まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 



 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連

 

 今後の予定
6月バスコレ28弾
6月トミカneo基幹バス
6月2110Hホーム柵改造
8月2132Hホーム柵改造

 

 開催中イベント
春田駅付近迂回運行
レトロカラーバス

 

当サイトは名古屋市交通局の非公認,非公式サイトです.掲載する情報が正しいとは限りません.各自の責任でご利用ください.

 


 市バス・地下鉄の最新情報をお届けします.
 当ページでは直近1ヶ月程度の情報を掲載しています.それより以前の情報は「過去ニュース」ページをご覧ください.来年度以降に予定されている大きな案件は「将来計画」ページに掲載しています.
 新着情報や最近編集した項目には印を表示しています.

令和2年6月

 6月8日 レトロでんしゃ館等 再開館

 新型コロナウイルス感染症の予防・まん延防止対策として3月2日から臨時休館していた,交通局広報施設「市営交通資料センター」「レトロでんしゃ館」について,6月8日(月)より再開館します.
 当面の間は電話による事前予約制とし,予約済みの方のみ入館できます.

 【事前予約について】
  6月1日(月)10時から各施設で電話にて予約受付を開始
  (受付時間は,休館日を除く10時〜16時)

  関連サイト交通局「市営交通資料センター・レトロでんしゃ館の再開館について」

 

 

 6月8日 名港線港区役所駅 ホーム柵稼働開始

 令和2年6月8日(月)より地下鉄名港線港区役所駅の可動式ホーム柵が稼働開始します.

 5月25日に据付られ,電気配線,動作試験,総合連動試験等が行われてきました.

  関連サイト交通局 報道発表資料(3/2)

 

 

 6月5日 深夜バス・金曜等終車延長 運転再開

 4月24日(金)から運休していた,平日の「深夜バス」,金曜日及び休前日の「東山線終電延長」「市バス2系統終車延長」について,6月5日(金)より運行が再開されます.

 【運行を再開する地下鉄】
  ・金曜日及び休前日の東山線終電延長

 【運行を再開する市バス】
  ・深夜1号系統、深夜2号系統
  ・金曜日及び休前日の午後11時30分発の幹星丘1号系統と高畑16号系統

  関連サイト交通局「地下鉄・市バスの運行再開について」

 

 

 6月2日 なごや観光ルートバス「メーグル」運行再開

 新型コロナウイルス感染症対策として,4月10日(金)から臨時運休していた,なごや観光ルートバス「メーグル」について,6月2日(火)より運行が再開されます.

  関連サイト交通局「なごや観光ルートバス メーグルの運行再開について」

 

 名古屋市の施設も,6月より順次再開されます.

  関連サイト名古屋市「施設の開館等の情報について」

 

 

 6月1日 名港線築地口駅 ホーム柵稼働開始

 令和2年6月1日(月)より地下鉄名港線築地口駅の可動式ホーム柵が稼働開始しました.

 5月18日に据付られ,電気配線,動作試験,総合連動試験等が行われてきました.

  関連サイト交通局 報道発表資料(3/2)

 

 

 6月 中止となった関連イベント

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,例年6月に開催されていた次のイベントは中止となりました.

 
イベント名 時期 交通局関係(例年)
熱田まつり(尚武祭) 6/5 市バス迂回運行
堀川まつり 6/7 市バス迂回運行
天王祭・徳川園山車揃え 6/7 市バス(メーグル)迂回運行

 

 

令和2年5月

 5月29日 トミーテック「鉄コレ/鶴舞線3050形6両セット」等発売

 5月29日(金),トミーテックより1/150縮尺の鉄道車両ディスプレイモデル「鉄道コレクション」シリーズとして「名古屋市交通局鶴舞線3050形6両セット」(3151編成モデル)と「名古屋市交通局鶴舞線3050形3159編成6両セット」の2種類が発売されました.

 

 

 5月下旬 トミーテック「トミカNEO/いすゞエルガ」発売

 5月下旬,トミーテックより1/64縮尺の自動車ディスプレイモデル「トミカリミテッドヴィンテージ NEO」シリーズとして「いすゞエルガ 名古屋市交通局」(一般車:NS-317号車)が発売されました.

 6月には同型車種の基幹バス塗装車(NKS-19号車)も発売される予定です.

  関連サイトトミーテック「LV-N139h いすゞエルガ 名古屋市交通局」

 

 

 5月下旬 名鉄犬山線 回送ダイヤ一部修正

 5月30日(土)に実施された名鉄犬山線布袋駅下り線の高架本線への切り替え工事にあたり,5月下旬に名鉄犬山線において回送ダイヤの一部修正がありました.

