まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース平成26年度前半
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
プルダウンメニュー参照
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 

 

 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連


 平成26年度(2014年度)前半,
 平成26年4月から9月の,市バス・地下鉄の出来事をご紹介します.

←平成25年度後半の記事      平成26年度後半の記事→

平成26年9月

 9月30日 市バス事業の経営健全化計画を完了

 地方財政健全化法の定めにより,資金不足比率が基準(20%)を大幅に上回る55.3%となった市バス事業について平成22年3月24日に平成28年度を目標とした経営健全化計画が定められ,これ以降計画に基づき市バス事業の経営が行われてきました.
 期間中,マナカ導入などの収入増加方策や,賃金カットなどの支出抑制方策が行われた結果,平成25年度の資金不足比率が基準未満である14.9%となり,目標より3年前倒しで経営健全化計画が完了し,平成26年9月30日に完了報告が提出されました.

 法定計画は終わりましたが,市バス事業に加え多額の実質資金不足額を抱える地下鉄事業と合わせて平成22年3月に制定された「市営交通事業経営健全化計画」の計画期間は平成28年度まであり,今後もこの計画に基づいて経営が行われる予定です.

  関連サイト交通局「市営交通事業経営健全化計画」

 

 9月下旬 新研修車納車

 9月下旬,藤が丘研修所に新しい研修車が1両納車されました.
 今年度廃車となる平成12年6月式研修車「新1号車」(元NS-7)の後継車両で,6月に入札が行われていました.
 先に導入された平成23年12月式研修車2両(K-1,K-2)と同じ「いすゞエルガノンステップ」です.
 局番も,続番となるK-3が付与されました.

 これに伴い,旧研修車1両(新1号車:元NS-7)が12月中に廃車となっています.

  【新車 研修車】 1両 いすゞ「エルガ」ノンステップ(QPG-LV234N3)
    ・K-3 研修所(藤が丘研修所) 名古屋200は899

  【廃車 研修車】 1両 いすゞ「キュービック」CNGノンテップバス(KC-LV832L改)
    ・新1号車 研修所(藤が丘研修所) 名古屋200は717  ※12月廃車


▲左:廃車となった1号車/中:新車K-3号車
 

 

 9月29日 平成26年度ノンステップバス購入 落札者決定

 入札が行われていた平成26年度の市バス新車購入2両について,29日に開札が行われました.
 今回の落札事業者は「いすゞ自動車」で,4年連続です.
 下記の2両の新車が年度内に導入されます.

  平成26年度新車購入:2両
    ・大型ノンステップバス一般系統用  2両(NS-301 〜 NS-302)

 

 9月28日 守山区民まつりにてお絵かきバスを実施

 9月28日(日)に守山区の三菱電機グラウンドにて開催された「元気まつり守山」において,お絵かきバスイベントが行われました.
 過去2年間は大森営業所のいすゞ中型車(NMS-5)がお絵かきバスに起用されましたが,今年は日野大型車(新規:NH-21)となりました.


▲お絵かきバスに使用されたNH-21
  関連サイト
  守山区「元気まつり守山」

 

 9月25日 東山線名古屋駅浸水に伴い長時間運休

 9月25日(木)未明の雨の影響により,地下鉄名古屋駅に隣接した高層ビル建設現場(JPタワー名古屋:竹中工務店施工)内の仮設下水道管が外れ,工事現場内に雨水が大量に漏れました.雨水は工事現場内にある地上と地下鉄構内を結ぶ換気口の接合部から地下鉄構内に流れ込み,地下鉄東山線B1階の換気室(水深70cmまで水没),駅長室,コンコースが浸水しました.また雨水はB2階の東山線ホームに達し,線路も水没(レール上面から10cm)しました.
 これに伴い,地下鉄東山線は25日の始発から1時間余りは高畑〜池下間で,それ以降は14時45分まで長時間にわたり岩塚〜池下間で運転を見合わせました.

 【地下鉄東山線運転見合わせの経緯】
  02:40頃 駅職員が雨水の流入を確認
  始発〜 高畑〜池下間運転見合わせ
      振替輸送(JR,近鉄)
  6:49 高畑〜岩塚間運転再開(岩塚〜池下間のみ運転見合わせ)
  10:25 排水完了
  13:10 点検完了
  13:45 試運転列車運行開始
  14:45 全線で運転再開

 【地下鉄東山線運転見合わせの影響】
  影響人員:約15万人
  影響本数:東山線上下280本(その他代替路線で多客のため遅延発生)


▲改札口に掲出された運休のお知らせ
 運休が朝ラッシュと重なり,迂回ルートの桜通線や名城線本山駅では身動きが取れないほどの大混雑となった.
 錦通の今池駅〜池下駅間の歩道は,徒歩連絡する通勤客で埋め尽くされた.

▲池下行列車
 東山線東部は池下〜藤が丘間,東山線西部は高畑〜岩塚間の折返し運行を実施

 【市バスによる代行バスを運行】
  運転見合わせが長時間に及んだため,次の2区間で代行バスが運行されました.

  (1)岩塚〜中村公園〜中村区役所間 7:42〜14:45 最大7本
  (2)今池〜池下間 8:45〜14:45 最大5本


▲池下駅の地下鉄代行バスのりば
 「名古屋市交通局」表示で運行

▲代行バスとして池下を発車した基幹専用車両
 各車庫からかき集められた

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 9月21日〜毎週日曜日 南大津通歩行者天国に伴い一部市バス路線迂回運転

 毎年春と秋の日曜日に行われる「南大津通歩行者天国」に伴い,名古屋の南北メインストリートの大津通が栄交差点から矢場町交差点まで(約700m区間)閉鎖されるため,次の5系統が久屋大通経由で迂回運行されました.
 
  迂回系統:栄18,栄21,栄23,高速1,栄758(都心ループ)
  実施日 :9月21日,28日,10月5日,12日,26日,11月2日,9日,16日
  規制時間:12時〜17時
  休止停 :栄大津,ナディアパーク,白川通大津

  ※10月19日は名古屋まつりのため歩行者天国はありません.
  ※悪天候等で10時までに歩行者天国が中止になった場合は迂回せず通常運行になります.
   10時以降に中止された場合は,迂回経路のまま運行されます.

  関連サイト交通局「南大津通歩行者天国実施に伴う市バスの運行経路変更」
       栄ミナミWEB「南大津通歩行者天国」


▲バス停に掲出された迂回運転のお知らせ
 

 

 9月21日 今池駅構内イベント「メトロ今池2014」開催

 9月20日,21日に千種区今池商店街で開催された「今池まつり」に合わせ,9月21日(日)の10時〜16時に地下鉄今池駅構内にて交通局主催のイベントが開催されました.今年は「桜通線開通25周年記念」と題し,パネルディスカッション等も行われました.

 【桜通線開通25周年記念〜お祭りだよ!メトロ今池2014】
  (1)地下鉄桜通線開通25周年記念イベント
   ・パネルディスカッション(※今池ガスビル会場にて)
     →パネリスト:列車接近メロディー作曲者,交通局技術職員ほか.先着100名.
   ・桜通線おもいで写真の展示
     →桜通線建設を振り返る冊子を配布(数量限定)

  (2)その他鉄道関連イベント
   ・乗用ミニ電車「きかんしゃトーマス」
   ・鉄道ジオラマ展示&運転体験
   ・マスコットキャラクターとの記念写真撮影
   ・子ども用制服を着て記念写真撮影
   ・専門学校生「人と地球にやさしい市営交通」ポスター展(9/8〜9/21)
   ・忘れ物傘の販売

  (3)その他関連イベント
   ・ライブパーフォーマンスショー
   ・バルーンアート実演
   ・タッチ&エコ(マナカを使ってスロットマシンで抽選に参加)
   ・駅構内ミニスタンプラリー

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 9月21日 ふれあい交通博に市バスブース出展

 9月21日(日)に北区のあいち自動車学校にて開催された「ふれあい交通博」に,交通局も出展・参加し,如意営業所の市バス車両(NS-36)が展示されました.会場では物販や子供向け制服を着ての記念撮影などが行われました.


▲展示・体験に使用されたNS-36
  関連サイト
  ふれあい交通博2014inあいち自動車学校

 

 9月20日〜24日 秋期墓参臨時バスを運行

 お彼岸期間中,市内の巨大墓地である平和公園やみどりが丘公園への墓参需要に応じるため,
 9月20日(土)から24日(水)の5日間,墓参臨時バスが運行されました.

 ●千種区 平和公園  20日(土)から24日(水)
   星丘11系統の定期便に加えて星ヶ丘〜平和公園間の臨時循環バスを運行.
   運行区間:星ヶ丘→平和公園→平和公園南→猫洞通→星ヶ丘(循環路線)
   運行本数:20日23本,21日23本,22日21本,23日28本,24日13本


 ●緑区 みどりが丘公園  20日(土),21日(日),23日(火祝)
   原12系統の定期便に加えて,地下鉄徳重発着の区間便を増発運行.
   運行区間:地下鉄徳重〜みどりが丘公園口〜みどりが丘公園
   運行本数:5.5往復

  関連サイト交通局「秋の墓参臨時バスの運行について」
       交通局 報道発表資料[PDF]

 

 9月18日〜10月19日 オープンバス社会実験「ナゴヤSKYバス」運行

 名古屋の観光イメージの向上とまちの魅力づくりの方策を検討する社会実験として,9月18日(木)〜10月19日(日)の期間中,市内を巡るオープンバス「ナゴヤSKYバス」が運行されました.

