まるはち交通センター
 トップページ市バス・地下鉄ニュース平成30年度後半
市交ニュース
 
TOP(最新情報)
 過去のニュース
プルダウンメニュー参照
 将来計画
 
 過去の詳細ニュース
 平成22年度〜現在まで
 前期:4月〜9月
 後期:10月〜翌年3月

 

 過去の簡易年表
〜平成21年度以前 

 

 凡 例
 ■ 地下鉄
 ■ 市バス
 ■ 市バス・地下鉄共通
 ■ 乗車券
 ■ manaca
 ■ その他交通関連

 

当サイトは名古屋市交通局の非公認,非公式サイトです.掲載する情報が正しいとは限りません.各自の責任でご利用ください.


 平成30年度(2018年度)後半,
 平成30年10月から平成31年3月の,市バス・地下鉄の出来事をご紹介します.

←平成30年度前半の記事      令和元年度前半の記事→

平成31年3月

 3月30日〜4月8日 東谷山「シダレザクラまつり」に伴いバス増発運行

 守山区の名古屋市東谷山フルーツパークのイベント「シダレザクラまつり」開催に伴い,ゆとりーとラインの増発運行が行われました.
 当初は4月5日(金)〜4月14日(日)開催の予定でしたが,開花に合わせて前倒しされました.

  シダレザクラまつり開催期間:平成31年3月30日(土)〜4月8日(日)
  臨時バス運行日:同上
  運行区間:ゆとりーとライン 大曽根〜小幡緑地〜高蔵寺
  運行本数:大曽根発小幡緑地行,中志段味行を高蔵寺まで延長運転
       (平日午前中2本,土休日午前中3本)
       復路は設定なし

  関連サイト東谷山フルーツパーク

 

 

 3月28日 「名古屋市営交通事業経営計画2023」策定

 3月28日(木),交通局の今後5年間の経営計画「名古屋市営交通事業経営計画2023」が公表されました.
 同時に,1月11日から2月12日まで行われていた,パブリックコメントに対する交通局の考え方も示されました.

 【名古屋市営交通事業経営計画2023】概要
  名称:名古屋市営交通事業経営計画2023
  理念:新たなステージへ
  期間:H31〜H35の5年間
  背景:順調な乗車人員増加と収支改善
  目的:市営交通を新たなステージへステップアップする
  目標:乗車人員の増加,市バスは債務超過の解消,地下鉄は実質資金不足額と累積欠損金の削減

 【名古屋市営交通事業経営計画2023(案)】新規事業・拡充事業
  <施策1 安全・安心の推進>
  (安全対策の強化)
    ・輸送の安全に関する研修等の実施
    ・ドライブレコーダーの機能強化
    ・バス車両への安全確認放送装置の設置拡大
    ・可動式ホーム柵の整備
    ・駅構内カメラの機能強化
  (計画的な維持管理)
    ・第2栄変電所の移設

  <施策2 快適・便利の向上>
  (地下鉄駅等のリニューアル)
    ・地下鉄駅のリニューアル
    ・駅構内トイレのリニューアル
    ・地下鉄駅ホームの冷房化の推進
    ・バスターミナルの環境改善
  (人にやさしい環境づくり)
    ・ホームと車両の段差・隙間の解消
    ・エレベーターの整備
    ・地下鉄車両の更新
  (わかりやすく利用しやすい環境づくり)
    ・バス車内への液晶式停留所表示器の設置拡大
    ・バス停留所へののりば番号等の表示
    ・地下鉄運行情報提供大型モニターの導入
    ・旅行者向け券売機の導入
    ・液晶式車内案内表示装置の多言語化
    ・地下鉄駅の旅客案内装置の更新
    ・タブレット端末の全駅配備
    ・地下鉄一日乗車券の24時間券化

  <施策3 まちの活性化への貢献>
  (拠点エリアの駅機能強化)
    ・リニア中央新幹線の開業に向けた名古屋駅の整備
    ・主要駅の混雑緩和対策
  (効果的な利用促進策の展開)
    ・効果的な駅ナカ事業の展開
    ・戦略的な情報発信
    ・「なごや乗換ナビ」における検索機能の改善
    ・バスの乗り方教室の開催

  <施策4 安定した運営基盤の確率>
  (人材の確保・育成)
    ・安定的な人材確保のための取り組みの実施
    ・働きやすい環境づくり
    ・制服の機能性向上
  (経営基盤の強化)
    ・資産の有効活用




▲計画冊子の中身(一例)
 (主な取り組み)

 パブリックコメントの概要
  募集期間:平成31年1月11日(金)から2月12日(火)まで
  募集結果:意見提出者数219人,意見数656件
  意見の内訳:計画の趣旨・理念・目標 9件,施策1(安全・安心の推進)82件,施策2(快適・便利の向上)393件,施策3(まちの活性化への貢献)66件,施策4(安定した運営基盤の確立)56件,その他50件

 

  関連サイト交通局「名古屋市営交通事業経営計画2023」
       交通局「パブリックコメント」

 

 

 3月25日 市バスダイヤ改正・運行経路の一部変更

 平成31年3月25日(月),栄噴水南バスターミナルの移転や道路開通に伴う市バの運行経路の一部変更をはじめ,運行実態をふまえた時刻変更などのダイヤ改正が実施されました.

 【栄噴水南バスターミナル移転に伴う運行経路の変更】(9系統)
  栄噴水南BTを廃止し,オアシス21周辺に移転.
  基幹1,栄17,栄18,栄20,栄21,栄23,高速1,深夜1,深夜2

 【運行実態をふまえたダイヤ改正】(81系統+出入庫9系統)
  基幹1,幹名駅1,幹名駅2,名駅11,名駅13,名駅14,名駅15,名駅16,名駅17,名駅18,名駅19,名駅20,名駅25,名駅29,栄17,栄18,栄20,栄21,栄23,栄25,栄26,栄27,金山11,金山12,金山14,金山16,金山18,金山19,金山20,金山22,金山25,幹一社1,幹星丘1,幹星丘2,幹原1,幹神宮1,幹神宮2,幹新瑞1,幹鳴子1,上社12,星丘11,池下11,中村13,高畑14,黒川12,黒川14,小田12,鶴舞11,八事11,原11,原12,平針11,平針12,神宮12,新瑞12,新瑞13,新瑞14,吹上11,鳴子13,鳴子14,鳴子15,鳴子16,相生11,徳重11,徳重12,徳重13,徳重14,有松11,有松12,東海12,春田11,高速1,深夜1,深夜2,千種巡回,東巡回,西巡回,中巡回,中村巡回,緑巡回,名東巡回,出入庫(猪・名),出入庫(猪・星),出入庫(森・緑),出入庫(鳴・ワイ),出入庫(稲・本),出入庫(森・郷),出入庫(緑・大清),出入庫(緑・地原),出入庫(御・金)

 【運行経路の変更】(4系統)
  [名駅19] 名古屋駅〜尾頭橋〜〜五女子〜牛立町〜港区役所
  [金山22] 金山〜地下鉄高畑〜〜助光住宅〜近鉄伏屋〜春田駅〜戸田
  [東巡回] 大曽根〜長母寺前〜大曽根〜東区役所〜今池〜茶屋ヶ坂
  [中村巡回] 本陣〜新富町〜本陣〜名古屋駅〜千成通〜黄金通〜城西病院〜稲西車庫

 【支線の廃止】(2系統)
  [幹名駅1ロ] 菊井町→大津橋→東区役所→上飯田
  [栄20ロ] 栄〜丸田町〜鶴舞公園前〜御器所通

 

 【停留所の新設】(6カ所)
  五女子二丁目(北行,南行)(名駅19)
  木ケ崎公園(西行)(東巡回)
  白山神社(南行)(東巡回)
  矢田二丁目(南行)(東巡回)
  黄金通(北行,南行)(中村巡回)
  黄金橋(東行,西行)(中村巡回)

 【停留所の位置変更】(3カ所)
  栄(18番〜20番,降車)
  伏屋(東行)
  勝手塚(東行,西行)

 【停留所の休止】(1カ所)
  荒江町(名駅19)

 【停留所名称の変更】(6カ所)
  広路小学校 → 昭和文化小劇場
  伏屋駅   → 近鉄伏屋
  黄金中学校前 → 黄金中学校
  城西病院前 → 城西病院
  鶴舞公園前 → 鶴舞公園
  東別院前  → 東別院

 【停留所の増設】(1カ所)
  栄 (南行:バスターミナル移転による)

 

  関連サイト交通局「市バスのダイヤ改正について」

 

 

 3月25日 栄噴水南バスターミナル閉鎖/バス停移転

 3月25日(月)始発より,久屋大通公園の再開発事業に伴い,同公園南エリアにある市バス「栄噴水南バスターミナル」が閉鎖され,オアシス21周辺にバス停が移転しました.