 地下鉄鶴舞線関係では,名鉄車による平日2本,休日1本の岩倉〜布袋間の回送が取り止めとなり,岩倉駅引上線での折返しに変更となっています.(平成29年5月以前の運行形態に戻りました.)
 地下鉄内のダイヤや,地下鉄車の運用に変更はありません.

 

 

 5月25日〜6月18日 東山線5123編成 解体・搬出

 5月25日(月)から7月1日(水)にかけて,地下鉄藤が丘工場のレール加工場(屋外)及び塗装工場(屋内)において,廃車となった東山線5000形車両1編成(5123編成)計6両の解体・搬出作業が行われています.

 作業方法は昨年度と同じで,藤が丘工場内でアスベスト除去を行い,昼間に分割搬出する手順です.

作業内容 (1)内装・機器撤去 (2)アスベスト除去 (3)搬出
作業場所 レール加工場 塗装工場内 レール加工場
5123・5223号車 5/27〜5/29 6/1〜6/8 6/10〜11
3両目・4両目 6/1〜6/3 6/9〜6/16 6/18〜19
5両目・6両目 6/4〜6/9 6/17〜6/24 6/26〜29


 解体・搬出作業の詳細は
 
地下鉄車両>5000形>廃車車両の行方

 

 

 5月25日 名港線港区役所駅ホーム柵設置

 5月25日(月),地下鉄名港線港区役所駅の1番線,2番線ホームに可動式ホーム柵が据付られました.
 (24日昼間に名港工場にてホーム柵積み込み,深夜に列車にて築地口駅まで運搬.)
 据付後,電気配線,動作試験,総合連動試験等を営業時間外に行い,6月8日(月)より稼働する予定です.

 

 

 5月25日 地下鉄名城線・名港線 自動運転(ATO運転)開始

 地下鉄名港線名古屋港駅での可動式ホーム柵の稼働開始に合わせ,令和2年5月25日(月)より名城線・名港線全線において,ATO(自動列車運転装置)による自動運転が始まりました.

 将来的にワンマン化される予定ですが,現時点では,運転士は運転業務のみ行なっており,車掌が引き続き乗務して扉扱いしています.

 

 

 5月25日 名港線名古屋港駅 ホーム柵稼働開始

 地下鉄名城線・名港線可動式ホーム柵設置の第一号として,令和2年5月25日(月)より名港線名古屋港駅の可動式ホーム柵が稼働開始しました.

 3月30日に2番線に,5月11日に1番線に据付られ,電気配線,動作試験,総合連動試験等が行われてきました.

  関連サイト交通局 報道発表資料(3/2)

 

 

 5月23日 地下鉄名城線・名港線 ダイヤ改正

 令和2年5月23日(土),地下鉄名城線・名港線にてダイヤ改正が行われました.
 可動式ホーム柵の設置に伴い,駅での停車時間にホーム柵の稼働に要する時間等を加えるとともに,平日朝ラッシュ時の慢性的な遅延解消や乗降に時間を要する高齢者等にも利用しやすいダイヤとするため,各駅の停車時間が15秒〜20秒程度伸びました.これにより名城線1週に要する時間が50分から60分に変更となっています.

 また,駅での停車時間延長に合わせ,発車時の車掌の安全確認動作も次の通り変更されました.
  これまで:閉扉操作→発車合図→出発監視しつつ,動き出してから乗務員扉閉→出発監視
  ダ改正後:閉扉操作→先に乗務員扉閉→発車合図→動き出しからずっと出発監視

 

 【ダイヤの主な変更点】
 (1)環状線1週の運転所要時間は,ホーム柵の稼働に要する時間や等間隔で運転するための時間が必要なため,現行ダイヤの50分〜52分から60分となります.
 (2)最も混雑する平日の朝間ラッシュ時の大曽根〜栄〜金山間の運転間隔については,駅の停車時間が長くなることから,現行ダイヤの2.5分〜3.5分間隔から,3分〜3.5分間隔になります.
 (3)夕間ラッシュ時の大曽根〜栄〜金山間の運転間隔については,現行ダイヤでは17時過ぎから20時前まで行っていた3.5分間隔での運転を16時20分過ぎから21時前までに拡大し、学生の帰宅時間帯及び20時台の混雑緩和を図っています.
 (4)夜間の大曽根〜名古屋港間の直通運転の終了時刻を現行ダイヤの20時台から21時台に延長し,夜間の名港線の利便性が向上します.

 【平日の運転間隔の比較】

  現行ダイヤ 新ダイヤ
朝 間
7〜9時台
栄方 2.5〜3.5分 3〜3.5分
本山方 5〜7分 6〜7分
名港線
昼 間
10〜16時台
栄方 5分 5分
本山方 10分 10分
名港線
夕 間
17〜19時台
栄方 3〜3.5分 3.5分
本山方 6〜7分 7分
名港線

  ※土休日ダイヤの運転間隔に変更はありません.