 【運行期間及び便数】
  平成26年9月18日(木)から10月19日(日)まで
  一日5便(10時,12時,15時,17時,18時半)

 【運行ルート】
  名古屋テレビ塔→名古屋市科学館→大須観音→名古屋駅周辺→(中村公園大鳥居)→名古屋城→名古屋テレビ塔
   ※約1時間コース
   ※12時便のみ中村公園大鳥居を経由(約1時間半コース)
   ※9月27日,28日,10月5日,18日,19日の発着場所は名古屋市科学館に変更

 【料金】
  大人1,000円 小中学生500円

 【運行主体】
  ナゴヤSKYバス2014実行委員会(名古屋市,名古屋観光コンベンションビューロー,中部国際空港,ポッカサッポロフード&ビバレッジ,日の丸自動車興業,名鉄観光バス,JTB中部)

 【予約方法】
  ナゴヤSKYバス2014実行委員会事務局に電話もしくはFAX

  関連サイト名古屋市「ナゴヤSKYバスを運行します」
       名古屋観光情報


▲ナゴヤSKYバス(名古屋200か3410)

▲大津通・栄交差点を走る

 

 9月18日 「名城線・名港線メモ帳」「クリアファイル」発売

 地下鉄名城線環状運転開始10周年を記念したグッズ第4弾として,「名城線・名港線メモ帳」「名城線・名港線クリアファイル」が9月18日(木)に発売されました.

 名城線環状化10周年グッズ第4弾
   発売日 :9月18日(木)〜
   発売場所:交通局サービスセンター,市営交通資料センター,レトロでんしゃ館

 【名城線・名港線メモ帳】
   メモ帳の1枚ごとに名城線・名港線の駅名板をデザイン
   発売額:250円   発売数:4,900冊

 【名城線・名港線クリアファイル】
   名城線・名港線の駅名板で路線図をデザイン
   発売額:200円   発売数:1,900枚

 関連サイト
  交通局「名城線環状化10周年記念グッズ第4弾を発売」
 

 

 9月中旬 東山線5050形ATO改造 22編成目営業開始(5172編成)

 東山線5050形の改造工事(ホーム柵&ATO対応)施工22編成目となる5172編成が営業運転を開始しました.

 現在の未改造5050形は残り5編成です.

 

 9月中旬〜 市バス車両 路肩灯LED化改造

 7月より行われている室内灯と車外照射灯のLED化に引き続き,後部タイヤハウス前に設置された路肩灯のLED化改造(電球式からLED式に交換)が9月中旬より行われています.
 対象車両は平成20年式以降の市バス車両582両です.

 ※10月追記※
 10月中旬に路肩LED灯の追加発注が行われ,改造対象車両が平成16年式以降のCNG車以外の車両(212両)にも拡大されました.

 
 導入年度   車 台   対象車両数 
平成16年度  UD-大型 25両
平成17年度 いすゞ-大型  47両
平成18年度 日野-大型 110両
UD-大型 30両
平成19年度 日野-大型 70両
いすゞ-大型  70両
平成20年度 いすゞ-大型 67両
ふそう-大型 73両
平成21年度 日野-大型 45両
いすゞ-中型 74両
平成22年度 日野-大型 69両
いすゞ-大型 12両
日野-中型 23両
平成23年度 いすゞ-大型  75両 ※
平成24年度 いすゞ-大型  2両
平成25年度 いすゞ-大型  2両
合計 794両

 ※平成23年度式車両のうち2両は試行実施中のため新規施工分から除外

 

 9月上旬 鶴舞線N3000形第3次発注 落札業者決定

 老朽化した鶴舞線3000形車両(対象は省令対応改造未実施の4編成)を置換えのため,8月6日(水)に鶴舞線N3000形増備4編成の発注が行われ,「車体ぎ装」以外の機器類は9月2日〜9日に応札&落札業者が決定しました.
 「車体ぎ装」については入札不調(9月時点での最安値は日本車両でした)となったため,11月14日に再入札が行われる予定です.

   車体ぎ装:入札不調(→11月14日に再入札)
   制動装置:三菱(前回と同じ)
   冷房装置:三菱(前回と同じ)
   制動装置:東洋(前回と同じ)
   駆動装置:三菱(前回と同じ)
   台車装置:住友(前回と同じ)
   車両情報装置:日立(前回は三菱)
   主電動機:東芝(前回と同じ)
   ATC装置:三菱(前回と同じ)
   案内装置:小糸(前回と同じ)
   車内案内液晶:三菱(前回と同じ)
   補助電源装置:三菱(前回と同じ)

 今回発注された車両は,次のスケジュールで地下鉄日進工場に搬入されます.

   【6次車】
    1編成目 平成28年6月10日まで
    2編成目 平成28年6月28日まで
   【7次車】
    1編成目 平成29年8月31日まで
    2編成目 平成29年9月15日まで

 

 9月上旬〜11月中旬 ESDユネスコ世界会議PRステッカーを掲出

 11月10日(月)〜12日(水)に名古屋国際会議場で開催される「ESDユネスコ世界会議」をPRするステッカーが,東山線と名城線の車内側扉の窓ガラス下部に9月から会議後の11月中旬まで掲出されました.

  関連サイトESDユネスコ世界会議あいち・なごや支援実行委員会


▲ドア下部に掲出されたPRステッカー
 

 

 9月1日〜11月30日 名古屋観光名所スタンプラリー開催

 名古屋市では,名古屋の旬の魅力を発信する「2014名古屋秋の観光キャンペーン」を展開しています.
 交通局関係では,昨年に引き続き市民経済局と連携した「名古屋観光名所スタンプラリー」イベントが行われました.

 【2014名古屋観光名所スタンプラリー】
  期間:9月1日(月)〜11月30日(日)

  STEP1.パンフレット裏面に対象観光施設(市内10カ所)のスタンプ2カ所分を集める
  STEP2.プレゼント交換場所(交通局サービスセンター等)で「オリジナルピンバッジ」プレゼント
     (+応募用紙記載のアンケートに答えて応募すると,抽選で景品あり)


▲景品のオリジナルピンバッジ
 
「オリジナルピンバッジ」は,名城線環状化10周年を記念し,名城線車両とハッチーがデザインされています.
 先着5,000個限定です.

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]
       名古屋観光情報「名古屋観光名所スタンプラリー」

 

 9月1日〜10月31日 マナーアップトレインを運行

 地下鉄利用時における各種マナー啓発の新たな取組みとして,地下鉄車内広告枠などにマナーをテーマとしたポスターを掲出した列車「マナーアップトレイン」が,東山線と名城・名港線で2ヶ月間運行されました.
 ポスターにはマナー啓発文とともに,提携する東海テレビのアナウンサーがデザインされています.

 【マナーアップトレインの概要】
  運行期間:9月1日(月)〜10月31日(金)
  運行路線:東山線1編成(N1000形N1103H),名城・名港線1編成(2000形2136H)
  掲出箇所:車内中吊,横枠,額面及び車外ヘッドマーク,ボディステッカー

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]


▲東山線マナーアップトレイン(N1103H)

▲名城線マナーアップトレイン(2136H)

 

 9月1日〜10月31日 「東山線美術館」展示作品を募集

 東山線東部の複数駅構内で,子供から募集した絵を飾り,駅構内に賑わいを創出する「東山線美術館」企画が平成26年12月27日〜平成27年1月4日に行われる予定です.
 これに先立ち,9月1日(月)から10月31日(金)までの間,展示作品の募集が行われました.

 【「東山線美術館」企画概要】
  展示期間:平成26年12月27日〜平成27年1月4日
  展示会場:本郷,星ヶ丘,東山公園,池下,千種の5駅を予定
  展示数量:応募数全て展示予定(ただし応募多数の場合は抽選で展示作品を決定)

 【作品募集の概要】
  作品テーマ:地下鉄(例:列車外観,乗車マナー,駅の風景,ハッチー,未来の地下鉄など)
  応募資格:小学生以下の子供
  応募方法:八ツ切用紙に絵を描き,案内チラシに付いている応募票作品管理票に必要事項を記入し郵送
  募集期間:9月1日(月)〜10月31日(金)当日消印有効
  応募得点:応募者全員に参加証を進呈,抽選で300人にドニチエコきっぷを進呈

  関連サイト交通局「東山線美術館 みんなの絵で駅をかざろう!作品募集中」

 

 9月1日 冊子「市バス・地下鉄路線図」リニューアル

 9月1日の料金改定に合わせ,冊子「市バス・地下鉄路線図」平成26年9月版が発行されました.
 利用案内ページでは料金改定に対応するとともに,路線図ページでは,従来の無地背景から地図入り背景となりました.また路線描写もより鮮やかな色合いとなっており,見易さが向上しています.

  関連サイト交通局 市バス>路線図


▲これまでの路線図(背景地図なし)

▲新しい路線図(背景地図あり)

 

 9月1日 メーグル停留所名称変更

 7月1日の産業技術記念館の名称変更に伴い,9月1日(月)になごや観光ルートバス「メーグル」の停留所名も「産業技術記念館」から「トヨタ産業技術記念館」に変更されました.バス停位置やバス停番号,時刻表に変更はありません.
 また,少し離れた場所にある市バス一般停留所の名称「産業技術記念館」の変更はありません.

 同時に,市バス料金値上げに伴い,メーグルも同様に大人料金が200円→210円となっています.

  関連サイトメーグル「バス停名称変更」


▲修正された停留所表示(料金案内)

▲修正された停留所表示(運行ルート)

 

 9月1日 市バス・地下鉄 料金改定

 消費税率の引き上げに伴う市バス・地下鉄の料金改定が9月1日(月)に実施されました.

 【市バス】
   普通券:大人200円→210円 小児は据え置き
   一日券:据え置き
   定期券:据え置き

 【地下鉄】
   普通券:1区は据え置き,大人2区〜5区は10円ずつ値上げ 小児は全区間据え置き
   一日券:据え置き
   定期券:消費税相当分を値上げ 小学生用定期券は据え置き

  ※9月1日以降も通用期間のある定期券は,その通用期間終了日まで利用できます.
  ※9月1日以降を通用開始日とする定期券を8月31日までに購入する場合も現行料金で発売されます.
  ※貸切バス料金は4月1日に改定済みです.