 【閉鎖のりば】
  栄噴水南バスターミナル内の17〜22のりば,降車停

 【対象路線】(9系統)
  栄噴水南バスターミナルで乗降取り扱いを行っている次の系統
  (基幹1,栄17,栄18,栄20,栄21,栄23,高速1,深夜1,深夜2)

 【乗車停の移転先】
  オアシス21西側の路上のりば(18〜20)

 【降車停の移転先】
  オアシス21東側おりば(待機場兼用5バース)

 併せて,噴水南バスターミナル周辺利用者の利便性維持のため,途中停として中日ビル前に17番のりばが新設されました.
 またラシック前の降車停(朝の基幹のみ使用)に終日6系統が追加停車します.

 関連サイト
 交通局「栄噴水南バスターミナル
   の閉鎖に伴うバス停の移転」

 

 

 3月25日 ダイヤ改正に伴う市バス車両移動

 3月25日(月)に行われた市バスダイヤ改正に合わせ,小規模な車両移動が行われました.
 運転免許試験場関係のダイヤ見直しに伴い,緑営業所が減車されています.

 【車両移動】(5両)
   緑→猪高(1両)
    NS68
   緑→稲西(2両)
    NS179,NS180
   稲西→緑(1両)
    NMS72
   稲西→鳴尾(1両)
    NMS73

 

 また,栄バスターミナルの移転に伴い大型車6両の増車と,運用変更に伴う中型車2両の減車が行われています.
 詳細は1月25日付記事を参照してください.

 【新車(増車分)】(大型車6両)
   中川営業所1両(NS378)
   御器所分所1両(NS401)
   鳴尾営業所4両(NS383,NS407,NS408,NS409)

 【廃車(減車分)】(中型車2両)
   緑営業所1両(NMN5)
   鳴尾営業所1両(NMN8)

 

 これに伴い,市バスの全車両数は4両増加し,1,014両から1,018両になりました.
 移動のあった車庫の在籍車両数は次の通りです.
   中川営業所 116両→117両
   鳴尾営業所 120両→124両
   緑営業所  98両→95両
   猪高営業所 104両→105両
   御器所分所 45両→46両

 

 

 3月23日〜5月6日 ゆとりーとライン「春色こども回数券」発売

 名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」より,小学生以下を対象とした,期間限定の「こども回数券」が発売されました.

 【ゆとり―とライン高架区間限定 春色こども回数券】
  発売期間:平成31年3月23日(土)〜4月30日(火祝) →5月6日までに延長
  有効期間:平成31年3月23日(土)〜5月6日(月祝)まで45日間
  発売対象:小学生以下
  発売金額:1冊6枚綴り500円(1枚あたり約83円)※500冊限定
  利用区間:ゆとり―とライン高架区間(大曽根駅〜小幡緑地駅)
       (平面区間は別途運賃100円が必要)
  発売場所:大曽根駅窓口,ガイドウェイバス本社

 特典として,4月1日開業の「体感!しだみ古墳群ミュージアム」とタイアップしたグッズのプレゼントがあります.
  (1)限定缶バッジ(購入者全員)
  (2)しだみ古墳群ミュージアムにて半券提示により限定ポストカードとシールセット(先着300名)


▲限定缶バッジ等と「春色こども回数券」
 関連サイト
 ゆとりーとライン「春色こども回数券」

 

 

 3月23日 ゆとりーとライン開業18周年記念品を配布

 3月23日(土),名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」の開業18周年を記念し,ゆとりーとライン大曽根駅において「開業18周年記念イベント」が開催されました.

 【ゆとりーとライン開業18周年記念イベント】
  日時:平成31年3月23日(土) 1回目13時,2回目16時
  内容:記念品配布(各回200名),オリジナルグッズ抽選会
  その他:グッズ「バスコロ」特価販売(通常650円→350円)


▲イベント会場に駆けつけた「しだみこちゃん」
 関連サイト
 ゆとりーとライン「開業18周年記念イベント」

 

 

 3月22日〜11月中旬 ナゴヤドーム前矢田駅「ドラゴンズロード2019」

 3月22日(金),野球シーズン恒例のナゴヤドーム前矢田駅構内展示企画「ドラゴンズ・ロード2019」がオープンし,記念セレモニーが行われました.
 平成18年より続く,中日ドラゴンズとイオンリテール社との共同企画で,地下鉄駅構内の約150mの壁面に選手名鑑をはじめ監督メッセージや岩瀬コーナー,ドアラコーナーなどの大型写真が並びます.野球シーズン終了後の11月中旬までの予定です.

  関連サイト中日ドラゴンズ「ドラゴンズロード2019がお披露目」

 

 

 3月22日〜4月5日 地下鉄東山線 休校期ダイヤ

 3月22日(金)から4月5日(金)までの春期休校期間中,東山線の平日は「休校期ダイヤ」で運行されました.

 

 

 3月16日〜21日 春季墓参臨時バスを運行

 お彼岸期間中の「平和公園」や「みどりが丘公園」への墓参需要に応じるため,定例の臨時バスが増発運行されました.

 ▼千種区 平和公園  18日(月)から21日(木・祝)の連続4日間
   星丘11系統の定期便に加えて星ヶ丘〜平和公園間の臨時循環バスを運行.
   運行区間:星ヶ丘→平和公園→平和公園南→猫洞通→星ヶ丘(循環路線)
   運行本数:18日8回,19日8回,20日8回,21日21回

 ▼緑区 みどりが丘公園  16日(土),17日(日),21(木・祝)の計3日間
   原12系統の定期便に加えて,地下鉄徳重発着の区間便を増発運行.
   運行区間:地下鉄徳重〜みどりが丘公園口〜みどりが丘公園
   運行本数:3日間とも往路9本,復路7本

 「みどりが丘公園」系統では,従来の往路5本,復路6本運行から増発となります.

  関連サイト交通局「お彼岸期間の墓参臨時バスの運行」

 

 

 3月16日 名鉄線 ダイヤ一部改正

 3月16日(土),名古屋鉄道の一部ダイヤ改正が行われました.

 地下鉄線と相互直通する名鉄犬山線,名鉄小牧線も対象となり,一部の相互直通列車の名鉄線内の時刻が若干変わりました.
 地下鉄線内のダイヤに変更はありません.

  関連サイト名鉄「3月16日に一部ダイヤ改正を実施します」(PDF)

 

 

 3月11日 地下鉄丸の内駅(鶴舞線側)地上エレベーター供用開始

 3月11日(月)10時より,地下鉄丸の内駅北改札口(鶴舞線)前と,地上(国道22号西側)を結ぶエレベーター1基の供用が始まりました.

