日(木祝) 9時より
   発売価格:2,000円
   発売枚数:5,000枚(名鉄版オリジナル台紙付き2,500枚,ANA版オリジナル台紙付き2,500枚)
        ※一人合計4枚まで
   発売場所:中部国際空港センターピアガーデン2F
   その他 :先着2,000名にオリジナルストラッププレゼント

 第二弾「ANAオリジナル台紙付き記念manaca」(6月中 ANA機内)
   発売日時:6月1日(水)〜30日(木)
   発売価格:2,000円
   発売枚数:2,000枚(機内販売限定オリジナル台紙付き)
   発売場所:ANA国内線全線機内(提携他社運航便,プロペラ機運航は除く)

 第三弾「オリジナルパスケース付き記念manaca」(6月4日 名古屋駅,金山駅)
   発売日時:6月4日(土) 9時より
   発売価格:4,000円
   発売枚数:2,500枚(オリジナルパスケース付き)
        ※一人合計2枚まで
   発売場所:名鉄名古屋駅1,500枚,名鉄金山駅1,000枚


▲たまルン・マイル交換記念
 
  関連サイト名古屋鉄道 ニュース・リリース

 

 5月4日・5日 「ナゴヤ・エキトピア」に伴い一部市バス路線迂回運転

 5月4日(水祝),5日(木祝)に開催される「愛の”チャリティ ナゴヤ・エキトピア」の交通規制により,
 名古屋駅前を経由する複数の系統で迂回運転や運休が行われました.

 迂回系統:名駅16,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,栄758
     →通行止となる名駅ロータリ〜笹島町交差点間を避け,江川線や駅裏に迂回運行

 一部運休:幹名駅2,名駅17,名駅18,名駅20
     →名古屋駅〜笹島町間運休・笹島町発着(名駅行きは江川線に迂回運行)

 影響時間:12時45分〜15時

 同様に,名鉄バスの一部高速バス路線,あおい交通名古屋空港バスにおいても迂回運行,運休が行われています.

  関連サイト交通局おしらせ


▲南部方面系統の迂回運行図

▲広小路に迂回する名駅20,幹名駅2系統

 

 5月4日 戸田川緑地花まつりにてお絵かきバスを実施

 5月4日(水)に戸田川緑地公園において開催される「花まつり」会場で,お絵かきバスイベントが行われました.
 使用された車両は稲西営業所のF-525でした.

  関連サイト農業文化園・戸田川緑地

 

 5月2日 市バス車両移動

 GW前半,市バス車両の小規模な車庫間移動が行われました.
 中川営業所から1両,稲西営業所から2両がそれぞれ鳴尾営業所に移籍しています.
 5月2日のダイヤ改正から鳴尾営業所での運用を始めています.

 <旧車移動>
  中川営業所→鳴尾営業所 1両
   NS-102

  稲西営業所→鳴尾営業所 2両
   NS-5,NMS-78


▲鳴尾に移籍したNS-5(幹築地1系統)

 

 5月2日 西部医療センター開院に伴い市バス経路変更

 5月2日(月),北区志賀公園付近に「西部医療センター」が開院し,外来診療が開始されるにあたり,付近を走る市バス路線が同センター内交通広場へ乗り入れるなどの経路変更・ダイヤ改正が行われました.
 また,バス停の新設など他の一部路線でもダイヤ改正が行われています.

 【路線変更】
 各系統とも8時台〜17時台など日中のみの病院乗り入れ

 ●
幹栄1系統 路線延長(黒川発着の支線系統のみ延長運転)
  →(現行) 如意住宅〜中切町4〜黒川
  →(延長) 如意住宅〜中切町4〜黒川〜西部医療センター (平日昼間20回乗り入れ)


 ●
名駅15系統 路線延長(黒川止め系統のみ延長運転)
  →(現行) 名古屋駅〜浄心町〜黒川
  →(延長) 名古屋駅〜浄心町〜黒川〜西部医療センター (平日昼間18回乗り入れ)


 ●
栄11系統 経路変更
  →(現行) 栄〜市役所〜名塚〜如意車庫前・平田住宅
  →(経由) 栄〜市役所〜西部医療センター〜名塚〜如意車庫前・平田住宅 (平日昼間66回乗り入れ)


 ●
北巡回系統 経路変更
  →(現行) 黒川〜大曽根〜黒川
  →(経由) 黒川〜西部医療センター〜大曽根〜黒川 (平日16回乗り入れ)