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]


▲更新された市バス停留所のご利用案内
 乗車料金が大人210円となっている

▲金額プログラム改修された自動券売機
 

▲市バスの大人料金改定に伴い普通券(軟券)も新料金に対応した新券が発行された
 

 

 【他社の動向:名鉄バス】
  名鉄バスでは,4月1日に対キロ区間制の区間については運賃改定しましたが,今回市バスと並行する均一運賃区間についても,市バスと同様に値上げを行いました.(大人200円→210円)
  ※三重交通の平行路線は4月1日に値上げ済みです.

  関連サイト名鉄バス「一部区間の運賃改定について」

 【他社の動向:ゆとりーとライン】
  名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」では,市バスにあわせて9月1日に運賃改定を行いました.市バスと同じく小児運賃を据え置いたため,高架区間〜平面区間を連続して乗車した場合に小児運賃が大人運賃の半額にならない区間が発生しています.(例:大曽根〜高蔵寺は大人440円,小児210円)
  このため,運賃表を二段書きとする対応を取っています.

  関連サイトゆとりーとライン「料金改定のお知らせ」


▲駅・停留所の運賃表

▲バス車内の運賃表示機も二段書きに

 

 

平成26年8月

 8月30日・31日 にっぽんど真ん中祭りに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月30日(土),31日(日)に市内各地で開催される「にっぽんど真ん中祭り」の交通規制により,関連する系統にて迂回運転や一部区間運休が行われました.
 
 ▼大津通パレード会場(30日・31日)
   大津通の栄交差点から矢場町交差点までの間を閉鎖し,久屋大通に迂回運行
  迂回系統:栄18,栄21,栄23,高速1,都心ループ
  迂回時間:11時〜18時
  
 ▼名古屋駅前会場会場(30日・31日)
   名駅通の名古屋駅交差点から笹島交差点までの間を閉鎖し,江川線や駅裏通り迂回運行
  迂回系統:名駅16,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,都心ループ
   名古屋駅〜笹島町間運休・笹島町発着(名駅行きは江川線に迂回運行)
  運休系統:幹名駅2,名駅17,名駅18,名駅20
  迂回時間:13時〜15時
  
 ▼道徳会場(31日のみ)
   南陽通六丁目交差点から道徳郵便局前の交差点までの間を閉鎖し,北側の道に迂回運行
  迂回系統:神宮16・南巡回
  迂回時間:11時〜18時

  関連サイト交通局おしらせ

 なお,名鉄バス(基幹バス,高速バス)においても迂回運行が行われました.

  関連サイト名鉄バス新着情報

 

 8月29日 道路運送法等違反に伴う行政処分

 5月27日に中部運輸局による市バス中川営業所の監査が実施され,その結果に基づき8月29日(金)に中部運輸局から交通局に対して道路運送法等違反による行政処分が行われました.
 
  処分内容:事業用自動車の使用停止(中川営業所) 20日車(20日×1両)
  違反内容:自動車の運転に関して運転者に対する指導監督が不適切であった(道路運送法第27条第2項)

 今回の処分により付された違反点数は2点で,交通局の累積違反点数は19点となりました.

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]
       中部運輸局 報道発表資料[PDF]

 

 8月25日〜 名鉄100系にモンキーパーク秋催事PR板掲出

 平成26年9月13日〜12月14日に日本モンキーパークで開催されるイベント「妖怪ウォッチランド」のPR板が,8月25日(月)から12月16日(火)まで,名鉄の地下鉄乗入れ車両100系213編成に掲出されました.


▲213Fの上小田井方に掲出されたPR板

▲213Fの赤池方に掲出されたPR板

 

 8月25日〜9月19日 名城線イベント会場行き特別列車の参加者募集

 11月16日(日)に名港工場で開催される「名城線環状化10周年記念イベント」に合わせ,名城線内からイベント会場(名港工場)まで直行する特別列車が運行されます.

 【特別列車の概要】
  受付時間:平成26年11月16日(日) 7時20分〜 ※イベント当日
  運行経路:ナゴヤドーム前矢田駅→名古屋港駅→名港工場(イベント会場へ直接乗り入れ)
       大幸車庫引込線,名港工場引込線にも入線
  乗車時間:約50分間

  対象者 :小学生以上(小学生は保護者同伴)
  募集人数:120人
  応募方法:往復はがきに代表者住所,電話番号,応募者全員の氏名年齢を記入し応募
  参加費 :無料
  受付期間:8月25日(月)〜9月19日(金) 当日消印有効

  ※応募多数の場合は抽選
  ※はがき1枚で保護者を含め3人まで応募可
  ※応募は1組1枚まで
  ※開門前にイベント会場に到着するが,販売ブースや整理券への優先案内はなし

  関連サイト交通局「名城線環状化10周年記念イベント 特別列車参加者募集」

 

 8月23日・24日 広小路夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月23日(土),24日(日)開催の「広小路夏まつり」の交通規制により,関連する7系統にて迂回運行が行われました.
 広小路通の広小路伏見〜広小路久屋西交差点までの間が閉鎖され,関連する路線が錦通へ迂回しました.
 
 迂回系統:名駅16,幹栄2,栄13,栄18,栄22,栄24,栄758  17時〜21時半
 広小路本町・広小路栄・栄各停留所を移設
 ※中巡回系統は遅延により規制時間に掛かった場合は上記同様に迂回を実施

 なお,名鉄バス(栄〜大坪・津島系統)においても同様に迂回運行が行われました.


▲迂回のお知らせ
  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月23日 志段味納涼夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月23日(土)に守山区志段味で開催される「志段味納涼夏まつり」の交通規制により,ゆとりーとラインの一部路線において迂回運転が行われました.
 
 迂回系統:ゆとりーとライン  17時〜終車まで
 迂回内容:志段味スポーツランド内の道路が規制されるため,志段味スポーツランド停(休止)には寄らず,玉野川学園停〜志段味サイエンスパーク停を直行する.玉野川学園停は臨時停留所を設置.

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月19日〜29日 東山線5000形廃車車両 搬出

 東山線5000形車両のうち廃車となった5編成の搬出作業が,8月19日(火)〜29日(金)に地下鉄藤が丘工場で行われました.
 昼間に1両毎トレーラ積み込みを行い,夜間に陸送運搬されました.

 【今回搬出された廃車編成】
   8月19日(火) 5119H
   8月21日(木) 5118H
   8月25日(月) 5108H
   8月27日(水) 5113H
   8月29日(金) 5116H


▲1両ずつレールから外される廃車体

▲トレーラに載せられた5119号車

 

 8月18日〜 オープンバス社会実験「ナゴヤSKYバス」予約受付

 名古屋の観光イメージの向上とまちの魅力づくりの方策を検討する社会実験として,9月18日(木)〜10月19日(日)に,市内を巡るオープンバスが運行されました.
 運行に先立ち,8月18日より次の通り予約受付が行われました.

 【運行期間及び便数】
  平成26年9月18日(木)から10月19日(日)まで
  一日5便(10時,12時,15時,17時,18時半)

 【運行ルート】
  名古屋テレビ塔→名古屋市科学館→大須観音→名古屋駅周辺→(中村公園大鳥居)→名古屋城→名古屋テレビ塔
   ※約1時間コース
   ※12時便のみ中村公園大鳥居を経由(約1時間半コース)
   ※9月27日,28日,10月5日,18日,19日の発着場所は名古屋市科学館に変更

 【料金】
  大人1,000円 小中学生500円

 【運行主体】
  ナゴヤSKYバス2014実行委員会(名古屋市,名古屋観光コンベンションビューロー,中部国際空港,ポッカサッポロフード&ビバレッジ,日の丸自動車興業,名鉄観光バス,JTB中部)

 【予約方法】
  ナゴヤSKYバス2014実行委員会事務局に電話もしくはFAX
  8月18日(月)〜

  関連サイト名古屋市「ナゴヤSKYバスを運行します」
       名古屋観光情報

 

 8月13日〜15日 お盆期間中 日曜・休日ダイヤで運行

 お盆期間中の8月13日(水)〜15日(金)は,地下鉄は土曜・日曜・休日ダイヤ,市バスは日曜・休日ダイヤで運行されました.
  ※女性専用車両と深夜バスの運行はなし
  ※なごや観光ルートバス(メーグル),ガイドウェイバスゆとりーとラインも,日曜・休日ダイヤで運行
  ※3日間とも「ドニチエコきっぷ」使用可能

 

 8月12日 「第16回にっぽんど真ん中祭り」記念ドニチエコきっぷ発売

 8月29日〜31日に開催される「どまつり」を記念した特別デザインのドニチエコきっぷが発売されました.
 どまつりPRポスターの図柄がデザインされています.

 発売金額:600円
 発売枚数:10,000枚
 発売開始:8月12日(火) 地下鉄全87駅,サービスセンターにて

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月中旬 東山線5050形ATO改造 21編成目営業開始(5163編成)

 東山線5050形の改造工事(ホーム柵&ATO対応)施工21編成目となる5163編成が営業運転を開始しました.

 現在の未改造5050形は残り6編成です.

 

 8月9日〜17日 夏期墓参臨時バスを運行

 お盆期間中、「平和公園」や「みどりが丘公園」への墓参需要に応じるため,
 8月9日(土)から17日(日)の9日間,臨時バスが運行されました.

 ●千種区 平和公園  9日(土)から14日(木)
   星丘11系統の定期便に加えて星ヶ丘〜平和公園間の臨時循環バスを運行.
   運行区間:星ヶ丘→平和公園→平和公園南→猫洞通→星ヶ丘(循環路線)
   運行本数:9日23回,10日28回,11日21回,12日21回,13日28回,14日14回


 ●緑区 みどりが丘公園  13日(水)から17日(日)
   原12系統の定期便に加えて,地下鉄徳重発着の区間便を増発運行.
   運行区間:地下鉄徳重〜みどりが丘公園口〜みどりが丘公園
   運行本数:5日間とも5.5往復

  関連サイト交通局おしらせ

 

 また,みどりが丘公園では13日から15日の3日間,園内無料送迎バスが初運行されました.
 公園事務局がチャーターしたマイクロバスが8時半〜15時まで,園内を約20分間隔で巡回しました.

