まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 



 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連

 

 展開中イベント
ハート・バス
 ありがとうキャンペーン

  (3月14日まで)
60th装飾列車
  (3月中旬まで)
駅ちかウォーキング
  10th(3/10〜)

 

 今後の予定
2月2123H改造
3/3小牧航空祭
3/11マラソンFES
3/14オートチャージ
3/17〜春墓参バス
3/20メーグル四間道
5/19駅ちかピンズ

 

当サイトは名古屋市交通局の非公認,非公式サイトです.掲載する情報が正しいとは限りません.各自の責任でご利用ください.

 


 市バス・地下鉄の最新情報をお届けします.
 当ページでは直近1ヶ月程度の情報を掲載しています.それより以前の情報は「過去ニュース」ページをご覧ください.来年度以降に予定されている大きな案件は「将来計画」ページに掲載しています.
 新着情報や最近編集した項目には印を表示しています.

平成30年3月

 3月3日〜3月21日 しだれ梅まつりに伴い臨時バス運行

 天白区の名古屋市農業センター「delaふぁーむ」において,恒例の「しだれ梅まつり」が平成30年2月23日(金)から3月21日(水祝)まで開催されます.
 このうち3月の土日祝日に限り,同センター付近を通る平針12号系統のうち,地下鉄平針〜農業センター北間で臨時増発バスが運行される予定です.

  しだれ梅まつり開催期間:平成30年2月23日(金)〜3月21日(水祝)
  臨時バス運行日:3月3日〜3月21日のうち土日祝のみ(計7日間)
  運行区間:平針12号系統 地下鉄平針〜農業センター北
  運行本数:地下鉄平針発農業センター北行は9:37〜14:49の間に9本
       農業センター北発地下鉄平針行は調査中

 昨年までの臨時増発バスは,2月の土日も含め,1日あたり16本(農業センター北行)が運行されていましたが,今年は3月のみの運行かつ1日あたり9本(農業センター北行)と,運行規模が縮小されました.

  関連サイト農業センターdelaふぁーむ

 

 

 3月1日 クレジットカード「wellow card」入会申込み開始

 3月14日よりサービス開始となるICカード「マナカ」のオートチャージサービスの決済に必要となる専用クレジットカード「wellow card」の入会申込みが3月1日(木)より始まります.

 オートチャージサービスやクレジットカード「wellow card」の詳細は乗車券コンテンツに掲載しています.

 【クレジットカードの入会申込み方法】
 入会申し込みは,次の3つの方法のいずれかにより(株)オリコに対して行う必要があります.

 (1)駅特設カウンターでの入会申し込み
 地下鉄9駅(名古屋,伏見,栄,矢場町,金山,久屋大通,星ヶ丘,藤が丘,赤池)に設置する駅特設カウンターより

 (2)ウェブサイトでの入会申し込み
 ウェブサイト(http://www.wellow.jp)より(24時間申込み可)

 (3)郵送での入会申し込み
 入会申込書に必要書類を同封して郵送にて
 入会申込書は,3月9日(金)より交通局サービスセンター(名古屋,栄,金山)および駅特設カウンター(地下鉄9駅)において,また3月14日(水)より地下鉄85駅(名鉄管理駅を除く)において配布.

  関連サイト交通局「地下鉄でのマナカのオートチャージサービスがはじまります!」
       wellow card manaca/wellow card特設サイト(入会申し込み先)

 

 

平成30年2月

 

 2月20日〜 市バス新車納車・廃車発生

 平成29年度の市バス新車45両のうち,2次納期分13両について,2月20日(火)から野並営業所と緑営業所,鳴尾営業所への納車が行われています.

 11月〜12月納車の1次納期分と同じく,いすゞ「エルガ」の8月改良モデルで,平成28年排出ガス規制に適合しています.
 車体外装ではLED式ヘッドランプが,車内内装では「液晶式停留所名表示器」が特徴です.

 【市バス新車】いすゞ「エルガ」ノンステップ(2KG-LV290N2)
  <基幹1号系統仕様> 4両
   NKS-26
   NKS-27
   NKS-28
   NKS-29

 <一般系統仕様> 9両
   NS-358 緑営業所
   NS-359 緑営業所
   NS-360
   NS-361 名古屋200か3928 野並営業所
   NS-362
   NS-363
   NS-364
   NS-365
   NS-366

 

 新車13両は全て経年車の置換用で,新車納車と同時に次の車両が廃車されました.