  関連サイト交通局「地下鉄名城線・名港線のダイヤ改正について」


▲駅掲出の路線図(所要時間)
 ダイヤ改正に合わせて新サインマニュアルに準拠したデザインに変更された

▲駅掲出の時刻表

 

 

 5月23日 地下鉄東山線,市バス一部ダイヤ改正

 5月23日(土),地下鉄名城線・名港線の全面ダイヤ改正に伴い,乗継時間確保のため,地下鉄東山線の早朝一部列車と,21時以降の市バス一部系統でダイヤの見直しが行なわれました.

 【地下鉄東山線】※一部ダイヤ修正
 地下鉄名城線・名港線ダイヤ改正に伴い,早朝における乗継時間確保のため,一部ダイヤを修正.

 

 【市バス路線】※一部ダイヤ修正
 地下鉄名城線・名港線ダイヤ改正に伴い,午後9時以降における乗継時間確保のため,一部ダイヤを修正.
 (対象は26系統+出入庫2系統)

 <対象系統>
 基幹1,幹栄1,幹築地1,幹神宮1,幹神宮2,幹新瑞1,栄15,栄21,星丘11,星丘13,曽根13,黒川11,名港11,名港13,名港16,神宮11,神宮12,新瑞12,新瑞13,新瑞14,新瑞15,茶屋11,東海11,東海12,八事11,八事12,出入庫(猪・名),出入庫(猪・星)

  関連サイト交通局「地下鉄名城線・名港線のダイヤ改正について」

 

 

 5月下旬 名城線2000形ATO改造34編成目営業運転開始(2121編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工34編成目となる2121編成が,改造を終えて5月19日に本線試運転を実施しました.
 その後,5月21日より営業運転を開始しています.

 同時に電気機器更新工事(GTOすべり制御→IGBTベクトル制御)も実施されています.機器更新車としては25編成目です.

 

 ATO&ホーム柵対応の未改造編成は次の2編成ですが,定期検査のため運用を離脱しており,未改造編成車両の営業運行は全て終了しています
  2110編成:4月10日より定期検査→2121編成の次にホーム柵対応改造入り(6月出場)
  2132編成:5月下旬より定期検査→2110編成の次にホーム柵対応改造入り(8月出場)

 

 

 5月18日 名港線築地口駅ホーム柵設置

 5月18日(月),地下鉄名港線築地口駅の1番線,2番線ホームに可動式ホーム柵が据付られました.
 (17日昼間に名港工場にてホーム柵積み込み,深夜に列車にて築地口駅まで運搬.)
 据付後,電気配線,動作試験,総合連動試験等を営業時間外に行い,6月1日(月)より稼働する予定です.


▲築地口駅に設置された可動式ホーム柵
 工事中のため常時開放状態の可動式ホーム柵と,発着するATO習熟試運転列車
 

 

 

 5月17日〜19日 鶴舞線3050形機器更新車(3153編成)試運転

 令和2年5月17日(日)から19日(火)の3日間,地下鉄鶴舞線3050形3153編成の地下鉄線内及び名鉄豊田線での本線試運転が行われました.
 17日は珍しく日曜日に試運転が行われました.

 鶴舞線3153編成は,3050形車両の主要電気機器更新の第一号編成で,令和元年に改修が行われ令和2年1月中旬から2月上旬,3月中旬に本線試運転を行ったのち,3月末に営業運転に復帰していました.

試運転日 運用記号 試運転区間
17日(日) 90 地下鉄線(赤池〜八事,赤池〜上小田井)
18日(月),19日(火) 96 名鉄豊田線(赤池〜豊田市〜土橋)

 

 

 5月11日 名港線名古屋港駅(1番線)ホーム柵設置

 5月11日(月),地下鉄名港線名古屋港駅の1番線ホームに可動式ホーム柵が据付られました.
 (2番線ホームは3月30日に据付済み.)
 据付後,電気配線,動作試験,総合連動試験等を営業時間外に行い,5月25日(月)より1番線,2番線とも稼働する予定です.


▲名港線名古屋港駅ホーム柵
 1,2番線とも設置済み(未稼働)
 

 

 

 5月 中止となった関連イベント

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため,例年5月に開催されていた次のイベントは中止となりました.

 
イベント名 時期 交通局関係(例年)
エキトピアまつり 5/4〜5 市バス迂回運行
名東の日・区民まつり 5/9〜10 お絵かきバス
太閤まつり 5/16〜17 市バス迂回運行
南大津通歩行者天国 4/26〜6/7 市バス迂回運行

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局ファンサイト/名古屋市営バスファン/市営地下鉄ファン