  関連サイト名古屋市みどりの協会「みどりが丘公園」

 

 8月7日 「名城線2000形マフラータオル」を発売

 地下鉄名城線環状運転開始10周年を記念したグッズ第3弾として,「名城線2000形マフラータオル」が8月7日(木)に発売されました.細長い形(約20p×約110p)を生かして,名城線2000形車両と車両設計図がデザインされています.

 名城線環状化10周年グッズ第3弾 【名城線2000形マフラータオル】
   発売日 :8月7日(木)〜
   発売場所:交通局サービスセンター,市営交通資料センター,レトロでんしゃ館
   発売額 :1,000円
   発売数 :900枚

  関連サイト
   交通局おしらせ
 

 

 8月6日 鶴舞線新型車両4編成 入札公告

 老朽化した鶴舞線3000形車両(対象は省令対応改造未実施の4編成)を置換えるため,8月6日(水)に鶴舞線向け新型車両4編成の発注が行われました.
 車体仕様として,N3000形と同等の車両デザインで,軽量ステンレス製又はアルミ製が指定されています.

 9月2日に開札され落札業者が決定し,次のスケジュールで地下鉄日進工場に搬入されます.

  1編成目 平成28年6月10日まで
  2編成目 平成28年6月28日まで
  3編成目 平成29年8月31日まで
  4編成目 平成29年9月15日まで

 

 8月6日 平成26年度大型ノンステップバス購入 入札公告

 平成26年度の市バス新車購入の入札公告が行われました.
 昨年に引き続き,大型バス2両の更新が予定されています.

 平成26年度 新車購入台数:2両
  (内訳)大型ノンステップバス一般系統用  2両

 仕様書によると,引き続き標準仕様ノンステップバス認定車,ポスト新長期排出ガス規制適合車,平成27年度重量燃費基準達成車,マニュアルトランスミッション車が指定されています.
 今後は,9月29日に開札され落札業者決定し,3月20日までに納車されます.

  関連サイト名古屋市公報調達版(平成26年8月6日 第28号)

 

 8月5日・6日 柳原通夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 8月5日(火)と6日(水)に開催された柳原通夏まつりの交通規制により,名駅14系統にて迂回運転が行われました.
 
 迂回系統:名駅14系統  18時〜22時
 規制区間:柳原一丁目交差点から金城橋までの間
 休止停 :明和高校前・土居下

  関連サイト交通局おしらせ

 

 8月2日 蟹江町須成祭に伴い市バス臨時運行

 8月2日(土)に,名古屋市に隣接する蟹江町において開催された「須成祭」の宵祭に合わせ,市バスによる無料バスが運行されました.
 運行区間は,地下鉄八田駅から宵祭会場付近までの往復運行です.
 一昨年から続く名古屋市と蟹江町の連携事業の一つで,蟹江町観光協会が市バスを貸切り,無料運行に使用しています.

 過去2年間は,浄心営業所の三英傑バスと稲西営業所の一般車の2両体制でしたが,三英傑バスの鳴尾転属に伴い,今年は稲西営業所の一般車2両(NS-252,NS-253)で運行されました.

  運行日 :8月2日(土)のみ
  運行区間:八田駅〜宵祭会場付近<1往復2両運行>
       (八田駅18:25発/会場21:30発のみ)
  乗車方法:当日18時から地下鉄八田駅改札口付近で整理券を配布(先着100人)


▲「蟹江町須成祭」表示の市バス2両
関連サイト
 交通局 報道発表資料[PDF]
 蟹江町「須成祭への名古屋市営バス運行」
 

 

 8月2日 瑞穂区民まつりにてお絵かきバスを実施

 8月2日(土)に瑞穂公園において開催された「瑞穂区民まつり」で,お絵かきバスが行われました.
 使用された車両は,野並営業所の中型ノンステップ車(NMN-4)でした.


▲再度お絵かきバス化されたNMN-4
 

 

 

平成26年7月

 7月30日 東山線N1118編成 営業運転開始

 7月30日(水)より,東山線の新造車両N1118編成の営業運転が始まりました.

 これに伴い,5000形5116編成が運用を離脱しています.
 5000形は残り4編成のみの在籍です.

 

 7月27日 「おいでんまつり花火大会」に伴い地下鉄鶴舞線の運用変更

 7月27日(日)に豊田市で開催された「豊田おいでんまつり納涼花火大会」の観客輸送のため,名鉄豊田線列車の区間延長運転が行われました.
 これに伴い相互直通運転を行う地下鉄鶴舞線の行先変更や運用変更が行われています.
 
 ●区間延長 9本
 (往路)上小田井発赤池行きを豊田市行きに延長運転.6本.
 (復路)赤池発岩倉行きを豊田市発に延長運転.1本.
     赤池発上小田井行きを豊田市発に延長運転.2本.

  関連サイト名古屋鉄道ニュース・リリース[PDF]

 

 7月26日・27日 仲田本通夏まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 7月26日(土),27日(日)に千種区で開催された仲田本通夏まつりの交通規制により,関連する4系統にて迂回運転が行われました.
 このうち千種11系統は仲田本通から環状線へ迂回運行され,経路上の2停留所が休止されました.
 金山11,池下11,茶屋12各系統は迂回経路上に停留所はなく,直接的な影響はありません.
 
 規制区間:東市民病院西交差点から仲田交差点
 迂回系統:千種11系統,金山11系統,池下11系統,茶屋12系統  18時〜21時(雨天決行)
 休止停留所:千種11系統の東市民病院前・仲田本通各停留所

  関連サイト交通局おしらせ

 

 7月26日 中川金魚まつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 7月26日(土)に中川区で開催された第59回中川金魚まつりの交通規制により,3系統で迂回運転が行われました.
 お祭りは28日もありますが,交通規制は27日のみです.
 
  規制区間:長良橋東交差点から尾頭橋交差点
  迂回系統:名駅19系統,金山21系統,金山23系統  18時〜21時(雨天中止)
  休止停留所:荒江町・尾頭橋・五女子・二女子・八幡西通各停留所

  関連サイト交通局おしらせ

 

 7月22日〜8月29日 地下鉄東山線 夏季休校期ダイヤ

 7月22日(火)〜8月29日(金)の間,東山線の「平日ダイヤ」は「休校期ダイヤ」に変更されます.

 また,お盆期間中の8月13日(水)〜8月15日(金)は,地下鉄は「土曜・日曜・休日ダイヤ」,市バスは「日曜・休日ダイヤ」で運行されます.

 

 7月21日 名古屋みなと祭に伴い列車増発運転

 7月21日(月・祝)に開催された第68回名古屋みなと祭(最寄駅:名古屋港)への来場者輸送のため,地下鉄各路線において増発運転が行われました.
 名城線・名港線では,15時半〜23時にかけて,ナ矢田・大曽根〜名古屋港間,金山〜名古屋港間の増発運行が行われました.
 東山線においても,帰宅時間帯の21時〜22時半にかけて,列車を増発&定期列車の時刻変更を行っています.

 

 7月21日 名古屋みなと祭に伴い一部市バス路線迂回運転

 7月21日(月・祝),第68回名古屋みなと祭開催に伴う交通規制により,関連系統において区間運休や増発運行が行われました.
 
  【区間運休系統】幹築地1,名港11,名港16系統
          15時〜終車まで,築地口〜なごや港を運休(なごや港BTを休止)

  【増発運行系統】幹築地1,金山25,名港11,名港13,名港16系統
          花火大会(19時半〜20時20分)前後を中心に増発運行

  関連サイト交通局:おしらせ
       名古屋みなと祭公式ホームページ

 

 7月21日 東山線N1117編成 営業運転開始

 7月21日(月祝)より,東山線の新造車両N1117編成の営業運転が始まりました.

 これに伴い,5000形5113編成が運用を離脱しています.

 

 7月19日〜8月31日 市営交通資料センターで夏休み企画

 中区丸の内三丁目にある「市営交通資料センター」で,7月19日(土)〜8月31日(日)の夏休み期間中の土日祝日に,小学生以下を対象とした特別企画が行われました.
 日程と内容は次の通りです.※参加できる人数,時間帯に制限あり

   7月19日(土) プラ板づくり
   7月20日(日) オリジナルカンバッチを作ろう
   7月21日(祝) 家族写真撮影会
   7月26日(土) プラ板づくり
   7月27日(日) オリジナルカンバッチを作ろう
   8月2日(土) 家族写真撮影会
   8月3日(日) 市バス 地下鉄のお絵かき
   8月9日(土) 市バス 地下鉄のお絵かき
   8月10日(日) 市バス 地下鉄のお絵かき
   8月16日(土) デザイン電車を走らせよう
   8月17日(日) デザイン電車を走らせよう
   8月23日(土) 家族写真撮影会
   8月24日(日) 市バス 地下鉄のお絵かき
   8月30日(土) プラ板づくり
   8月31日(日) オリジナルカンバッチを作ろう

  関連サイト交通局「市営交通資料センターで夏休み特別企画を実施します」

 

 7月19日 「1DAYお子サマーパス2014」発売

 毎年恒例の夏休み期間中の子供向け一日乗車券「1DAYお子サマーパス」が7月19日(土)に発売されました.
 今年は8月公開の映画「STAND BY ME ドラえもん」とのタイアップデザインとなっています.
 また当券の通用期間中(7/19〜8/31),地下鉄駅を巡る「夏休みスタンプラリー2014」もあわせて実施されました.

 発売金額:300円(スタンプラリー用台紙付き)
 発売枚数:10,000枚
 発売・有効期間:7月19日(土)〜8月31日(日)

  関連サイト交通局:おしらせ

 【夏休みスタンプラリー2014】 7月19日(土)〜8月31日(日)
  「1DAYお子サマーパス」購入時に渡されるスタンプ台紙を持って,
   地下鉄5駅(名古屋,金山,久屋大通,藤が丘,徳重)に設置したスタンプを集めるもの.
   全て集めると,先着3,000名にピカデリーにて缶バッジをプレゼント.