 【ダイヤ改正】
  幹神宮1,名駅13,栄15,栄21,金山19,池下11,千種11,曽根13,黒川11,黒川12,小田11,小田12,神宮12,神宮15,神宮16,千種巡回,東巡回,南巡回

 【停留所新設】
  西部医療センター

 【その他変更点】
  ・熱田伝馬町(南)7番のりば(北行き)増設
  ・池花町に幹栄1,曽根13系統が停車

 【名称変更】
  城北病院→金田町二丁目
  東市民病院→東部医療センター
  徳川町六丁目→徳川園北
  深田町→名鉄清水
  西杉町→清水小学校

  関連サイト交通局 お知らせ
       名古屋市「クオリティライフ21城北」


▲西部医療センター交通広場

▲市バス停留所2カ所設置

 

 

平成23年4月
 
 4月30日 桜通線今池駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線今池駅ホーム
30日(土)より,桜通線今池駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.

  設置工事開始:4月24日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 4月25日 ゴールデンウィーク特割ドニチエコきっぷを発売

 これまで夏休みや年末年始に発売されてきた「特割ドニチエコ」シリーズ.
 ゴールデンウィークが初設定されました.
 今回は4枚セット1,800円(1枚当たり450円)の設定です.

 発売金額:1,800円(4枚セット)
 発売枚数:5,000セット限定(1人5セットまで)
 発売日:4月25日(月)
 有効日:4月29日(金祝)〜5月8日(日)までのドニチエコきっぷ適用日(8日間)

  関連サイト交通局おしらせ

 

 4月23日 桜通線車道駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲桜通線車道駅ホーム
23日(土)より,桜通線車道駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.予定より1ヶ月以上遅れての供用開始となりました.

  設置工事開始:4月17日
  ホーム柵の駅カラー:

 

 4月11日〜28日 ゆとりーとライン10周年記念ヘッドマークを掲示

 名古屋ガイドウェイバス(ゆとりーとライン)は,平成13年3月23日の開業から10周年を迎えました.
 これを記念して,各種記念イベントが行われました.

 1特製ピンバッチの配布
   配布日時:11日(月) 7時30分〜
   配布場所:ゆとりーとライン大曽根駅改札口(降車客),大曽根駅乗車ホーム
   値段個数:無料 1,000個限定

 2開業10周年記念ヘッドマークの掲示
   掲示日時:11日(月)〜28日(木)
   掲示方法:全車両(25両)のフロントパネルに記念ヘッドマークを貼付

 3方向幕(行先表示)装置の販売
   販売日時:17日(日) 9時〜
   販売場所:名古屋ガイドウェイバス本社玄関前
   販売商品:方向幕装置3種(正面,側面,背面)各25両分 合計75台
   商品価格:正面5,000円,側面4,000円,背面3,000円
   ※先着順に一人1台のみ

  関連サイトゆとりーとライントピックス


▲(2)記念ヘッドマークシール

▲(1)特製ピンバッチ

 

 4月9日 桜通線高岳駅 可動式ホーム柵使用開始
 

▲高岳駅ホーム柵
9日(土)より,桜通線高岳駅での可動式ホーム柵の使用が始まりました.
予定より1ヶ月以上遅れての供用開始となっています.

 →ホーム柵の駅カラー:

 

 4月6日 野並営業所・大森営業所の管理委託先を募集

 6日の報道発表において,3カ所目となる市バス営業所の管理委託が発表されました.
   委託車庫:野並営業所(車両70両)
   委託期間:新規 平成24年度〜5年間
   スケジュール:6月書類応募→受託者選定委員会による選定→8月上旬決定

 また,同時に平成23年度末で現行受託事業者(名鉄バス)との委託期間が満了する大森営業所の管理の委託についても,同時に受託事業者の募集が行われます.
   委託車庫:大森営業所(車両111両)
   委託期間:更新 平成24年度〜5年間

  関連サイト交通局 報道発表資料 [PDF]

 

 4月1日 市バス車両へのドライブレコーダー導入拡大

 事故防止対策およびエコドライブ推進のため,平成20年度,21年度に引き続き,平成22年度には新たに312両分の「ドライブレコーダー」が導入されました.
 4月1日時点で合計506両に取り付けられています.


▲ドーム型カメラ
 装置の種類や取り付け位置は車両によって異なる
 関連サイト
  交通局おしらせ

 

 

 

←平成22年度後半の記事      平成23年度後半の記事→

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局の市バス,地下鉄ファンサイト