 これまでは約360m離れた東改札口(桜通線)前のエレベーターを使う必要がありましたが,今回の整備により各方面からエレベーターによる移動が容易になりました.

  関連サイト交通局「丸の内駅地上行きエレベーター(8号機)の供用開始について」

 

 

 3月10日 マラソンフェスティバルに伴い市バス路線運休・迂回運転

 3月10日(日)に開催されたマラソンフェスティバルナゴヤ・愛知「名古屋ウィメンズマラソン2019」「名古屋シティマラソン2019」により,名古屋市内で大規模な交通規制が行われました.
 マラソンコース周辺道路では最長7時間以上の規制となり,多くのバス路線で運休や迂回,折返し等の措置がとられました.

 過去の実績を含めた詳細は市バス路線>マラソン迂回をご覧下さい.

 【マラソン開催に伴う交通規制日時】
   平成31年3月10日(日)6時00分頃から16時20分頃まで

 

 【市バスの運行措置】 昨年から変更なし
  →運休12系統/短縮31系統/迂回11系統 (合計54系統)

   基幹1号系統  栄〜(東新町)〜丸田町迂回
   基幹2号系統  引山方面〜市役所折返し,古出来町〜(砂田橋)〜谷口迂回
   幹名駅1号系統 上飯田方面〜大津橋折返し
   名駅12号系統  如意車庫前方面〜名塚折返し
   名駅13号系統  児玉町〜(上堀越町)〜鳥見町迂回
   名駅14号系統  大曽根方面〜市役所折返し
   名駅15号系統  名古屋駅方面〜浄心町折返し
   名駅16号系統  運休
   名駅17号系統  名古屋大学方面〜春岡通折返し
   幹栄1号系統  如意住宅方面〜黒川折返し
   幹栄2号系統  新大正橋西方面〜納屋橋/広小路伏見折返し
   栄11号系統  如意車庫前方面〜黒川折返し
   栄12号系統  安井町西方面〜平田町折返し
   栄13号系統  運休
   栄14号系統  上飯田方面〜東片端折返し
   栄15号系統  新守山駅方面〜徳川園新出来(一部は大曽根)折返し
   栄16号系統  名古屋大学方面〜春岡通折返し
   栄17号系統  名古屋大学方面〜青柳町折返し
   栄18号系統  妙見町方面〜塩付折返し
   栄20号系統  新瑞橋方面〜広路通一折返し,一部欠行
   栄21号系統  栄〜(東新町・鶴舞公園前)〜上前津迂回
   栄22号系統  港区役所方面〜納屋橋/広小路伏見折返し
   栄23号系統  中川車庫方面〜上前津折返し
   栄24号系統  稲西車庫方面〜納屋橋/広小路伏見折返し
   栄25号系統  名西橋方面〜浄心町折返し
   金山11号系統  池下方面〜藤成通一折返し
   金山12号系統  妙見町方面〜菊園町一折返し
   金山14号系統  金山方面〜堀田通五折返し
   金山15号系統  金山方面〜堀田通五折返し
   金山16号系統  瑞穂運動場東方面〜藤成通一折返し
   金山26号系統  運休
   池下11号系統  猪高車庫方面〜池下折返し(今池方面運休)
   千種11号系統  砂田橋方面〜仲田本通折返し
   千種13号系統  緑ヶ丘住宅方面〜矢田折返し
   黒川12号系統  運休
   神宮11号系統  相生山住宅方面〜新瑞橋折返し,新瑞橋発のみ新瑞橋付近迂回
   幹新瑞1号系統  新瑞橋発のみ新瑞橋付近迂回
   新瑞12号系統  新瑞橋発のみ新瑞橋付近迂回
   新瑞13号系統  新瑞橋行のみ新瑞橋付近迂回
   新瑞14号系統  新瑞橋行のみ新瑞橋付近迂回
   新瑞15号系統  新瑞橋行のみ新瑞橋付近迂回
   鶴舞11号系統  上飯田方面〜平田町折返し
   八事12号系統  島田一ツ山方面〜杁中折返し
   吹上11号系統  運休
   出入庫系統(御・金) 運休
   千種巡回系統 仲田〜仲田本通迂回
   東巡回系統  運休
   西巡回系統  運休
   中巡回系統  運休
   昭和巡回系統 名古屋大学方面〜広路通一折返し
          (御器所通止め案内されているが,実際は広路通一止め)
   瑞穂巡回系統 運休
   高速1号系統  栄〜(東新町)〜鶴舞公園前迂回
   都心ループ系統 運休
   メーグル系統 終日運休

 

 【名鉄一般路線バスの運行措置】
   名古屋・津島線    栄〜笹島町(東)・柳橋(西)間を運休
              (栄系統)上りを笹島町(西)発/下りを名鉄BC行きに変更

   基幹バス本地ヶ原線  名鉄BC〜三軒家系統 下り5便,上り4便を運休
              名鉄BC〜市役所間を運休
              古出来町〜砂田橋〜谷口迂回

  関連サイトマラソンフェスティバル実行委員会
       交通局お知らせ
       名鉄バス
       JR東海バス
       あおい交通

 

 

 3月9日・10日 名城線 マラソンフェスティバルに伴いダイヤ変更

 3月8日(金)〜10日(日)に開催される「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2019」に伴い,関連イベント「マラソンEXPO」参加者やランナーがスタート&ゴール地点のナゴヤドームに大勢集まるため,名城線において3月9日(土)と10日(日)に多数の臨時列車等を運行すると共に,運転時刻の変更が行われました.
 10日(日)は,多客による遅れを見込み,昨年に引き続き,名城線一周60分で運行(通常は50分)されました.

 【3月9日(土)】
  14時台から18時台まで,大曽根駅折り返し列車をナゴヤドーム前矢田駅まで延長運転しました.

 【3月10日(日)】早朝時間帯
  6時台から7時台にかけて,ナゴヤドーム前矢田行きの臨時列車が,左回り2本,右回り3本運転されました.

 【3月10日(日)】日中時間帯
  7時台から18時台まで,大曽根駅折り返し列車をナゴヤドーム前矢田駅まで延長運転しました.
  12時台から18時台にかけて,環状運転列車が金山駅,新瑞橋駅,八事駅,本山駅,ナゴヤドーム前矢田駅でそれぞれ2〜3分停車する特別ダイヤで運行されました(名城線一周が通常50分のところ,60分かけて運行).
  (大曽根〜金山間は通常通りの運転.)

 関連サイト
 交通局「地下鉄の運行について」

 

 

 3月9日〜5月26日 駅ちかウォーキング2019SPRING開催

 平成31年3月9日(土)から5月26日(日)まで,恒例のウォーキングイベント「駅ちかウォーキング2019SPRING」が全7回開催されました.

 【駅ちかウォーキング2019SPRING】
   第1回 3月9日(土) 上前津駅→西高蔵駅
 (※)
   第2回 3月16日(土) 今池駅→高岳駅
   第3回 3月24日(日) 黒川駅→大曽根駅
   第4回 4月7日(日) 茶屋ヶ坂駅→ナゴヤドーム前矢田駅
   第5回 4月27日(土) 原駅→川名駅
   第6回 5月12日(日) 名鉄木田駅→中村公園駅
   第7回 5月26日(日) 相生山駅→桜本町駅

 

 (※)第1回(3月9日)は『開運街道信長攻路タイアップコース』として,ゴール先着5,000名に「信長攻路コラボピンバッジ」のプレゼントがありました.

  関連サイト交通局「駅ちかウォーキング2019SPRING」

 

 

 3月8日 「ゆとりーとライン」ウェブサイト リニューアル

 3月8日(金),名古屋ガイドウェイバス(株)「ゆとりーとライン」のウェブサイトが大幅リニューアルされました.
 コンテンツ構成に変更はありませんが,常時SSL化やアクセシビリティ対応が図られています.