 【ドラえもん記念撮影会】 7月19日(土) 伏見駅
  「1DAYお子サマーパス」購入者・保有者を対象に,ドラえもんの着ぐるみとともに記念撮影
   伏見駅南改札外にて,計2回(10:30〜,12:00〜)開催

 

 7月16日 企画乗車券「夏 特割ドニチエコきっぷ」発売

 恒例の割引きっぷ「特割ドニチエコきっぷ」の夏休みバージョンが16日(水)に発売されました.
 通常1枚600円のドニチエコきっぷが,4枚セットで2,000円(500円/1枚)の特別価格です.
 夏休み期間中のみ使用できます.

 発売金額:2,000円(4枚セット)
 発売枚数:10,000セット限定(1人5セットまで)
 発売日:7月16日(水)
 有効日:7月19日(土)〜8月31日(日)までのドニチエコきっぷ適用日(計19日)

  関連サイト交通局:おしらせ

 

 7月中旬 東山線5050形ATO改造 20編成目営業開始(5162編成)

 東山線5050形の改造工事(ホーム柵&ATO対応)施工20編成目となる5162編成が営業運転を開始しました.

 現在の未改造5050形は残り7編成です.

 

 7月9日 「世界コスプレサミット2014」記念ドニチエコきっぷ発売

 7月26日〜8月3日に名古屋市を中心に開催される「世界コスプレサミット2014」にあわせ,記念ドニチエコきっぷが7月9日(水)に発売されました.
 なお,コスプレサミットは12回目の開催となりますが,記念乗車券が発売されるのは今回が初めてです.
 券面には名古屋市出身のイラストレーター岸田メル氏が作成した公式キャラクターがデザインされています.

 発売金額:600円
 発売枚数:10,000枚
 発売開始:7月9日(水) 地下鉄全87駅,サービスセンターにて

  関連サイト交通局お知らせ

 

 7月8日・9日 東山線N1000形新造車両搬入(N1118編成)

 平成26年度3回目の東山線新車搬入が,7月8日(火)〜9日(水)の2日間かけて行われました.
 搬入された車両は,N1000形第18編成(N1118H)です.

 今年度はあと2編成(N1119H・N1120H)が導入される予定です.

 

 7月5日〜27日 名鉄100系に中京競馬場PR板掲出

 平成26年第3回中京競馬開催に合わせて実施される「名鉄電車に乗って中京競馬場に行こう!」キャンペーンのPR板が,競馬開催期間中の7月5日(土)〜27日(日)に名鉄の地下鉄乗入れ車両100系211編成に掲出されました(実際には4日より掲出開始).


▲211Fの赤池方に掲出されたイラストPR板
 関連サイト
  名古屋鉄道
    「名鉄電車に乗って中京競馬場に行こう!」

 

 

 7月4日〜 東山線 終電時間を延長

 交通局では,街の賑わいづくりや地域経済活性化を目的に,路線と曜日を限定した最終電車の延長を行っています.

  ダイヤ改正日:7月4日(金)より
  終電延長日:金曜日および休日の前日(盆,年末年始,土日祝日を除く)
  対象路線:地下鉄東山線のみ

 現行の岩塚行最終電車は高畑駅まで,現行の星ヶ丘行最終電車は藤が丘駅まで延長運行し,さらに2本増発されます.
 (約45分の終電延長)
 今回の延長により,曜日限定ではありますが,日本で最も夜遅くまで走る地下鉄になります.

▼岩塚・高畑方面
藤が丘 星ヶ丘 今 池  栄  名古屋 岩 塚 高 畑
23:51 23:58 0:06 0:16 0:20 0:29 0:32
0:15 0:22 0:33 0:39 0:43 0:53 0:55
0:37 0:45 0:53 1:01 1:05 1:13  

▼星ヶ丘・藤が丘方面
高 畑 岩 塚 名古屋  栄  今 池 星ヶ丘 藤が丘
23:55 23:58 0:07 0:16 0:21 0:30 0:37
0:21 0:24 0:33 0:39 0:44 0:53 1:00
0:43 0:46 0:55 1:01 1:06 1:15  

 ※黒字は定期ダイヤ
 ※赤字が延長・増発部分
 

▲終電延長お知らせポスター
 

  関連サイト交通局「地下鉄東山線 最終電車の時刻延長」

 

 7月4日〜 東山線終電延長に伴い深夜バス1往復運休

 東山線の終電延長に伴い,東山線と平行して走る深夜バスのうち,深夜1系統の1往復が運休となります.

▼深夜1系統(栄〜藤が丘)
 藤が丘発(栄行):
23:55,0:35
 栄発(藤が丘行):
0:45,1:30

▼深夜2系統(地下鉄高畑〜栄)
 地下鉄高畑発(栄行):0:35
 栄発(地下鉄高畑行):1:30

 ※黄字が東山線終電延長日に運休するダイヤ

  関連サイト交通局「最終電車時刻延長に伴う深夜バスについて」

 

 7月1日〜8月31日 ぐるりとあそぼーNAGOYAスタンプラリー

 毎年夏恒例の名古屋市内観光施設を巡る企画「ぐるりとあそぼーNAGOYAスタンプラリー2014」が,7月1日(火)〜8月31日(日)に開催されました.
 今年は「名城線環状化10周年記念」と題して行われており,景品にドニチエコきっぷや名城線グッズが用意されました.

 ※交通局のイベントでは無いので,スタンプラリー台紙は地下鉄駅にはありません.

  関連サイト「ぐるりとあそぼーNAGOYAスタンプラリー2014」

 

 7月1日 「オリジナル名城線マグカップ」を発売

 本年10月に地下鉄名城線環状運転開始10周年を迎えることを記念し,各種グッズが順次発売されました.
 記念グッズ第2弾として,「オリジナル名城線マグカップ」が7月1日(火)に発売されました.
 マグカップは,地元メーカー「鳴海製陶(ナルミ)」製で,カップの周囲に名城線2000形車両が一周するようにデザインされています.

 名城線環状化10周年グッズ第2弾 【オリジナル名城線マグカップ】
   発売日 :7月1日(火)〜
   発売場所:交通局サービスセンター,市営交通資料センター,レトロでんしゃ館
   発売額 :1,200円
   発売数 :500個


▲名城線マグカップ
 関連サイト
  交通局「記念グッズ第2弾
    オリジナル名城線マグカップを発売」

 

 

 7月1日 トリノラッピングバス デザイン人気投票結果発表

 5月26日〜6月25日に行われた「トリノラッピングバス」人気投票の結果が発表されました.
 8点のデザイン案の中から,最多得票となったアレッシア・フラウさんのデザインが最優秀作品に決定しました.
 10月からこのデザインを採用したバスが名古屋の街を走ります.

  運行開始予定:10月中旬より
  スポンサー企業:中部国際空港,デンソー,名駅地下街サンロード(合計3両分)
  人気投票結果:投票対象8点,投票総数5,686票

  関連サイト交通局「トリノラッピングバスデザイン人気投票結果発表」

 

 7月上旬〜 市バス車両 室内灯等LED化改造

 7月より,平成20年式以降の市バス車両582両を対象とした室内灯と中扉上の車外照射灯のLED化工事が始まりました.

 ※10月追記※
 10月中旬に追加発注が行われ,改造対象車両が平成16年式以降のCNG車以外の車両(212両)にも拡大されました.


▲施工済み車両の例
 中扉上の車外照射灯は従来の黒色カバー(蛍光管)から白色カバー(LED)になったので一目で判別できる

▲蛍光管からLEDになった室内灯
 グローブは流用のため,パッと見た目は同じ
 よく見ると点々としたLEDが確認できる

 

 7月〜 市バス車両に安全確認放送装置を取付

 7月より,猪高営業所と緑営業所の所属車両を対象に,「安全確認放送装置」の取付が行われました.
 安全確認放送装置とは,音声放送により,運転士やバス周囲に向けて注意喚起する装置で,運転席のスイッチを押下すると自転車や歩行者に向けて「バスにご注意ください」と車外放送が流れます.
 また,エンジンやパーキングブレーキの状態により,ブレーキの確認など乗務員向けの注意喚起放送が流れます.

 

 

平成26年6月

 6月27日・30日 東山線N1000形新造車両搬入(N1117編成)

 平成26年度2回目の東山線新車搬入が,6月27日(金)と30日(月)の2日間かけて行われました.
 今回搬入された車両は,N1000形第17編成(N1117H)です.

 

 6月27日 東山線N1116編成 営業運転開始

 6月27日(金)より,東山線の新造車両N1116編成の営業運転が始まりました.
 営業初日は27記号で,朝ラッシュ時から夕方まで運用につきました.

 これに伴い,5000形5108編成が運用を離脱しています.


▲平成26年度新造車両 N1116H
 

 

 6月22日 市バスダイヤ改正

 6月22日(日)に,港区南陽の「イオンモール名古屋茶屋(27日開業)」内に設置される交通広場の完成にあわせて,付近を運行する市バス路線の運行経路変更と,関連する路線のダイヤ改正が行われました.

