まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 



 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連

 

 展開中イベント
駅ちかウォーキング

 

 今後の予定
5/11-12太閤まつり
5/12名東区民まつり
5/22〜5120H解体
5月2133H改造
5/27地下鉄24h券発売
6月鉄コレ3000形
6月バスコレ(MH車)
6月レトロバス
N3110H,N3111H
11/2市バス90th祭

 

当サイトは名古屋市交通局の非公認,非公式サイトです.掲載する情報が正しいとは限りません.各自の責任でご利用ください.

 


 市バス・地下鉄の最新情報をお届けします.
 当ページでは直近1ヶ月程度の情報を掲載しています.それより以前の情報は「過去ニュース」ページをご覧ください.来年度以降に予定されている大きな案件は「将来計画」ページに掲載しています.
 新着情報や最近編集した項目には印を表示しています.

令和元年5月

 5月4日・5日 エキトピアまつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 5月4日(土・祝),5日(日・祝)に開催される「ナゴヤエキトピアまつり」のパレードに伴う交通規制により,名古屋駅を発着する一部の系統で迂回運転が行われる見込みです.

  ※以下,昨年度の情報です.
  迂回系統:幹名駅2,名駅16,名駅17,名駅18,名駅20,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,C-758(都心ループ)
  迂回日 :5月4日,5日の2日間
  迂回時間:12時から15時まで
  規制区間:名駅通の名古屋駅桜通口前ロータリーから笹島交差点までの間

  関連サイトナゴヤ・エキトピアまつり

 

 

平成31年4月

 4月25日〜5月1日 ゆとりーとライン「改元記念2日乗車券」発売

 名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」より,新元号「令和」に改元されるのを記念した「平成から令和へ」改元記念 特定2日乗車券が発売されます.

 【ゆとりーとライン「平成から令和へ」改元記念 特定2日乗車券】
  発売期間:平成31年4月25日(木)〜令和元年5月1日(水祝)
  有効期間:平成31年4月30日(火祝)〜令和元年5月1日(水祝) ※2日間のみ
  発売枚数:311枚(予定)
  発売金額:1,000円(大人のみ)
  利用区間:ゆとり―とライン高架区間(大曽根駅〜小幡緑地駅)
       (平面区間は別途運賃が必要)
  発売場所:大曽根駅窓口

 
 関連サイト
 ゆとりーとライン「改元記念乗車券」

 

 

 4月23日 市バス90thグッズ第1弾「ネックストラップ」発売

 4月23日(火),市バス90周年記念グッズ第一弾として,「交通局オリジナル カードケース付きネックストラップ」が発売されました.
 ネックストラップ部分には市バス車両が,伸縮リール部分には90周年ロゴマークが印刷されています.

  名古屋市交通局オリジナル「カードケース付きネックストラップ」
  発売額:1,100円
  発売数:500個    発売開始日:4月23日(火)
  発売場所:交通局サービスセンター(名古屋,栄,金山),市営交通資料センター,レトロでんしゃ館


▲市バス90th ネックストラップ
 関連サイト
  交通局「ネックストラップを発売」

 

 

 4月22日 公式Facebook・Instagram開設

 4月22日(月),交通局公式Facebook(フェイスブック)並びに公式Instagram(インスタグラム)が開設されました.
 なお,公式Twitterは平成27年12月より運用されています.

公式SNS 投稿の内容 開 設 (※)
Facebook 交通局の事業内容・取り組みをはじめとしたお知らせ H31年4月
Instagram 普段目にできないような写真を投稿 H31年4月
Twitter 遅れなど運行に関する情報提供 H27年12月

  (※)SNS開設が公式に告知された日.アカウント作成日ではない.

  関連サイト名古屋市交通局公式SNS

 

 

 4月22日 ゴールデンウィーク特割ドニチエコきっぷを発売

 長期休暇恒例の割引きっぷ「ゴールデンウィーク特割ドニチエコきっぷ」が4月22日に発売されました.
 4枚セット2,000円で,1枚当たり500円(通常は600円)です.

 券面デザインは,名古屋市の観光施設やグルメをあしらったイラストで4種類の券面が用意されています.

 【ゴールデンウィーク特割ドニチエコきっぷ】
  ・発売金額:2,000円(4枚セット)
  ・発売枚数:4,000セット限定(1人5セットまで)
  ・発売日:4月22日(月)
  ・有効日:4月27日(土)〜5月6日(月祝)までのドニチエコきっぷ適用日(連続10日間)
  ・券面種類:名古屋城,名古屋港水族館,東山動物園,名古屋めし・栄・伏見


▲GW特割ドニチエコきっぷ
 関連サイト
 交通局「GW特割ドニチエコきっぷ」

 

 

 4月21日〜毎週日曜日 南大津通歩行者天国に伴い一部市バス路線迂回運転

 中心市街地の活性化を目的とした「南大津通歩行者天国」が,平成31年度も実施されています.
 春と秋の2シーズン行われ,春は4月21日〜6月9日の毎週日曜日(一部土曜日)です.

 規制日の規制時間中は,名古屋の南北メインストリートの大津通が栄交差点から矢場町交差点まで閉鎖されるため,一部市バス路線が久屋大通に迂回運行します.

  迂回系統:栄18,栄21,栄23,高速1,C-758(都心ループ)
  迂回日 :4月21日,28日,5月5日,11日(土),12日,19日,26日,6月2日,9日(9日間)
  迂回時間:12時から18時まで

 天候により歩行者天国の中止が10時までに決定した場合は,迂回せず通常運行となります.
 10時以降に中止になった時は迂回運転します.