 【市バス廃車】合計13両
  <基幹1号系統仕様>
  日野「ブルーリボンシティ」ノンステップ(KL-HU2PPEE)平成13年2月式 計4両
   

 <一般系統仕様>
  日産ディーゼル製「UA」ノンステップバス・富士重工業架装(KL-UA272KAM改)平成13年2月式 計9両
   NN-4,NN-5,NN-12

 

 

 2月19日〜3月19日 オートチャージサービス 駅巡回PR

 3月14日にサービス開始となる「マナカ」オートチャージサービスの地下鉄全85駅巡回PR活動と,関連グッズプレゼントキャンペーンが実施されます.

 【駅巡回PR活動】
 2月19日(月)から3月19日(月)まで(平日のみ).
 地下鉄管理85駅を巡回. 
駅巡回PR 開催スケジュール

 【関連グッズプレゼントキャンペーン】
 上記,駅巡回PR時の場所近くに設置された「ウィローちゃん」パネルと一緒に撮影後,「♯ウィローちゃん」と入れて指定SNS(Facebook,Twitter,Instagram)に投稿して応募.1人何回でも可能.
 抽選で10名に「宇宙兄弟 10周年記念マグカップ 10thロゴアポver・地球ver」をセットでプレゼント.

  関連サイト交通局「マナカのオートチャージサービス 駅巡回PRについて」

 

 

 2月15日 平成30年度予算編成過程(2月版)の公開・予算案の公開

 名古屋市の平成30年度予算編成過程が,11月21日(火)の第1回目と1月10日(水)の第2回目に引き続き,2月15日に最終版(2月版)が公開されました.また予算概要も公表されました.
 下線部分が1月版からの追加&変更事項です.

 交通局予算案【新規・拡充事業の例】
   ・バス車両のドライブレコーダー更新及びカメラ増設(119両)
   ・市バス管理委託の拡大(H30年10月より港区役所回転場)
   ・名城線2000形車両のホーム柵対応改造(9編成)
   ・地下鉄構造物耐震対策(1駅及び駅間9区間)
   ・浸水対策(地下鉄駅出入口の止水板改修 1駅11箇所)
   ・地下鉄駅エレベータ整備(名古屋・丸の内・栄・今池駅)
   ・地下鉄駅トイレの全洋式化等の改修(改修4駅4箇所,設計3駅3箇所)
   ・伏見駅ナカビジネスの展開と駅施設整備(H29-31年度改修)
   ・地下鉄1日券の24時間券化向けた機器改修(H31年度実施予定)
   ・旧名城工場跡地の活用に向けた調査及び解体設計
   ・デジタルサイネージ広告の拡大(藤が丘・星ヶ丘・本山駅)
   ・次期経営計画の策定(調査,パブコメ等の実施)

 交通局予算案【使用料・手数料の改定】
   ・保護者1人につき同伴幼児の無料人数を2人から4人に拡大(H30年5月実施)

 新たに追加された項目はありませんが,市バス管理委託の拡大時期(H30年10月)の記述が消えました.委託開始時期が変更となる可能性があります.

  関連サイト交通局「予算編成過程の公開について」

 

 市民経済局予算案の内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・ICマナカ決済用端末導入に取り組む商店街に対して助成

 観光文化交流局予算案の内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・観光ルートバスのルート増設検討(特色ある車両等を活用した新ルート試走,利用実態調査)(ルート増設の検討調査のみに変更)

 環境局予算案の内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・燃料電池車の導入に向けた調査(燃料電池バス導入に向けた課題等を調査)
     ※環境局配分予算にて再検討

 健康福祉局予算案の内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・上飯田連絡線における敬老パス及び福祉特別乗車券の適用

 住宅都市局予算案の内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・新たな路面公共交通システムの導入検討

  関連サイト名古屋市「平成30年度予算編成過程の公開」

 

 

 2月中旬〜 東山線車両 「車いす」車外ステッカー掲出

 2月中旬より,地下鉄東山線の車両に,車体外板(出入口横・路線名標示の下部)に「車いす用・ベビーカー用」スペースを意味するステッカーが新規掲出されています.
 掲出対象は,「車いす用・ベビーカー用」スペースが設置されている車両のみで,地下鉄東山線N1000形は全車両,5050形は両先頭車のみです.
 各車両の「車いす用・ベビーカー用」スペース最寄り扉横に掲出されています.


