まるはち交通センター
 トップページ地下鉄車両
地下鉄車両
 
コンテンツTOP
車両総説・その他
 車両概要・解説
 トピックス
現役車両の紹介
 東山線5050形
 東山線N1000形
 名城線2000形
 鶴舞線3000形
 鶴舞線3050形
 鶴舞線N3000形
 桜通線6000形
 桜通線6050形
 上飯田線7000形
 [乗入]名鉄100系
 [乗入]名鉄300系
引退車両の紹介
 黄電「きいでん」
 東山線5000形
 活躍する譲渡車両


 市営地下鉄は全5路線から成っており,各線合計で9形式135編成,合計782両の車両が活躍しています.
 ここでは各線の現役車両から他社乗り入れ車両,既に引退した車両も紹介します.

Contents 1 地下鉄車両総説・その他

 昭和32年登場の黄電から最新形車両までの車両概要や,その他車両にまつわるトピックスを紹介します.

車両総説・その他

車両概要
・解説

トピックス
(小ネタ集)

 

Contents 2 現 役 車 両

 東山線は6両組成×48編成=合計288両,名城線は6両組成×36編成=合計216両,鶴舞線は6両組成×25編成=合計150両,桜通線は5両組成×24編成=合計120両,上飯田線は4両組成×2編成=合計8両在籍しています.
 ここでは地下鉄を走る現役車両,全形式を紹介します.

東山線(15m車)

5050形
27編成/162両

N1000形
21編成/126両

名城線(15m車)

2000形
36編成/216両
上飯田線(20m車)

7000形
2編成/8両

鶴舞線(20m車)

3000形
8編成/50両

3050形
10編成/58両

N3000形
7編成/42両

桜通線(20m車)

6000形
20編成/100両

6050形
4編成/20両

 ※列車アイコンは「列車アイコン集/Train Front View」を使用

Contents 3 乗り入れ他社車両

 交通局では鶴舞線と名鉄豊田線,名鉄犬山線で,上飯田線と名鉄小牧線でそれぞれ相互直通運転を行っています.
 名古屋鉄道所有車両のうち,地下鉄乗り入れ専用車両を紹介します.

鶴舞線乗り入れ

名古屋鉄道
100系/200系
 
上飯田線乗り入れ

名古屋鉄道
300系

 

 

Contents 4 引 退 車 両

 過去に活躍した車両を紹介します.
 一部車両は他社へ譲渡され,現在でもその勇姿を見ることができます.


 黄 電 〜きいでん〜

 東山線5000形

 嫁いだ車両 〜第二の活躍〜

 

 

 

 

 地下鉄車両の新車情報や各路線の車両の動向については,車両概要・解説コンテンツ内に移動しました.

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局ファンサイト/市営地下鉄ファン