 【運行経路の変更】(6系統)
  <高畑14系統>
   高畑14 [地下鉄高畑〜権野〜両茶橋]→[地下鉄高畑〜権野〜南陽交通広場]

  <高畑15系統>
   高畑15 [八田駅〜権野〜両茶橋]→[八田駅〜権野〜両茶橋〜南陽交通広場]
   高畑15イ[八田駅〜権野] ※変更なし

  <東海11系統>
   東海11 [港区役所〜惟信町〜両茶橋]→[港区役所〜惟信町〜南陽交通広場]
   東海11イ[港区役所〜惟信町〜多加良浦] ※変更なし
   東海11ロ ※新設 左まわり[港区役所→惟信町→南陽交通広場→両茶橋北→惟信町→港区役所]
   東海11ハ ※新設 (左まわりの途中始発便)  [南陽交通広場→両茶橋北→惟信町→港区役所]

  <東海12系統>
   東海12 [六番町 〜当知1〜河合小橋] ※変更なし
   東海12ロ[港区役所〜当知1〜河合小橋] ※変更なし
   東海12二[港区役所〜当知1〜中川車庫前] ※変更なし
   東海12ハ[港区役所〜当知1サンビーチ日光川]→[港区役所→当知1〜南陽交通広場〜サンビーチ日光川]
   東海12イ[港区役所〜当知1〜両茶橋]→往路[港区役所→当知1→南陽交通広場→両茶橋北→南陽交通広場]
   東海12ホ             →復路[港区役所←当知1←両茶橋北←南陽交通広場]

  <春田11系統>
   春田11 [春田駅〜知多〜両茶橋]→[春田駅〜知多〜南陽交通広場]
   春田11イ ※新設 (朝復路) [春田駅←知多←両茶橋北←南陽交通広場]
   春田11ロ ※新設 (夕往路) [春田駅→知多→南陽交通広場→両茶橋北→南陽交通広場]

  <南陽巡回系統>
   右・左まわり[戸田荘〜両茶橋〜戸田荘]→[戸田荘〜両茶橋〜南陽交通広場〜河合小橋]
   ※春田駅発着便(旧南陽巡回イ,ロ,ハ)は廃止(全便戸田荘まで延伸)

 【運行ダイヤ改正】(9系統)
  上記6系統に加え,幹神宮1系統,高畑16系統,出入庫(中・畑)系統


▲運行経路変更の概要(全6系統)

▲大型店舗に隣接した南陽交通広場(全景)

 【停留所の新設】(2カ所)
  南陽交通広場(副名称:イオンモール名古屋茶屋)
    (高畑14,高畑15,東海11,東海12,春田11,南陽巡回)
  川園(高畑14,高畑15,東海11,東海12,春田11)

 【停留所の廃止】(1カ所)
  西茶屋二丁目(東海11,東海12)

 【停留所の増設】(3カ所)
  南陽町(東行),きよすみ荘(東行),西茶屋荘(東行)

 【停留所の用途変更】(1カ所)
  中切町(南) →一般停から降車専用停へ

 【停留所名称の変更】(2カ所)
  南陽町西福田 → 西福田
  三日月橋 → 江松

 【回転場の廃止】(1カ所)
  両茶橋回転場(回転場内の停留所は路上に移設)

 【回転場の新設】(1カ所)
  南陽交通広場
  停留所名 市バス「南陽交通広場」,三重交通「イオンモール名古屋茶屋」
  乗車停×3(市バス×2,三重交通×1),降車停×2(市バス×2)
  待機バース×不明

  関連サイト交通局「市バスの運行経路の一部変更等の実施」

 

 【6月25日 三重交通ダイヤ改正】
  6月25日(水)からは,三重交通による新路線,栄(オアシス21)とイオンモール名古屋茶屋を結ぶ高速バス「栄南陽高速線」の運行が始まりました.

  関連サイト三重交通「栄南陽高速線」[PDF]

 

 6月20日〜7月7日 特別企画「駅の裏側を見てみよう!」参加者募集

 小学校3〜5年生を対象に,普段見ることのできない地下鉄駅の裏側見学や駅員体験を行う,夏休み特別企画「駅の裏側を見てみよう!」が8月11日に開催され,参加者の募集が次の通り行われました.

  日時:8月11日(月)10:00〜,14:00〜(1日2回) 各回20組40名
  場所:地下鉄桜通線桜本町駅
  内容:駅長室見学(防災監視盤,監視モニター,各種通信設備の説明)
     ホーム見学(緊急停止装置,バリアフリー設備など)
     その他(換気機械室見学,仮眠室見学)
     体験(案内放送体験,窓口業務体験)
  対象:小学校3〜5年生と保護者(2人1組)
  費用:無料
  応募方法:6月20日(金)〜7月7日(月)の間に往復はがきで応募

  関連サイト交通局 お知らせ

 また,上記一般向けとは別日程で,ハッチーキッズクラブ会員を対象とした同内容のイベントも開催されます.
 こちらは全10駅対象で,夏休み期間中に19日間のべ33回実施し,会員とその保護者合わせて約670名が参加する予定です.

 

 6月20日 平成26年度研修用ノンステップバス購入 落札者決定

 入札が行われていた平成26年度の市バス研修車購入(1両)について,20日に開札が行われました.
 落札事業者は「いすゞ自動車」で,10月中旬までに交通局研修所(藤が丘)に納車されます.

  平成26年度研修車購入:1両
    ・研修用大型ノンステップバス  1両(K-3)

 

 6月12日・13日 東山線N1000形新造車両搬入(N1116編成)

 平成26年度の東山線新車搬入が始まりました.
 平成27年度のホーム柵導入に向けて,今年度はN1000形5編成が新造され,5000形車両を置き換えます.

 6月12日(木)〜13日(金)の2日間かけて,今年度1回目となるN1000形第16編成(N1116H)の搬入が行われました.
 搬入は1日3両ずつ行われました.未明に日本車両豊川工場から交通局藤が丘工場までトレーラによる陸送が行われ,午前7時半から工場内でクレーン2台で車体をつり上げ,レール上の台車と車体を組み合わせる作業が行われました.
 N1116編成は,今後試運転を経て,今月下旬から営業運転を始める予定です.

  関連サイト中日新聞 記事


▲クレーンつり上げ作業中

▲搬入作業中のN1116号車

 

 6月中旬 東山線5050形ATO改造 19編成目営業開始(5161編成)

 東山線5050形の改造工事(ホーム柵&ATO対応)施工19編成目となる5161編成が営業運転を開始しました.

 現在の未改造5050形は残り8編成です.

 

 6月10日〜22日 NRA資料展「追想・名古屋の市電」

 6月10日(火)から22日(日)までの間(月曜休み),金山南ビル11階の「名古屋都市センター」において,名古屋レール・アーカイブス(NRA)による第7回資料展『追想・名古屋の市電』が開催されました.

 また,同センター12階ライブラリー資料展では,『まちを走る路面電車』というテーマで路面電車関連資料の展示もあわせて実施されました.期間は3月28日(金)から6月25日(水)までです.

  関連サイト名古屋レール・アーカイブス
       名古屋都市センター

 

 6月8日 南大津通歩行者天国中止に伴い市バス迂回運転取りやめ

 春の「南大津通歩行者天国」(4月13日〜6月8日の毎週日曜日)の最終日6月8日(日)は,周辺の道路混雑が予想されるため中止となりました.
 これに伴い,市バスや名鉄路線バスは迂回運行せず,通常どおりの運行となっています.

 次回の歩行者天国は,秋シーズンの9月21日です.

  関連サイト交通局「歩行者天国実施に伴う市バスの運行経路変更について」
       南大津通歩行者天国ウェブサイト

 

 6月6日 平成26年度市バス研修車更新 入札公告

 今年度でCNGタンク寿命を迎える市バス研修車1両(新1号車:元NS-7)を置換えるため,6月6日(金)に「研修用大型ノンステップバスの購入」(1両)の入札公告が行われました.

 仕様書によると,前回(平成23年度購入:LKG-KV234N3「いすゞエルガ」:K-1&K-2号車)と同じく,営業用車両に準じた仕様で,ポスト新長期排出ガス規制適合車,平成27年度重量燃費基準達成車,マニュアルトランスミッション車が指定されています.
 今後は,6月20日に開札され落札業者が決定し,10月10日までに研修所(藤が丘)に納車されます.

 

 6月2日 鶴舞線N3104編成 営業運転開始

 6月2日(月)より,鶴舞線の新造車両N3104編成の営業運転が始まりました.
 初日は25記号で,夕方に鶴舞線内を1往復しました.

 これに伴い,3000形3108編成が運用を離脱しています.


▲営業運転中のN3104H(後日撮影)
 

 

 6月中 運行ミス等防止強化月間

 相次ぐ市バスの道路交通法違反や運行ミスを受け,交通局では6月を市バスの「運行ミス等防止強化月間」と位置づけ,次の施策が行われました.

 ・交通局長巡視・現場職員への直接指導
 ・役職者・本庁職員の点呼立ち会い
 ・バス路線分岐点の手前バス停での行先、方向幕等の確認及ひハンドプレート掲揚による運行中の乗務員への注意喚起
 ・無線による注意メッセージの配信や呼びかけの実施
 ・運行ミス等の防止及び発生時の対応方法についての乗務員教育
 ・運行ミス等発生時の乗務員向け対応マニュアルの配布


▲ハンドプレートによる注意喚起
関連サイト
 交通局 報道発表資料[PDF]

 

 

平成26年5月

 5月29日 鶴舞線新造車両N3104編成 試運転

 5月17日深夜に搬入された地下鉄鶴舞線N3000形4本目となるN3104編成の本線試運転が,29日(木)に鶴舞線の八事〜赤池間で行われました.


▲本線試運転を行うN3104H
 

 

 5月29日 地下鉄車内に新ベビーカーマークを掲出

 3月26日に公表された「公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会とりまとめ」に基づき,新しい「ベビーカーマーク」が制定されました.
 5月29日(木)より順次,地下鉄車両の車いすスペース(地下鉄車両全136編成中,95編成274両)に,新「ベビーカーマーク」の追加貼付が行われます.

 なお,既に「ベビーカーマーク」が表示してある市バス車両については,6月3日より順次,新しいマークに貼り替えられます.


▲追加されたベビーカーマーク
 
関連サイト
 交通局 報道発表資料[PDF]
 国土交通省「協議会決定事項の公表について」

 

 5月26日〜6月25日 トリノラッピングバスデザイン人気投票

 名古屋市の姉妹都市であるイタリア・トリノ市との国際交流の一環として,トリノの学生がデザインした「トリノラッピングバス」が10月より運行されます.
 これに先立ち,トリノ芸術・応用デザイン大学院(IAAD)の学生が制作した8点のデザイン案の中から,採用するデザインを選ぶ人気投票が5月26日から1ヶ月間行われました.
 人気投票で1位となったものが,広告付きラッピング市バスとして採用されます.
 対象車両は1両から3両程度です.歩道側と後部はデザイン施工費用を負担したスポンサー企業の広告が入ります.