  関連サイトゆとりーとライン公式ホームページ

 

 

 3月6日 上飯田線7102編成 名鉄本線試運転

 1月9日より名古屋鉄道舞木検査場(岡崎市)に定期検査のため入場していた地下鉄上飯田線7000形7102編成について,検査完了後の本線試運転が,3月6日(水),名鉄本線本宿駅〜豊明駅間において行われました.

 なお,常駐先の犬山検査場から舞木検査場への入場回送は1月9日(水)に,出場返却回送は3月7日(木)に行われています.


▲上飯田線7102H 名鉄本線試運転
 

 

 

 3月2日〜3月21日 しだれ梅まつりに伴い臨時バス運行

 天白区の名古屋市農業センター「delaふぁーむ」において,恒例の「しだれ梅まつり」が平成31年2月23日(土)から3月17日(日)まで開催されました.
 このうち3月の土日に限り,同センター付近を通る平針12号系統のうち,地下鉄平針〜農業センター北間で臨時増発バスが運行されました.

 過去の実績を含めた詳細は市バス路線>急行・臨時バスをご覧下さい.

  しだれ梅まつり開催期間:平成31年2月23日(土)〜3月17日(日)
  臨時バス運行日:3月2日〜3月17日のうち土日のみ(計6日間)
  運行区間:平針12号系統 地下鉄平針〜農業センター北
  運行本数:地下鉄平針発農業センター北行は10:00〜15:45の間に12本
       農業センター北発地下鉄平針行は11:25〜16:40の間に12本

  関連サイト農業センターdelaふぁーむ

 

 

 3月2日 地下鉄上飯田線 小牧航空祭に合わせ列車増発

 3月2日(日)開催の「航空自衛隊小牧基地オープンベース(航空祭)」(最寄駅:名鉄小牧線牛山駅)にあわせ,名鉄小牧線と地下鉄上飯田線において,列車増発による輸送力増強と定期列車の時刻変更が行われました.

 開催日時:平成31年3月2日(日) ※イベントは8時45分〜15時
 運行本数:地下鉄平安通〜上飯田〜名鉄小牧間において普通列車を14往復増発
      ※毎時1〜2本増発し,7時から15時台まで平安通〜小牧間を約10分間隔で運行.
      ※列車増発に伴い,一部の定期列車の時刻を変更.

 昨年はブルーインパルス飛行展示中止による小客のためか,臨時増発は実施されませんでしたが,本年はブルーインパルス飛行展示もあり,臨時増発が復活しました.
 市交7000形は,9時頃車両交換が行われて早々に犬山入庫しました.


▲平安通駅掲出の当日時刻表

 関連サイト交通局「地下鉄上飯田線の列車増発」
      名古屋鉄道 ニュースリリース[PDF]

 

 

 2月〜3月 地下鉄駅改札機印字の年号表記を西暦に変更

 平成31年5月の改元を前に,2月〜3月頃,一日乗車券などのプラスチック磁気券の裏面に,地下鉄駅の自動改札機にて印字される年号表記が,従来の和暦2桁から西暦4桁表記に変更されました.

 

 

 3月1日 バス料金箱印字の年号表記を西暦に変更

 平成31年5月の改元を前に,3月1日(金)より,一日乗車券などのプラスチック磁気券の裏面に,市バス料金箱にて印字される年号表記が,従来の和暦2桁から西暦4桁表記に変更されました.


▲混在する和暦(地下鉄)と西暦(市バス)
 

 

 

平成31年2月

 2月下旬 東山線5050形機器更新3編成目営業運転開始(5152編成)

 東山線5050形電気機器リニューアル改造車両の3編成目となる5152編成が,改造を終えて2月25日(月)から27日(水)にかけて本線試運転を実施しました.
 その後,2月28日(木)より営業運転に復帰しています.

 今回の改造工事によって更新された機器は,制御装置,制動装置,補助電源装置,ATCなどです.
 ATO関連機器は平成26年に搭載済みです.
 車内内装に大きな変化はありません.

 

 

 2月下旬 名城線2000形ATO改造23編成目営業運転開始(2136編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工23編成目となる2136編成が,改造を終えて2月25日に本線試運転を実施しました.
 その後,2月27日より営業運転を開始しています.
 2000形後期車(VVVF-GTO-ベクトル制御車)としては6編成目で,経年も浅く,もとよりベクトル制御車のため,電気機器更新の対象外です.

 

 

 2月25日〜12月中旬 瑞穂運動場東駅「GRAMPUS ROAD 2019」

 2019年シーズン開幕に合わせ,名古屋グランパス選手等のパネル展示を,パロマ瑞穂スタジアム最寄駅となる地下鉄瑞穂運動場東駅の構内通路に施した企画展示「グランパスロード2019」が2月25日(月)にオープンし,記念セレモニーが行われました.
 改札からスタジアムに近い3番出口に至る通路壁面に,写真など計33枚が展示されています.

 

 

 2月21日 大ナゴヤツアーズ「名古屋市交通局ツアー」開催

 名古屋のまちの魅力体験プログラム『大ナゴヤツアーズ「市営地下鉄・バス満喫の名古屋市交通局ツアー」』が2月21日(木)に開催されました.
 地下鉄工場引込線体験乗車,洗車機通過体験,地下鉄藤が丘工場見学,市バス車両見学,貸切市バス乗車,市バス猪高営業所見学など盛りだくさんの内容です.

 ※募集開始早々に満員御礼となりました.

 【ツアー詳細】
 ツアー名称「名古屋の街を走る!市営地下鉄・バス満喫の名古屋市交通局ツアー〜引き込み線体験乗車から電車工場見学、貸切バスツアーまで〜」
 参加費2000円(資料付,保険料含),定員20人(最少催行5名)

 藤が丘駅集合→地下鉄引き込み線体験乗車→洗車機の通過体験→電車工場見学→乗務員操作体験(レプリカ)→大型バス見学→貸切バス(市営バス)で猪高営業所へ→猪高営業所見学→星ヶ丘駅解散

 【大ナゴヤツアーズとは】
 名古屋のまちを中心とした東海エリアのまちの魅力を「体験」「学び」「見学」「まち歩き」などを通して楽しめる体験プログラムツアー.
 市バス・地下鉄施設を訪問するツアーは初開催です.

  関連サイト大ナゴヤツアーズ「名古屋市交通局ツアー」

 

 

 2月19日 市議会に消費税率改定に伴う料金改定条例案を提出

 10月に予定される消費税率の引き上げ(8%→10%)分を,地下鉄・市バスの料金に反映させるための条例案が,2月19日開会の2月市議会定例会に提出されました.

 地下鉄は大人初乗り運賃が現行の200円から10円上がります.
 市バスの運賃は据え置かれますが,一日乗車券や定期券などは値上りします.
 料金改定は消費税率が8%になった平成26年以来です.

 一方で,定期券のうち地下鉄は高校生以下,市バスは通学定期の料金を増税後も据え置きます.
 これに伴い交通局は,地下鉄で年間6533万円,バスで年間4684万円の負担増となります.

地下鉄料金改定案(抜粋)
券種 現行 改定案
普通券1区 200 210
普通券2区 240 240
普通券3区 270 270
普通券4区 300 310
普通券5区 330 340
通勤定期1区(1月) 8,390 8,540
大学生定期1区(1月) 4,940 5,030
中高生定期1区(1月) 4,440 4,440
一日乗車券 740 760
市バス料金改定案(抜粋)
券種 現行 改定案
普通券 210 210
通勤定期(1月) 9,000 9,320
通学定期(1月) 5,400 5,400
一日乗車券 600 620

  関連サイト名古屋市「平成31年度予算参考資料」

 

 

 2月15日〜4月14日 オートチャージで新スタートだ!キャンペーン

 2月15日(金)から4月14日(日)の間,「オートチャージで新スタートだ!キャンペーン」と題して,次の2つのキャンペーンが展開されました.