▲N1000形に掲出された車いす等ステッカー
 

 

 

 2月〜 鶴舞線・上飯田線車両に手すり付き非常用梯子を搭載

 地震などによる停電時に地下鉄車両から降車して避難する際に,迅速かつ円滑に避難することができるよう,地下鉄車両に手すり付きの非常脱出はしごが平成27年度より順次搭載されています.
 東山線車両,名城線車両,桜通線車両に引き続き,平成30年2月より鶴舞線車両(新製時より客室搭載のN3000形4編成は対象外)と上飯田線車両にも新規搭載が始まりました.
 搭載場所は乗務員室内部(前面非常用扉前)で,設置当初より専用カバーが掛けられています.
 固定方法は車両形式によって異なっており,3050形は大掛かりな固定金具も設置されています.

 

 

 2月9日 平成30年度当初予算の概要(草案)の公開

 2月9日(金),名古屋市の平成30年度当初予算の概要(草案)が公表されました.

 【平成30年度予算の概要(草案)】交通局関係
 <市バス事業>
 (1)予算歳出額 306億円(前年比6.5%増)
 (2)新規拡充施策
  ・業務量増加(1日あたりの最多運転車両数906両→910両へ増)
  ・車両購入 55両(昨年45両)
  ・停留所施設の整備 照明付き標識100基(昨年50基)
  ・ドライブレコーダーの充実
  ・営業所の整備

 <地下鉄事業>
 (1)予算歳出額 1397億円(前年比5.1%減)
 (2)新規拡充施策
  ・地下鉄1日券の24時間券化に向けた機器改修
  ・旧名城工場跡地の活用
  ・地下鉄駅トイレの改修

 

 【平成30年度予算の概要(草案)】交通局以外
 <新規施策>
 (1)敬老パス&福祉パスの適用範囲を名鉄小牧線味鋺駅(上飯田連絡線)まで拡大
  ・事前の利用申請が必要
  ・10月より事業開始

 <拡充施策>
 (1)福祉パスの難病患者への対象拡大
  ・11月より実施
 (2)栄バスターミナル(噴水南のりば)移転整備
  ・オアシス21周辺へ平成31年3月に移転
 (3)地下鉄新駅設置実現可能性検討
  ・地下鉄東山線名古屋〜伏見間

  関連サイト名古屋市「平成30年度当初予算の概要」

 

 

 2月3日 臨時急行バス「節分バス」運行

 2月3日(土)に,大須観音や笠寺観音など市内各所で開催される節分会に伴い,参拝者の利便を図るため臨時急行バス(節分バス)が運行されました.

 大・笠系統は例年通りの運行でした.新・笠系統は土曜日開催による既設路線の減少分と人出増加を見込み,例年より増発開始時間の前倒しと増便(昨年より約10本増)が行われました.

 大・笠系統「大須観音〜笠寺西門」
  停留所  :大須観音〜上前津(復路のみ)〜金山〜笠寺西門
  大須観音発:10時〜13時台 15分間隔で運行/14時〜17時 20分間隔で運行/計26本
  笠寺西門発:10時〜14時台 15分間隔で運行/15時〜17時 20分間隔で運行/計27本

 新・笠系統「新瑞橋〜笠寺西門〜笠寺駅」
  停留所 :新瑞橋〜新郊通三丁目/桜本町一丁目〜笠寺西門〜笠寺駅
  運行時刻:9時〜17時 約10分間隔
  運行本数:新瑞橋発52本/笠寺駅発50本
  (1時間あたり最大9本運行,既設路線と合わせ最大12本)

  関連サイト交通局「節分会に伴う臨時急行バスの運行について」
       交通局 報道発表資料[PDF]

 

 また,名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」についても,竜泉寺への参拝客対応のため,大曽根〜竜泉寺口間で増発運行が行われました.

 

 

 2月1日〜3月23日 ハッチーキッズクラブ 平成30年度会員募集

 小学校高学年向けファンクラブ「ハッチーキッズクラブ」の新年度会員募集が行われました.
 会員期間は1年間で,年会費は1,000円です.

  平成30年度会員 募集期間:平成30年2月1日(木)〜3月23日(金)
  募集対象:平成30年度の小学校4年〜6年生 本人のみ
  年会費:1,000円(専用申込用紙を入手し,郵便局で支払い)
  平成30年度会員期間:平成30年4月1日〜平成31年3月31日

  【特典】
   ・オリジナル会員証(氏名・会員番号入り)
   ・会員向け限定イベント
   ・小児用全線一日乗車券,交通局オリジナルグッズ割引券(250円分)
   ・会報「ハッチーキッズNEWS」の発行(年3回程度)
   ・観光施設入場割引,おでかけポイント制度

  関連サイト交通局「ハッチーキッズクラブ新規会員募集」

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局ファンサイト/名古屋市営バスファン/市営地下鉄ファン