  投票期間:5月26日(月)〜6月25日(水)
  投票対象:デザイン案8点の中から1つを選択
  投票方法:電子メール,郵送,直接投票

  関連サイト交通局「トリノラッピングバスデザイン人気投票!」

 

 5月24日 ナゴ校×交通局「オリジナルTシャツ」を発売

 今年の10月6日に地下鉄名城線環状運転開始10周年を迎えることを記念し,5月から11月にかけて記念グッズが順次発売される予定です.
 記念グッズ第1弾として,名城線をデザインした「オリジナルTシャツ」が5月24日(土)に発売されました.
 Tシャツデザインは,NAGOYA学生キャンパス「ナゴ校」の学生が手がけています.

 名城線環状化10周年グッズ 第1弾
 ナゴ校×名古屋市交通局【オリジナルTシャツ】

   発売日 :5月24日(土)〜
   発売場所:NAGOYA学生EXPO会場内ブース(24日のみ11時〜18時),
        交通局サービスセンター,市営交通資料センター,レトロでんしゃ館
   発売額 :大人用(Lサイズ):1,800円 子ども用(120cm):1,500円
   発売数 :各150枚

  関連サイト交通局おしらせ
       ナゴ校「NAGOYA学生EXPO2014」

 

 5月17日・18日 「太閤まつり」に伴い一部市バス路線迂回運転

 5月17日(土),18日(日)に開催された「太閤まつり」の交通規制により,2系統で迂回運転が行われました.

  迂回系統 :名駅25,中村巡回
  休止停留所:東宿町,豊国神社,中村スポーツセンター,中村小学校前
  影響時間 :午前10時から終車まで

  関連サイト交通局おしらせ

 

 5月16日〜10月1日 名鉄100系に企画乗車券PR系統板を掲出

 創業120周年を迎えた名鉄の一日フリーきっぷと,創業60周年を迎えた名鉄百貨店の食事券がセットになった企画乗車券「MEIHYAKU 裏(かくし) MENUきっぷ」をPRする系統板が,名鉄の地下鉄乗入れ車両100系111編成に掲出されました.


▲PR系統板(111F)
関連サイト
名古屋鉄道「MEIHYAKU裏MENU」きっぷ発売

 

 5月16日〜17日 鶴舞線新造車両N3104編成 甲種輸送

 5月16日(金)から18日(日)早朝にかけて,地下鉄鶴舞線「N3000形」の甲種鉄道輸送が行われました.
 輸送された新車は,N3000形の4本目となるN3104編成(日車製:四次車)です.

 前回に引き続き,2日間かけて実施されました.
 16日(金)午前中に日本車両豊川製作所を出場し,JR飯田線を豊川から豊橋まで.
 午後は豊橋駅からJR東海道本線を北上し,笠寺駅までJR貨物DE10に牽引されました.
 笠寺駅からは名古屋臨海鉄道を東港駅まで輸送され,ここで一晩停泊しました.

 17日(土)午後は,臨海鉄道東港駅を出発し名電築港駅,名鉄東名古屋港駅を経由し,名鉄築港線を名鉄大江駅まで輸送されました.
 同日終電後,大江駅から名鉄線内を金山駅,知立駅,豊田市駅を経由して地下鉄赤池駅(日進工場)へ搬入されました.


▲16日昼 豊川→笠寺→東港

▲17日昼 東港→東名古屋港→大江

  その他の甲種輸送の画像については,特集ページN3000形 甲種輸送レポートをご覧ください.

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 5月13日 東山線5050形ATO改造 18編成目営業開始(5155編成)

 東山線5050形の改造工事(ホーム柵&ATO対応)施工18編成目となる5155編成が営業運転を開始しました.

 現在の未改造5050形は残り9編成です.

 

 5月11日 名東区民まつりにてお絵かきバスを実施

 第19回「名東の日・区民まつり」イベントのひとつ,5月11日(日)に愛知東邦大学・高校にて開催される「平和の丘春まつり」において,市バスのお絵かきバスコーナーが設けられました.
 今回,お絵かきバスになった車両は,猪高営業所のふそう中型車(NMF-18)です.

  関連サイト名東区「第19回名東の日・区民まつりを開催します」


▲お絵かきバス NMF-18(後日撮影)
 

 

 5月4日・5日 エキトピアまつりに伴い一部市バス路線迂回運転

 5月4日(日・祝),5日(月・祝)に開催される「ナゴヤエキトピアまつり」の交通規制により,名古屋駅を発着する一部の系統で迂回運転や区間運休が行われました.

 迂回系統:名駅16,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,栄758(都心ループ)
     →通行止となる名駅ロータリ〜笹島町交差点間を避け,江川線や駅裏に迂回運行

 
一部運休:幹名駅2,名駅17,名駅18,名駅20
     →名古屋駅〜笹島町間を運休し笹島町発着に変更(名駅行きは江川線に迂回運行)

 影響時間:12時45分〜15時00分頃

  関連サイト交通局おしらせ「市バスの運行経路変更について」

 

 

平成26年4月

 4月26日〜5月6日 名鉄100系にGWイラスト系統板を掲出

 名古屋鉄道が実施するゴールデンウィークイベントや沿線イベントのPR板が,4月26日(土)から5月6日(火・祝)の間に,名鉄の地下鉄乗入れ車両100系111編成に掲出されました.

  関連サイト名古屋鉄道「名鉄電車に乗ってGWを満喫しよう!」


▲GW記念系統板(111F)
 

 

 4月21日 ゴールデンウィーク特割ドニチエコきっぷを発売

 長期休暇恒例の割引きっぷ「ゴールデンウィーク特割ドニチエコきっぷ」が発売されました.
 4枚セット2,000円で,1枚当たり500円(通常は600円)です.
 発売枚数は前年比500減の4,000セットとなっています.
 券面には名古屋城天守閣や本丸御殿の写真が使用されています.

 発売金額:2,000円(4枚セット)
 発売枚数:4,000セット限定(1人5セットまで)
 発売日:4月21日(月)
 有効日:4月26日(土)〜5月6日(火祝)までのドニチエコきっぷ適用日(7日間)

  関連サイト交通局お知らせ

 

 4月13日〜毎週日曜日 南大津通歩行者天国に伴い一部市バス路線迂回運転

 中心市街地の活性化を目的とした「南大津通歩行者天国」が,平成26年度も実施されました.
 春と秋の2シーズン行われ,春は4月13日〜6月8日の毎週日曜日です.

 規制日の規制時間中は,名古屋の南北メインストリートの大津通が栄交差点から矢場町交差点まで閉鎖されるため,次の5系統が久屋大通に迂回運行します.
 
  迂回系統:栄18,栄21,栄23,高速1,栄758(都心ループ)
  迂回日 :4月13日,20日,27日,5月4日,11日,18日,25日,6月1日,8日(9日間)
  迂回時間:12時から18時まで
  大津通沿いにある,栄大津・ナディアパーク・白川通大津の各停留所が休止されます.

 ※天候等により歩行者天国が中止になる場合
   10時までに中止→迂回せず通常経路で運行
   10時以降に中止→迂回運行を継続

 ※6月8日は道路混雑予想のため,事前に中止が決定

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]
       南大津通歩行者天国ウェブサイト

 

 4月12日 新作グッズ3種類同時発売

 4月12日(土)に,新作グッズ3種類が同時発売されました.どのグッズも交通局では初の発売です.

 【バスコロ】
  プルバック機能付きのミニカー.市バス一般車(いすゞエルガ)を真四角にデフォルメしたデザイン
   発売額 650円
   発売数 3,000個

 【でんしゃ型ホッチキス】
  鶴舞線N3000形をデザインしたホッチキスで,裏面にマグネット付き
   発売額 800円
   発売数 3,000個

 【でんしゃ型消しゴム】
  桜通線6050形をデザインした消しゴム
   発売額 200円
   発売数 5,000個

  関連サイト交通局「新作グッズを3種類同時発売します」


▲左:バスコロ(NS-298) /右:でんしゃ型ホッチキス(N3000形)

 

 4月7日 地下鉄駅務業務の受託事業者募集開始

 平成27年度から実施する地下鉄東山線5駅の駅務業務委託について,4月7日(月)より受託事業者の募集が始まりました.
 委託対象駅は次の5駅です.

   [東山線] 八田駅,中村公園駅,中村日赤駅,本陣駅,亀島駅

 委託期間は,平成27年4月1日から5年間です.
 今後,説明会や書類審査やプレゼンテーションが行われ,7月下旬に事業者が決定します.

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 ◆◆◆6月25日 追記◆◆◆
 上記の通り受託事業者の募集が行われましたが,応募がなかったため,次の通り再募集が行われました.

 委託対象駅:[東山線]八田駅,中村公園駅,中村日赤駅,本陣駅,亀島駅
   ※5駅一括,若しくは3駅(中村日赤,本陣,亀島),2駅(八田,中村公園)の分割応募も可能に
 委託期間:平成27年4月1日から5年間→10年間に延長

 今後,説明会や書類審査やプレゼンテーションが行われ,8月下旬に事業者が決定します.

 ◆◆◆ 追記 ◆◆◆
 再募集でも決定せず,平成27年度からの委託は延期となりました.

 

 4月上旬 東山線5050形ATO改造 17編成目営業開始(5154編成)

 東山線5050形の改造工事(ホーム柵&ATO対応)施工17編成目となる5154編成が営業運転を開始しました.

 現在の未改造5050形は残り10編成です.

 

 4月1日 運転と駅務の兼務化試行実施(高畑駅)

 4月1日(火)より,地下鉄東山線高畑駅の管理が,駅務部門の「東山線駅務区名古屋駅管区」管轄から,運転部門の「東山線運転区」管轄に移管されました(試行実施).
 これに伴い,駅長室や改札窓口では,「(運転区)助役」や「車掌」名札の係員が業務を行っています.