 【新規カード入会キャンペーン】
  場所:駅特設カウンター
  条件:特設カウンターで新規カード入会
  ノベルティ:マナカチャージ券2,000円分
        さらに学生証提示でQUOカード500円分

 【定期券クレジット購入キャンペーン】
  場所:交通局サービスセンター(定期券うりば)3箇所
  対象:ウィローカードマナカ,ウィローカード
  条件:3ヶ月以上の定期券をクレジット購入
  ノベルティ:オリジナルタンブラー(引換は駅特設カウンターにて)
  数量:先着500名限定


▲駅掲出ポスターより(オリジナルタンブラー)
 関連サイト
 ウィローカード
  「定期券クレジット購入キャンペーン」[PDF]

 

 

 2月15日 平成31年度予算編成過程(2月版)の公開・予算案の公開

 名古屋市の平成31年度予算編成過程が,11月21日(水)の第1回目と1月10日(木)の第2回目に引き続き,2月15日に最終版(2月版)が公開されました.また予算概要も公表されました.
 下線部分が1月版からの追加&変更事項です.

 交通局予算案【新規・拡充事業の例】
   ・地下鉄名城線名港線可動式ホーム柵の整備
   ・地下鉄施設の耐震補強(駅間5区間)
   ・地下鉄施設の浸水対策(地下鉄駅出入口の止水板改修 栄駅10箇所)
   ・地下鉄駅のリニューアル(設計2駅:千種駅と名城線上前津駅)
   ・駅構内トイレのリニューアル(改修4駅,設計3駅)
   ・地下鉄駅ホームの冷房化(改修:桜山駅,設計:千種駅と桜山駅)
   ・バスターミナルの環境改善(照明LED化や改修など5箇所)
   ・地下鉄駅エレベーターの整備等(整備3駅:名古屋・栄・今池駅)
   ・地下鉄駅エレベーターの整備等(調査2駅:御器所・伏見駅)
   ・給油量管理システムの導入(車両ごとの給油量を管理)
   ・液晶式停留所名表示器の設置
   ・主要駅の混雑緩和対策の検討(調査2駅:名古屋・栄駅)
   ・伏見駅における駅ナカ事業の展開(31年度開業)
   ・市バス90周年記念事業の開催(イベント開催,記念乗車券発売等)
   ・デジタルサイネージ広告の設置(金山駅)

 交通局予算案【使用料・手数料の改定】
   ・消費税率変更に伴う乗車料改定(H31年10月予定)

  関連サイト交通局「予算編成過程の公開について」

 

 市民経済局予算要求内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・区役所市民課等におけるマナカ等決済用端末等の導入

 観光文化交流局予算要求内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・なごや観光ルートバスの機能向上(名古屋城東門付近への停留所新設,車内映像等の更新)

  関連サイト名古屋市「平成31年度予算編成過程の公開」

 

 

 2月14日 「バス型バスマット」を発売

 2月14日(木),交通局オリジナルグッズの新商品「バス型バスマット」が発売されました.
 (窓口発売分は当日夕方には完売しました.)
 フルカラー印刷のマットで,バスルームだけでなく,玄関マットや部屋などでもマットとして使用できます.

  名古屋市交通局オリジナル「バス型バスマット」
  発売額:1,300円    サイズ:縦44cm×横65cm
  発売数:1,000枚    発売開始日:2月14日(木)
  発売場所:交通局サービスセンター(名古屋,栄,金山),市営交通資料センター,レトロでんしゃ館


▲バス型バスマット
 関連サイト
  交通局「バス型バスマットを発売」

 

 

 2月12日 平成31年度当初予算の概要(草案)の公開

 2月12日(火),名古屋市の平成31年度当初予算の概要(草案)と,主な施策一覧が公表されました.

 【平成31年度予算の概要(草案)】交通局関係
 <市バス事業>
 (1)予算歳出額 312億円(前年比2.0%増)
 (2)新規拡充施策等
  ・運転キロは不変(ただし1日あたりの最多運転車両数910両→908両へ減車)
  ・車両購入 45両(昨年55両)
  ・バスターミナルの環境改善(詳細は下記)
  ・停留所施設の整備

 <地下鉄事業>
 (1)予算歳出額 1406億円(前年比0.6%増)
 (2)新規拡充施策等
  ・駅のリニューアル(詳細は下記)
  ・駅ホームの冷房化(詳細は下記)

 

 【主な施策等】交通局:新規事項
 (1)バスターミナルの環境改善
  ・照明のLED化と上屋の塗装替え(中村公園,六番町,藤が丘)
  ・本郷BT改修の設計(歩道部改修等の設計)
  ・ドライ型ミスト装置の試行設置(鳴子北)

 (2)地下鉄駅のリニューアル
  ・リニューアル対象駅は開業50年以上経過した駅
  ・駅全体の壁,床,天井,照明などのリニューアル
  ・31年度は千種駅と名城線上前津駅の設計

 (3)地下鉄駅ホームの冷房化
  ・整備対象駅はホーム冷房未実施駅
  ・31年度は桜山駅と千種駅の設計
  ・桜山駅は整備に着手(32年度完成予定)

 

 【平成31年度予算の概要(草案)】交通局以外
 <拡充施策>
 (1)ガイドウェイバス自動運転技術導入等の検討
  ・
 (2)名古屋観光ルートバス停留所の新設等
  ・名古屋城東門付近に停留所の新設
  ・名古屋城正門付近の停留所デザイン変更
  ・車内放映用映像等の更新
 (3)区役所にマナカ決済用端末の試行導入
  ・6月に中川区に設置

  関連サイト名古屋市「平成31年度当初予算の概要」

 

 

 2月12日 市バス港明営業所を開設/三重交通に管理委託

 2月12日(火),港区に新しい市バス営業所が開設されました.
 場所は港区役所回転場で,元港営業所跡地の一部です.
 同時に三重交通への管理委託も行われています.

 【営業所概要】
  名称:港明営業所
  住所:名古屋市港区港明一丁目11番7号
  車両:14両
  担当:3系統(名駅19,栄22,名港13)
  管理:委託(三重交通)


▲開設された港明営業所

 詳細は,次ページで紹介しています.
 
市バス路線>市バス営業所>港明営業所

 

 関連サイト
  交通局「市バス港明営業所の開所」

 

 

 2月12日 系統移管/車両移動/出入庫系統ダイヤ改正

 2月12日(火)に市バス港明営業所が開設され,中川営業所と楠分所から3系統が移管されました.
 これに伴い,車両移動が行われています.
 また,中川営業所の運用減少に伴い,出入庫系統のダイヤが一部変更(減便)されました.

 【系統移管】(3系統)
  名駅19号系統:(正)中川,(副)楠 →港明
  栄22号系統 :(正)中川,(副)楠 →港明
  名港13号系統:中川 →(正)港明,(副)中川

 【車両移動】(16両)
  中川→港明(8両)
   NS171,NS237,NS238,NS239,NMS56,NMS57,NMS100,NMS101
  中川→緑(2両)
   NS179,NS180
  緑→港明(3両)
   NS354,NS359,NS360
  楠→港明(3両)
   NS169,NS170,NMS99

 これに伴い,各車庫の在籍車両数は次の通りになりました.
   中川営業所 126両→116両
   緑営業所  99両→98両
   楠分所   53両→50両
   港明営業所 0両→14両

 【ダイヤ改正】(出入庫2系統)
  出入庫(中・畑),出入庫(中・港) ※減便

 

 

 2月〜 鶴舞線3050形 車内案内表示器を更新

 平成31年2月より,地下鉄鶴舞線3050形の車内LED式案内表示器の機器更新が行われています.
 はじめに,3158編成の機器が更新されました.

