まるはち交通センター
 トップページ市バス路線各種データ集決算概要(乗車人員・収支等)
市バス路線
 
コンテンツTOP
常設系統の紹介
 一般系統紹介
 基幹バス
 ゆとりーとライン
 トピックス
 各種データ集
  決算概要
  路線営業成績
  担当営業所一覧
  市バス方向幕
  実証・社会実験
▼路線変更履歴
臨時輸送・貸切輸送
 急行・臨時バス
 迂回運行の記録
 市バス貸切輸送
バス停・関連施設
 営業所(車庫)
 バス停図鑑
 終点の風景


 市営バス(名古屋市の自動車運送事業)の決算概要を紹介します.
 ここに掲載するデータは
令和2年度決算のものです.

市バス(一般乗合自動車) 乗車人員の推移

 決算年度ごとの,運転キロ(年間業務量)の推移です.

 平成21年10月のゆとりーとライン運行体制変更(民間2社撤退)に伴い業務量が大幅増加しました.
 一転して平成23年度には,地下鉄徳重延伸に伴い大幅減少しています.
 平成27年度から令和元年度までは毎年微増でした.
 令和2年度はコロナ禍により微減となっています.

 

 決算年度ごとの,乗車人員の推移です.

 乗車人員は近年,増加傾向にありましたが,新型コロナウィルス感染症の影響により,前年度に比し24.3%減少しました.
 定期券利用者は18.3%減,定期券以外利用者は28.2%減となっています.

 

決算
年度
運転キロ
(千km/年)
一般乗合 乗車人員(万人/年)
全体 定期券 定期券以外
平成14 41,058      
平成15 39,078   2,485 12,902
平成16 36,134 11,608 2,364 9,244
平成17 36,296 10,986 2,473 8,512
平成18 36,043 11,056 2,874 8,181
平成19 36,177 11,333 3,126 8,206
平成20 36,024 11,567 3,353 8,213
平成21 36,438 11,463 3,452 8,011
平成22 36,855 11,624 3,568 8,056
平成23 35,887 11,284 3,675 7,608
平成24 35,783 11,473 3,842 7,631
平成25 35,787 11,756 4,041 7,718
平成26 35,651 11,911 4,144 7,767
平成27 36,037 12,259 4,324 7,935
平成28 36,063 12,389 4,438 7,951
平成29 36,149 12,584 4,560 8,024
平成30 36,209 12,840 4,665 8,174
令和元 36,272 12,712 4,733 7,979
令和2 36,172 9,601 3,868 5,732

 

 

市バス経営成績 損益の状況

 決算年度ごとの,営業損益の推移です.

 

 決算年度ごとの,経常損益の推移です.

 収入面では,利用者減少に伴い年間運輸収益も約128億円(対前年比46億円減)と大幅減少しました.
 一方で,赤字額を補う一般会計補助金は約24億円増加し,経常収入は約234億円(対前年比22億円減)で減少幅を抑えることができました.
 支出面では,燃料費が約3億円減少したため,経常支出は約242億円(対前年比2億円減)となりました.

 この結果,営業損益は約71億円の赤字(対前年比44億円減),経常損益は前年度約12億円の黒字から,約8億円の赤字(対前年比20億円減),特別損益をあわせた当年度の純損益は約12億円の赤字(対前年比26億円減)の大幅減収減益で,平成17年度以来15年ぶりの赤字となりました.

 

 

 【参考資料】
 名古屋市監査事務局の「公営企業決算審査意見書」を参照しているため,交通局発表数値とは異なる場合があります.

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会