 

 4月1日 ウェブ上で地下鉄延着証明書を発行

 4月1日(火)より,地下鉄運行に遅延が発生した際に発行される「延着証明書」を交通局ウェブサイトに掲載するサービスが始まりました.地下鉄路線ごとに,10分以上の遅延が発生した場合に,次のページに掲載されます.
 なお,従来の駅長室や窓口での延着証明書発行も引き続き行われます.

  ※「始発〜午前10時」「午前10時〜終電」の時間帯別に最大遅延時分を掲載
  ※「始発〜午前10時」は当日12時ごろ,「午前10時〜終電」翌日7時ごろを目安に掲載
  ※延着証明書の掲出期間は,掲載から7日間

  関連サイト交通局「地下鉄ウェブ延着証明書」
       交通局 報道発表資料[PDF]

 

 4月1日 市バスで緊急地震速報の受信を開始

 本庁や営業所とバス車両との間で通信を行うバス運行総合情報システムの更新に伴い,4月1日(火)から,新たに市バスやゆとりーとラインで緊急地震速報の受信が可能になりました.
 今後,震度5弱以上の地震や愛知県西部において震度4以上が予測される地震について緊急地震速報を受信します.受信した場合は,バスは減速して安全な場所に停車し,強い揺れに備えます。

 また,同時に市バス接近情報の改良も行われ,従来の市バス162系統に加えて,ゆとりーとラインも接近情報に対応しました.

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 4月1日 市バス車両移動 43両

 4月1日から始まった市バス管理委託の拡大に伴い,4営業所から楠分所(新設)に35両の車両が集められました.
 また,ダイヤ改正に伴いその他営業所間でも8両が移動しています.

  車両移動の詳細について市バス車両コンテンツ > 車両配置・移動 > 車両移動

 
車両移動の内容 車両数
如意営業所→楠分所(新設)へ 24両
稲西営業所→楠分所(新設)へ 6両
浄心営業所→楠分所(新設)へ 3両
緑営業所→楠分所(新設)へ 2両
その他車両移動 8両
合 計  43両

 

 4月1日 市バスダイヤ改正

 平成26年4月1日(火)に,市バス127系統においてダイヤ改正が行われました.
 今回の改正では,所要時間の見直しのほか,経路新設や運行経路の変更があるなど,比較的大規模な改正内容となっています.

 【運行実態や利用状況をふまえた運行ダイヤの改正】(132系統)
  基幹1,基幹2,幹名駅1,幹名駅2,幹栄1,幹栄2,幹藤丘1,幹本郷1,幹一社1,幹星丘1,幹星丘2,幹中村1,幹高畑1,幹築地1,幹神宮1,幹神宮2,幹新瑞1,幹砂田1,幹鳴子1,名駅12,名駅14,名駅15,名駅16,名駅18,名駅19,名駅20,名駅23,名駅24,名駅25,名駅26,名駅29,栄11,栄12,栄13,栄14,栄16,栄18,栄21,栄22,栄23,栄24,栄26,栄27,金山11,金山14,金山15,金山16,金山18,金山19,金山20,金山21,金山22,金山23,金山25,金山26,藤丘12,上社11,上社12,星丘11,星丘12,池下11,千種11,中村11,中村12,中村13,中村14,高畑12,高畑14,高畑15,高畑16,高畑17,高畑18,曽根13,黒川11,黒川12,黒川14,名港11,名港13,小田11,小田12,鶴舞11,八事11,八事12,植田11,原11,原12,平針11,平針12,神宮11,神宮12,神宮15,神宮16,新瑞12,新瑞13,新瑞14,新瑞15,吹上11,鳴子11,鳴子12,鳴子13,鳴子14,鳴子15,鳴子16,徳重11,徳重12,徳重13,徳重14,有松12,東海11,東海12,小幡11,高速1,北巡回,楠巡回,西巡回,山田巡回,昭和巡回,熱田巡回,富田巡回,南陽巡回,南巡回,志段味巡回,徳重巡回,名東巡回,天白巡回,出入庫(中・畑,鳴・ワイ,地鳴・瑞,猪・星,猪・名,森・郷,森・大)

 【全車ノンステップバスによる運行の拡大(2系統)
  幹高畑1,栄758

 【系統名の新設】(1系統)
  [出入庫(緑・地原)] 緑車庫→島田住宅→おおね荘→地下鉄原(片道のみ)

 【系統名の変更】(1系統)
  要町11 → 有松12 ※運行経路は同じ

 【支線の新設】(4系統)
  [幹築地1イ] 名古屋港〜稲永町〜稲永スポーツセンター〜野跡駅〜フェリーふ頭(経由路線を新設)
  [栄11ホ] 栄〜市役所〜西部医療センター〜庄内橋〜如意車庫前〜如意住宅(路線延伸)
  [金山22ト] 地下鉄高畑〜伏屋〜春田駅〜戸田西二〜富田高校〜地下鉄高畑(循環路線を新設)
  [平針11ロ] 地下鉄平針〜平針住宅〜白土〜神の倉(神の倉発着を新設)

 【支線の廃止】(2系統)
  [幹築地1イ] 名古屋港〜稲永町〜稲永スポーツセンター
  [高畑15ロ] 権野→海東→両茶橋

 【運行経路の変更】(10系統)
  [名駅26],[栄11],[小田12],[山田巡回] 平田住宅停(回転場)移転に伴うもの
  [栄18],[昭和巡回] 道路廃止に伴い広路小学校(西行)経由から川原通経由に変更(停留所に変更なし)
  [北巡回] 黒川〜安井町〜若葉通〜平安通〜上飯田〜山田〜大曽根〜黒川
  [熱田巡回] 神宮東門〜旗屋町〜船方〜熱田西町〜日比野〜金山〜高蔵〜神宮東門
  [志段味巡回] 小幡〜印場駅〜志段味支所〜新東谷橋東〜高蔵寺〜東谷山フルーツパーク
  [名東巡回] 星ヶ丘〜一社〜本郷〜香流小学校〜天神下〜下坪〜猪高車庫

 

 【担当営業所の変更】(11系統)
  [幹名駅1] 浄心 → (主)浄心,(副)楠
  [名駅11] (主)稲西,(副)浄心 → 浄心
  [名駅13] (主)如意,(副)浄心 → (主)楠,(副)浄心
  [名駅14] 浄心 → (主)浄心,(副)楠
  [名駅15] 浄心 → (主)浄心,(副)楠
  [名駅26] (主)浄心,(副)如意 → 浄心
  [名駅29] 稲西 → (主)浄心,(副)稲西
  [栄12]  如意 → 楠
  [栄13]  如意 → 楠
  [小田12] 如意 → 楠
  [鶴舞11] 如意 → 楠

 

 【停留所の新設】(5カ所)
  平田住宅(名駅26,栄11,小田12,山田巡回)
  富田高校(金山22)
  熱田西町(熱田巡回)
  熱田生涯学習センター(熱田巡回)
  上飯田南町(北巡回)

 【停留所の廃止】(2カ所)
  地下鉄西高蔵(熱田巡回)
  旗屋二(熱田巡回)

 【停留所名称の変更】(11カ所)
  平田住宅 → 浮野町
  済生会病院 → 済生会リハビリ病院
  大当郎橋(西) → 大当郎二丁目
  大根荘 → おおね荘
  平針住宅口 → 平針中学校
  向ノ山 → 向が丘
  ランの館 → 矢場町
  大野木一丁目 → 歌里町
  上野公園前 → 上野公園
  廿軒家小学校前 → 廿軒家小学校
  平針小学校前 → 平針小学校

 【停留所停車系統の変更】(4カ所)
   「彩紅橋通」
   巡回系統専用停留所を一般停留所化し,幹名駅1,栄14,曽根13,鶴舞11系統が新たに停車
   「島の口」
   ゆとりーとライン&巡回系統専用停留所を一般停留所化し,藤丘12系統が新たに停車
   「供米田三丁目」
   金山22系統支線新設にともなう停留所増設に伴い,富田巡回がダブル停車
   「大森住宅」
   6番のりばを新設し,幹砂田1,小幡11,森大系統(西行)がダブル停車

  関連サイト交通局「市バスダイヤ改正等のお知らせ」

 

 4月1日 市バス浄心営業所楠分所を開設/三重交通に管理委託

 4月1日(火)に新しい方法での市バス管理委託の拡大が行われました.
 新しい委託方法は従来の営業所単位で一括委託する方法とは異なり,路線単位の小規模な委託で,バス車両も民間バス会社の施設内で管理します.

 今回の受託事業者は三重交通です.受託にともない,三重交通名古屋営業所・名古屋観光営業所内に「市バス浄心営業所楠分所」が開設され,市バス車両35両が配置されます.

 また同時に,5年間の委託期間が満了した浄心営業所においても,三重交通との契約更新が行われています.

 【営業所概要】
  名称 浄心営業所楠分所
  住所 名古屋市北区玄馬町231
  車両 35両
  担当 8系統(幹名駅1,名駅13,名駅14,名駅15,栄12,栄13,小田12,鶴舞11)

  関連サイト交通局 報道発表資料[PDF]

 

 4月1日 消費税率の引上げに伴い貸切料金改定/グッズ価格改定

 平成26年4月1日からの消費税率の引上げに伴い,市バス地下鉄料金の改定が行われます.

 【市バス(乗合)・地下鉄料金】
  平成26年9月1日より
  ※機器改修が間に合わないため,4月実施は見送り

 【市バス(貸切)】
  平成26年4月1日より,運賃と料金の合算額にかかる税率を8%へ変更

 

 また,平成25年度以前に発売したグッズ等についても,1円単位の価格に変更されます.

 【グッズ類】
  平成26年4月1日より

  関連サイト交通局「市バス・地下鉄の料金改定を実施します」
       交通局「交通局オリジナルグッズ等の価格改定」

 

 

 

←平成25年度後半の記事      平成26年度後半の記事→

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局の市バス,地下鉄ファンサイト