 車内案内表示器は,東山線5050形や名城線2000形において更新中の機器と同等のもので,従来と同じ3色LEDです.
 従来タイプのものより縦方向サイズが小さくなっており,文字も縦長文字から正方形文字になりました.
 そのほか,角ドットから丸ドットとなり照度が増しました.


▲3050形車内案内表示器 新旧比較
 

 

 

 2月3日〜28日 名古屋高速道路通行止めに伴う市バス遅延予想

 平成31年2月3日(日)から2月28日(木)の間,名古屋高速道路2号東山線の四谷インターチェンジから高針ジャンクション間において,工事による全面通行止が実施されました.
 工事期間中は周辺一般道路の混雑が予想され,市バスの運行に遅れが生じることが予想されます.

 【影響が予想される市バス系統】
  幹星丘2,名駅17,栄16,星丘12,星丘13,千種巡回系統

  関連サイト交通局「名高速通行止めの影響による市バスの遅延について」
       名古屋高速道路「東山トンネル天井板撤去工事」

 

 

 名鉄バスでは,近距離高速バス2路線において迂回運転とダイヤ修正を行なっています.
  名古屋・高針線:四谷出入口〜高針出入口間で一般道へ迂回
  名古屋・豊田線:楠JCT経由名二環へ迂回

  関連サイト名鉄バス「名高速通行止に伴う期間ダイヤ改正について」

 

 

 2月3日 臨時急行バス「節分バス」運行

 2月3日(日)に,大須観音や笠寺観音など市内各所で開催される節分会に伴い,参拝者の利便を図るため臨時急行バス(節分バス)が運行されました.

 大・笠系統は例年通りの運行です.
 新・笠系統は日曜日開催による既設路線の減少分と人出増加を見込み,平日開催より増発開始時間の前倒しと増便(約10本増)運行となっています.

 大・笠系統「大須観音〜笠寺西門」
  停留所  :大須観音〜上前津(復路のみ)〜金山〜笠寺西門
  大須観音発:10時〜13時台 15分間隔で運行/14時〜17時 20分間隔で運行/計26本
  笠寺西門発:10時〜14時台 15分間隔で運行/15時〜17時 20分間隔で運行/計27本

 新・笠系統「新瑞橋〜笠寺西門〜笠寺駅」
  停留所 :新瑞橋〜新郊通三丁目/桜本町一丁目〜笠寺西門〜笠寺駅
  運行時刻:9時〜17時 約10分間隔
  運行本数:新瑞橋発52本/笠寺駅発50本
  (1時間あたり最大9本運行,既設路線と合わせ最大12本)


▲大・笠系統(浄心NH-29)
 関連サイト
 交通局「節分会に伴う臨時急行バス運行」

 

 名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」についても,恵方となる竜泉寺への参拝客対応のため,大曽根〜竜泉寺口間で増発運行が行われました.
 また,1月11日から2月14日まで開催中のイベント「ゆとりーとライン節分キーワードラリー」に関連し,竜泉寺に近い本社駐車場にてグッズ販売などミニイベントも開催されました.


▲イベント会場の撮影グッズ
 関連サイト
 ゆとりーとライン「抽選会等を開催」

 

 

 2月1日〜3月22日 ハッチーキッズクラブ 2019年度会員募集

 小学校高学年向けファンクラブ「ハッチーキッズクラブ」の新年度会員募集が行われました.
 会員期間は1年間で,年会費は1,000円です.

  2019(平成31年)年度会員 募集期間:平成31年2月1日(木)〜3月22日(金)
  募集対象:2019年度の小学校4年〜6年生 本人のみ
  年会費:1,000円(専用申込用紙を入手し,郵便局で支払い)
  2019年度会員期間:2019年4月1日〜2020年3月31日

  【特典】
   ・オリジナル会員証(氏名・会員番号入り)
   ・会員向け限定イベント
   ・小児用全線一日乗車券,交通局オリジナルグッズ割引券(250円分)
   ・会報「ハッチーキッズNEWS」の発行(年3回程度)
   ・観光施設入場割引,おでかけポイント制度

  関連サイト交通局「ハッチーキッズクラブ新規会員募集」

 

 

 2月1日 東山線 車内放送文に駅番号を追加/多言語放送を一部取りやめ

 2月1日(金),地下鉄東山線の車内自動案内放送文が変更されました.

 【変更点:駅ナンバリング追加】
  各駅の英語案内の後に「駅番号」が追加されました.

  例文「This is Nagoya.
H8.

 【変更点:多言語放送を一部取りやめ】
  名古屋駅と藤が丘駅のみ放送されている多言語放送の内容が変更されました.

  名古屋駅(藤が丘行発車後,高畑行到着前)
   →平成29年12月に追加した中国語(台湾語?)放送を削除.
    (日本語→英語→韓国語→中国語(北京語?)→中国語(台湾語?)

  藤が丘駅(藤が丘行到着前,高畑行発車後)
   →韓国語,中国語(北京語・台湾語?)放送を削除.
    (日本語→英語→韓国語→中国語(北京語?)→中国語(台湾語?)

 

 

 2月〜3月頃 地下鉄駅自動券売機発行券の年号表記を西暦に変更

 平成31年5月の改元を前に,2月から3月にかけて,地下鉄駅の自動券売機にて発売される普通乗車券の年号表記が,従来の和暦から西暦表記に順次変更されました.

 300型・350型券売機においては西暦下2桁表記,650型・600型券売機においては西暦4桁表記となっています.


▲300型・350型券売機の表記例
券種 自動券売機等の西暦表記への対応状況
普通券 H31年2〜3月改修時より西暦へ
一日乗車券 H29年10月紙券化した際に西暦へ
ICマナカ H23年登場時から西暦
清算券 現行950型は年号表記なし
最新900型はH30年12月導入時より西暦

 

 

平成31年1月

 1月28日〜令和3年 名城・名港線 部分ラッピング広告列車を運行

 平成31(2019)年1月28日(月)から令和3(2021)年8月14日(土)までの約2年7ヶ月間,地下鉄名城線・名港線で部分ラッピング広告列車が運行されました.
 広告主は名古屋学院大学(通算5本目)で,号車によって異なる赤色と灰色のデザインの広告が掲出されています.
 対象編成は2000形2109編成です.

 これに伴い,平成29年5月29日から運行されてきた名古屋学院大学の広告列車3本目となる2106編成の部分ラッピング広告が解除されました.
 名古屋学院大学の広告列車4本目となる2101編成(平成30年3月12日運行開始)は引き続き運行されています.


▲学院大ラピ(5本目)2109H 奇数号車(レッド)

▲2109H 偶数号車(グレー)

 

 

 1月28日 新たな路面公共交通システムの構想を策定(名古屋市)

 名古屋市(住宅都市局)では,名古屋駅や栄,名古屋城,大須など,都心部をつないで回遊性を高め,賑わいを面的に拡大する新システム「新たな路面公共交通システム」の導入を検討しています.
 平成29年3月に策定された『導入に係る基本的な考え方』を踏まえ,実現を目指すシステムの姿を示した『新たな路面公共交通システムの実現をめざして(SRT構想)』が1月28日に策定&公表されました.

 既存のLRTやBRTの概念とは異なる先進性を備えたシステムとして,「SRT(Smart Roadway Transit)」の名称と概念が提唱されています.