  関連サイト交通局「歩行者天国実施に伴う市バスの運行経路変更」
       南大津通歩行者天国ウェブサイト

 

 

 4月16日 市バス90周年記念事業の概要を公表

 今年度展開される「市バス90周年記念事業」の概要が,4月16日(火)に公表されました.
 現時点では,次の事項が挙げられています.

 【市バス90周年記念事業】概要(4月16日時点)
  (1)レトロカラーバスの運行
    6月中旬より,1両に昭和50年代のバスカラーを復刻塗装
  (2)市バス営業所見学会
    「キッズクラブ会員向け」「一般市民向け」を開催
  (3)市バス90周年記念イベントの開催
    11月2日(土),オアシス21にて
  (4)記念ドニチエコきっぷ発売
    第1弾11月予定,第2弾2月予定
  (5)記念グッズ発売
    4月23日カードケース付きネックストラップ発売ほか

 

 また,「市バス90周年」のキャッチコピー及びロゴマーク,イメージポスターについても発表されています.

  関連サイト交通局「市バス90周年記念事業について」

 

 

 4月15日〜5月22日 鶴舞線3110編成 解体・搬出

 4月15日(月)から5月22日(水)にかけて,地下鉄日進工場の作業場及び建屋内において,廃車となった鶴舞線3000形車両1編成(3110編成)計6両の解体・搬出作業が行われています.

 解体・搬出作業の詳細は地下鉄車両>3000形>廃車車両の行方

 

 

 4月7日 駅ちかウォーキング参加者累計50万人達成

 4月7日(日)開催の「駅ちかウォーキング2019SPRING」第4回開催にて,「駅ちかウォーキング」累計参加者数が50万人を突破しました.

 これを記念したセレモニーが,当日のウォーキングのゴール地点であるナゴヤドーム前矢田駅において開催されました.
 50万人目の参加者には,認定証,協賛企業からお米半年分(30kg),交通局オリジナルグッズが贈呈されました.

  関連サイト交通局「参加者数の累計が50万人を突破」

 

 

 4月6日〜 鶴舞線(土日限定)名鉄車による代走

 平成31年4月6日(土)より,毎週土曜日と日曜日に,地下鉄鶴舞線において,所定では交通局車両で運用されるところ,名鉄車両による代走が行われています.走行距離清算によるものと思われます.

 代走の運用記号は,土日休日ダイヤの7記号(赤池6:04発〜赤池21:58着)です.
 この代走車両手配のため,名鉄豊田線内で回送列車が往復運転されています.

 

 

 4月上旬 名城線2000形ATO改造24編成目営業運転開始(2126編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工24編成目となる2126編成が,改造を終えて4月4日に本線試運転を実施しました.
 その後,4月上旬より営業運転を開始しています.
 同時に電気機器更新工事も実施されています(機器更新車としては19編成目).

 

 

 4月1日 市バス御器所分所・楠分所を営業所に変更

 4月1日に市バス車庫の名称変更が行われ,これまで小規模車庫に用いられてきた「分所」名が廃止され,規模に関わらず「営業所」名に統一されました.

 【市バス車庫名称の変更】
  ・猪高営業所御器所分所 → 御器所営業所
  ・浄心営業所楠分所 → 楠営業所

  関連サイト名古屋市公報(第1302号)本号

 

 

 4月1日 運転部門の駅務兼務化対象駅を拡大

 4月1日(月),地下鉄2駅の管理が駅務部門から運転部門に移管されました.

 (1)瑞穂運動場東駅:「名城線南部駅務区名古屋大学管区駅」→「名城線運転区」
 (2)庄内緑地公園駅:「鶴舞線駅務区上前津管区駅」→「鶴舞線運転区」

 これにより,運転と駅務の兼務化が実施されている駅は,高畑駅,岩塚駅,池下駅,星ヶ丘駅,藤が丘駅,名古屋港駅,砂田橋駅,ナゴヤドーム前矢田駅,赤池駅,中村区役所駅に続き12駅となりました.

  関連サイト名古屋市公報(第1302号)本号

 

 

 4月1日 名鉄バス ダイヤ改正/基幹バス等に系統ナンバリング導入

 平成31年4月1日(月),名鉄バスの一般路線,近距離高速路線のダイヤ改正が実施されました.
 名古屋市内を走る基幹バス(本地ヶ原線),鳴海線,豊明団地線,名古屋・津島線,岩塚線も対象です.

  関連サイト名鉄バス「ダイヤ改正について」

 

 また,名鉄バスの一般路線バス,近距離高速バス,空港バスの全系統を対象に,平成31年4月1日(月)から段階的に「系統ナンバリング」が導入される事になりました.
 合わせてLED行先表示器への駅,病院,空港などのピクトグラム表示も実施されます.

 平成31年4月1日(月)からは,名古屋市内を走る基幹バス,津島営業所管内路線バスのほか,豊田営業所管内,蒲郡管理所管内において導入されました.
 基幹バスは30番台,津島管内は40,50番台と,市バス系統番号(最大29番)と重複しないよう設定されています.
 全系統への拡大は平成32年4月の予定です.
 ホームページ時刻検索システム,各所掲出の案内図,路線図等への導入は平成31年10月を予定です.

  関連サイト名鉄バス「路線バス全系統にナンバリングを導入します」

   

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局ファンサイト/名古屋市営バスファン/市営地下鉄ファン