まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 



 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連

 

 展開中イベント
「地下迷宮に眠る謎」
  (4/14〜7/31)
駅ちかウォーキング
  10th(〜5/26)

 

 今後の予定
6月2113H改造
8月2114H改造

 

当サイトは名古屋市交通局の非公認,非公式サイトです.掲載する情報が正しいとは限りません.各自の責任でご利用ください.

 


 市バス・地下鉄の最新情報をお届けします.
 当ページでは直近1ヶ月程度の情報を掲載しています.それより以前の情報は「過去ニュース」ページをご覧ください.来年度以降に予定されている大きな案件は「将来計画」ページに掲載しています.
 新着情報や最近編集した項目には印を表示しています.

平成30年6月

 6月2日 「名古屋城本丸御殿完成公開」記念ドニチエコきっぷ発売

 6月8日(金)の名古屋城本丸御殿の完成公開を記念したドニチエコきっぷが6月2日に発売されます.

   発売金額:600円
 発売枚数:10,000枚
 発売・有効期間:6月2日(土)より

  関連サイト交通局お知らせ

 

 

平成30年5月

 5月19日 駅ちかウォーキング10周年記念ピンバッジ進呈

 駅ちかウォーキングが本年4月で10周年を迎えたことを記念し,今期(2018SPRING)は「10周年ありがとうキャンペーン」が展開されています.

  参考当コンテンツ記事「3/10駅ちかウォーキング2018SPRING開催」

 5月19日(土)開催の駅ちかウォーキング2018SPRING第6回「名古屋で自然とふれあう農業センターdelaふぁーむへ」コースのゴール地点では,参加者先着5,000名に『駅ちかウォーキング10周年記念 特別デザインピンバッジ』のプレゼントが行われました.


▲10th記念ピンバッジ
関連サイト交通局「駅ちかウォーキング10周年ありがとうキャンペーン」

 

 

 5月中旬 名城線2000形ATO改造16編成目営業運転開始(2104編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工16編成目となる2104編成が,改造を終え5月18日より営業運転を開始しました.
 主要電気機器更新はH28年6月に施工済みです.同時に車内案内表示器も更新されました.

 

 

 5月13日 名東区民まつり お絵かきバス 雨天中止

 第23回「名東の日・区民まつり」イベントのひとつ,5月13日(日)に愛知東邦大学・高校にて「平和の丘春まつり」が開催されました.
 当日は市バス「お絵かきバス」コーナーが設けられる予定でしたが,雨天中止となり,運転席体験のみ実施されました.
 使用された車両は,猪高営業所のふそう中型車(NMF-18)でした.

  関連サイト名東区役所「第23回名東の日・区民まつりを開催します!」

 

 

 5月12日・13日 「太閤まつり」に伴い一部市バス路線迂回運転

 5月12日(土),13日(日),中村区の中村公園・豊国神社一帯にて開催された「太閤まつり」の交通規制により,2系統で迂回運転が行われました.

  迂回系統 :名駅25号系統,中村巡回系統
  休止停留所:草薙町,東宿町,豊国神社,中村小学校前,中村スポーツセンター
  影響時間 :午前10時頃から終車まで

  関連サイト交通局「太閤まつりに伴う交通規制による市バス運行経路変更」

 

 

 5月7日 三重交通 市内3路線ダイヤ改正

 三重交通では,5月7日(月)に,一般路線バスと近距離高速バス路線の一部においてダイヤ改正を行いました.
 名古屋市内を走る「名古屋南陽高速線」「名古屋桑名線」「名四長島線」も対象です.

 【名古屋南陽高速線】
 経路延長(イオンモール名古屋茶屋〜サンビーチ日光川)※半数の便のみ延長運転
  ┗延長区間に停留所追加(東茶屋四丁目,藤前五丁目)

 【名古屋桑名線(かの里車庫前)・名四長島線(サンビーチ日光川)】
 2路線とも毎時1本から2時間毎1本に減便

  関連サイト三重交通「ダイヤ改正情報」

 


 5月7日〜 名古屋城天守閣の入場禁止(閉館)


 

 5月6日 「都心ループバス運行20周年」記念ドニチエコきっぷ発売

 市バス「都心ループバス(C-758系統)」の運行開始20周年を記念し,都心ループバスのボディパターンをモチーフにした,特別な券面デザインのドニチエコきっぷが5月6日に発売されました.

 発売金額:600円
 発売枚数:10,000枚
 発売・有効期間:5月6日(日)より

  関連サイト交通局お知らせ

 

 

 5月4日・5日 エキトピアまつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 5月4日(金・祝),5日(土・祝)に開催される「ナゴヤエキトピアまつり」のパレードに伴う交通規制により,名古屋駅を発着する一部の系統で迂回運転が行われました.

  迂回系統:幹名駅2,名駅16,名駅17,名駅18,名駅20,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,C-758(都心ループ)
  迂回日 :5月4日,5日の2日間
  迂回時間:12時から15時まで
  名駅通の名古屋駅桜通口前ロータリーから笹島交差点までの間が規制されました.

  関連サイト交通局「ナゴヤエキトピアまつり開催に伴う市バス運行経路変更について」
       ナゴヤ・エキトピアまつり

 

 

 5月1日 同伴幼児の無料人数を4人に拡大

 名古屋市の子育て支援策拡充の一つとして,平成30年5月1日(火)より,保護者が同伴する場合に無料で乗車できる幼児の人数が,保護者1人につき幼児2人から,保護者1人につき幼児4人へと拡大されました.
 (幼児とは1歳以上小学校入学前までの方です)

 対象は市バス・地下鉄全線のほか,市の第三セクター会社である名古屋臨海高速鉄道あおなみ線,名古屋ガイドウェイバスゆとりーとラインも同様に拡大されています.

 なお,民間他社は従来通り保護者1人につき幼児2人まで無料で,3人目以降の幼児は小児料金が適用されます.
 相互直通する名鉄線へ乗り通す場合は着駅での精算等が必要です.

  関連サイト交通局「同伴幼児の無料人数の拡大について」
       あおなみ線「同伴幼児の無料人数の拡大について」[PDF]
       ゆとりーとライン「同伴幼児の無料人数の拡大について」

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局ファンサイト/名古屋市営バスファン/市営地下鉄ファン