  関連サイト名古屋市「新たな路面公共交通システムの導入検討」

 

 

 1月28日 名駅駅前広場の再整備プラン(中間案)を公表(名古屋市)

 リニア中央新幹線開業を見据えた名古屋駅周辺のまちづくりについて,名古屋市ではこれまで『まちづくり構想』や『交通基盤整備方針』を元に検討が進められてきましたが,現時点における検討内容のとりまとめとして,再整備の方向性等を示した『名古屋駅駅前広場の再整備プラン(中間とりまとめ)』が平成31年1月28日に公表されました.

 再整備プランでは,地下鉄東山線改札口付近に「地下広場」を確保するなど,地下整備のイメージ図も掲載されています.

  関連サイト名古屋市「名古屋駅駅前広場の再整備プラン(中間とりまとめ)」

 

 

 1月26日 「ウィメンズマラソン」記念ドニチエコきっぷ発売

 3月10日(日)に開催される「名古屋ウィメンズマラソン2019」を記念したドニチエコきっぷが,1月26日(土)に発売されました.発売枚数は前年と同数です.
 券面には大会のPRポスターがデザインされています.

 発売金額:600円
 発売枚数:22,000枚
 発売・有効期間:1月26日(土)より

  関連サイト交通局お知らせ

 

 

 1月26日 期日前投票所を地下鉄原駅構内に設置

 2月3日執行の愛知県知事選挙において,全国初となる地下鉄駅構内の期日前投票所が,天白区の地下鉄原駅に設置されました.

  1月26日(土)のみ9:30〜19:00
  原駅構内「原ギャラリー」にて

 ※投票できる方は、天白区の選挙人名簿に登録されている方のみ.

  関連サイト天白区「期日前投票が地下鉄原駅にて行えます!」
       名古屋市 報道資料[PDF]

 

 

 1月25日〜3月下旬 市バス新車納車・廃車

 平成30(2018)年度の市バス新車52両の納車が,平成31(2019)年1月25日(金)から3月下旬にかけて実施されました.
 (中型車は2月中に納車完了.)

 52両のうち,46両は経年車の置換用として11営業所に配置されました.
 残り6両は,栄噴水南BT移設に伴う増車用として3営業所に配置されました.
 内訳は,大型43両,中型9両です.

 昨年と同様の平成28年排出ガス規制適合車で,大型車のトランスミッションはAT方式,中型車のトランスミッションはAMT方式です.

 【市バス新車:大型車】いすゞ「エルガ」ノンステップ(2PG-LV290N2)
  <一般系統仕様> 43両
  ※うち2両は基幹1号系統対応車,うち1両は高速1号系統対応車
   NS-367 浄心営業所 名古屋200か4045
   NS-368 浄心営業所 名古屋200か4070
   NS-369 楠分所   名古屋200か4046
   NS-370 如意営業所 名古屋200か4051
   NS-371 如意営業所 名古屋200か4052
   NS-372 如意営業所 名古屋200か4075
   NS-373 中川営業所 名古屋200か4055
   NS-374 中川営業所 名古屋200か4056
   NS-375 中川営業所 名古屋200か4084
   NS-376 中川営業所 名古屋200か4085
   NS-377 中川営業所 名古屋200か4091
   NS-378 中川営業所 名古屋200か4093(増車)
   NS-379 稲西営業所 名古屋200か4032
   NS-380 稲西営業所 名古屋200か4033
   NS-381 稲西営業所 名古屋200か4062
   NS-382 鳴尾営業所 名古屋200か4043
   NS-383 鳴尾営業所 名古屋200か4101(増車)
   NS-384 緑営業所  名古屋200か4040
   NS-385 緑営業所  名古屋200か4063
   NS-386 野並営業所 名古屋200か4057
   NS-387 野並営業所 名古屋200か4082
   NS-388 野並営業所 名古屋200か4088
   NS-389 猪高営業所 名古屋200か4034
   NS-390 猪高営業所 名古屋200か4035
   NS-391 猪高営業所 名古屋200か4065
   NS-392 猪高営業所 名古屋200か4066
   NS-393 猪高営業所 名古屋200か4089
   NS-394 猪高営業所 名古屋200か4090
   NS-395 猪高営業所 名古屋200か4092
   NS-396 御器所分所 名古屋200か4059
   NS-397 御器所分所 名古屋200か4060
   NS-398 御器所分所 名古屋200か4086
   NS-399 御器所分所 名古屋200か4087
   NS-400 御器所分所 名古屋200か4094
   NS-401 御器所分所 名古屋200か4095(増車)
   NS-402 大森営業所 名古屋200か4064
   NS-403 大森営業所 名古屋200か4076
   NS-404 大森営業所 名古屋200か4083
   NS-405 大森営業所 名古屋200か4097
   NS-406 大森営業所 名古屋200か4104
   NS-407 鳴尾営業所 名古屋200か4102(増車)基幹1号系統対応
   NS-408 鳴尾営業所 名古屋200か4098(増車)基幹1号系統対応
   NS-409 鳴尾営業所 名古屋200か4099(増車)基幹1号系統/高速系統対応

 【市バス新車:中型車】いすゞ「エルガミオ」ノンステップ(2KG-LR290J3)
  <一般系統仕様> 9両
   NMS-108 大森営業所 名古屋200か4044
   NMS-109 野並営業所 名古屋200か4038
   NMS-110 野並営業所 名古屋200か4047
   NMS-111 野並営業所 名古屋200か4053
   NMS-112 野並営業所 名古屋200か4069
   NMS-113 緑営業所  名古屋200か4039
   NMS-114 緑営業所  名古屋200か4061
   NMS-115 鳴尾営業所 名古屋200か4041
   NMS-116 鳴尾営業所 名古屋200か4048


▲いすゞエルガ 一般系統用車
 2PG-LV290N2 43両(NS367〜NS409)

▲いすゞエルガミオ 一般系統用車
 2KG-LR290J3 11両(NMS108〜NMS116)

 

 同時に経年車48両の廃車も行われました.

 【市バス廃車:大型車】合計37両
  <一般系統仕様>
  日野「ブルーリボンシティ」ノンステップ(KL-HU2PPEE)平成13年2月式 計24両
   NH-7〜NH-30

  いすゞ「エルガ」ノンステップ(KL-LV834N1)平成13年2月式 計12両
   NS-8〜NS-19

  日産ディーゼルUA富士重車体 ノンステップ(KL-UA272KAM改)平成13年2月式 計1両
   NN-6

 【市バス廃車:中型車】合計11両
  <一般系統仕様>
  日産ディーゼル「KK-RM系」ノンステップ(KK-RM252GAN改)平成14年3月式 計10両
   NMN-1〜NMN-10

  いすゞ「いすゞエルガミオ」ノンステップ(KK-LR233J1改)平成14年3月式 計1両
   NMS-13

 

 これら車両更新により,全体車両数は1,014両から1,018両へ4両の増車となりました.
 車種毎の車両増減は次の通りです.

  大型ノンステップ車:新車43両−廃車37両=6両増車
  中型ノンステップ車:新車9両−廃車11両=2両減車

 

 営業所毎の車両増減は次の通りです.

  浄心営業所:97両
  楠分所  :50両
  如意営業所:82両
  中川営業所:116両→117両(大型+1)
  稲西営業所:104両
  鳴尾営業所:120両→123両(大型+4,中型−1)
  緑営業所 :98両→97両(中型−1)
  野並営業所:72両
  猪高営業所:104両
  御器所分所:45両→46両(大型+1)
  大森営業所:112両
  港明営業所:14両

 

 

 1月22日 東山線5050形電気機器更新(5編成)入札公告

 地下鉄東山線5050形車両(全27編成)を対象に,平成28年度から主要電気機器の更新改造が実施されており,第1期施行分(3編成)については平成31年2月に完了する見込みです.

 これに続く第2期施行分(5編成)の入札公告が平成31年1月22日に行われました.
 改造スケジュールは次の通りです(現時点の計画による).

  改造1編成目:5154編成(新元号2年2月予定)
  改造2編成目:5155編成(新元号3年1月予定)
  改造3編成目:5156編成(新元号3年9月予定)
  改造4編成目:5157編成(新元号3年11月予定)
  改造5編成目:5158編成(新元号4年1月予定)

 更新対象機器は,制動装置,制御装置,ATC装置,補助電源装置などです.
 経年の浅いATO装置と車上検査装置は対象外です.

 

 【後日追記】
 2月13日に開札され,次の通り落札されました.
 入札不調となった補助電源装置は再入札が行われています.
   車体ぎ装  :日本車輌    ※1次更新と同じ
   ATC装置 :千代田組(東芝) ※1次更新と同じ
   制御装置  :菱交(三菱)   ※1次更新と同じ
   制動装置  :菱交(三菱)   ※1次更新と同じ
   補助電源装置:不調      ※1次更新は東洋電機

 

 

 1月中旬 名城線2000形ATO改造22編成目営業運転開始(2131編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工22編成目となる2131編成が,改造を終えて1月16日に本線試運転を実施しました.
 その後,1月中旬より営業運転を開始しています.
 2000形後期車(VVVF-GTO-ベクトル制御車)としては5編成目で,経年も浅く,もとよりベクトル制御車のため,電気機器更新の対象外です.

 

 

 1月11日〜2月14日 「ゆとりーとライン節分キーワードラリー」開催

 1月11日(金)から2月14日(木)まで,名古屋ガイドウェイバス「ゆとりーとライン」と沿線公共施設を巡るイベント「ゆとりーとライン節分キーワードラリー」が開催されています.

 【ゆとりーとライン節分キーワードラリー】
  タイトル:ゆとりーと探偵団事件FILE 消えたガイド輪を探せ!」
  開催日時:平成31年1月11日(金)から2月14日(木) ※調査完了賞引換は2月22日(金)まで
  開催場所:バス車内及び沿線施設11箇所(キーワード設置場所)
  催事内容:開催場所に設置されたキーワードを計4箇所分集め,答えを推理.完了賞配布場所に提出.
  調査完了賞:ピンバッジ&ペーパークラフト(先着300名)

 また,竜泉寺節分会が開催される2月3日(日)10時〜15時には,ガイドウェイバス本社駐車場において,当日限定缶バッチプレゼント(先着300名),沿線施設グッズ抽選会(先着30名),グッズ販売があります.

  関連サイトゆとりーとライントピックス

 

 

 1月11日〜2月12日 次期経営計画パブリックコメントを実施

 1月11日(金),交通局の今後5年間の経営計画「名古屋市営交通事業経営計画2023(案)」が公表されました.
 また,この計画案に対し,1月11日(金)から2月12日(火)まで,パブリックコメントが実施されました.

 【名古屋市営交通事業経営計画2023(案)】概要
  名称:名古屋市営交通事業経営計画2023(案)
  理念:新たなステージへ
  期間:H31〜H35の5年間
  背景:順調な乗車人員増加と収支改善
  目的:市営交通を新たなステージへステップアップする
  目標:乗車人員の増加,市バスは債務超過の解消,地下鉄は実質資金不足額と累積欠損金の削減

 【名古屋市営交通事業経営計画2023(案)】新規事業・拡充事業
  <施策1 安全・安心の推進>
  (安全対策の強化)
    ・輸送の安全に関する研修等の実施
    ・ドライブレコーダーの機能強化
    ・バス車両への安全確認放送装置の設置拡大
    ・可動式ホーム柵の整備
    ・駅構内カメラの機能強化
  (計画的な維持管理)
    ・第2栄変電所の移設

  <施策2 快適・便利の向上>
  (地下鉄駅等のリニューアル)
    ・地下鉄駅のリニューアル
    ・駅構内トイレのリニューアル
    ・地下鉄駅ホームの冷房化の推進
    ・バスターミナルの環境改善
  (人にやさしい環境づくり)
    ・ホームと車両の段差・隙間の解消
    ・エレベーターの整備
    ・地下鉄車両の更新
  (わかりやすく利用しやすい環境づくり)
    ・バス車内への液晶式停留所表示器の設置拡大
    ・バス停留所へののりば番号等の表示
    ・地下鉄運行情報提供大型モニターの導入
    ・旅行者向け券売機の導入
    ・液晶式車内案内表示装置の多言語化
    ・地下鉄駅の旅客案内装置の更新
    ・タブレット端末の全駅配備
    ・地下鉄一日乗車券の24時間券化

  <施策3 まちの活性化への貢献>
  (拠点エリアの駅機能強化)
    ・リニア中央新幹線の開業に向けた名古屋駅の整備
    ・主要駅の混雑緩和対策
  (効果的な利用促進策の展開)
    ・効果的な駅ナカ事業の展開
    ・戦略的な情報発信
    ・「なごや乗換ナビ」における検索機能の改善
    ・バスの乗り方教室の開催

  <施策4 安定した運営基盤の確率>
  (人材の確保・育成)
    ・安定的な人材確保のための取り組みの実施
    ・働きやすい環境づくり
    ・制服の機能性向上
  (経営基盤の強化)
    ・資産の有効活用

 パブリックコメントの概要
  募集期間:平成31年1月11日(金)から2月12日(火)まで
  提出方法:住所・氏名を記入し提出先まで郵便,FAX,電子メール,直接持参
  提出様式:ご意見記入用紙または任意の用紙(自由)
  提出先 :名古屋市交通局経営企画課

  関連サイト交通局「経営計画についてのパブリックコメントを実施」

 

 

 1月10日 平成31年度予算編成過程(1月版)の公開

 名古屋市の平成31年度予算要求内容と予算編成過程が,11月21日(水)の第一回目に引き続き,1月10日(木)に第二回目(1月版)が公開されました.
 下線部分が11月版からの追加&変更事項です.

 交通局予算案【新規・拡充事業の例】
   ・地下鉄名城線名港線可動式ホーム柵の整備
   ・地下鉄施設の耐震補強(駅間5区間)
   ・地下鉄施設の浸水対策(地下鉄駅出入口の止水板改修 栄駅10箇所)
   ・地下鉄駅のリニューアル(設計2駅:千種駅と上前津駅)
   ・駅構内トイレのリニューアル(改修4駅,設計3駅)
   ・地下鉄駅ホームの冷房化(設計2駅:千種駅と桜山駅)
   ・バスターミナルの改修(LED化等3箇所)
   ・地下鉄駅エレベーターの整備等(整備3駅:名古屋・栄・今池駅)
   ・地下鉄駅エレベーターの整備等(調査2駅:御器所・伏見駅)
   ・給油量管理システムの導入(車両ごとの給油量を管理)
   ・液晶式停留所名表示器の設置
   ・主要駅の混雑緩和対策の検討(調査2駅:名古屋・栄駅)
   ・伏見駅における駅ナカ事業の展開(31年度開業)
   ・市バス90周年記念事業の開催(イベント開催,記念乗車券発売等)
   ・デジタルサイネージ広告の設置(金山駅)

 交通局予算案【使用料・手数料の改定】
   ・消費税率変更に伴う乗車料改定(H31年10月予定)

 新規事業として「駅ホームの冷房化」と,「バスターミナル改修」,「主要駅の混雑緩和策の検討」に着手することが発表されました.
 また,地下鉄駅エレベーター整備では,新たに御器所駅と伏見駅に着手することが発表されました.

 使用料等の改定では,10月予定の消費税率の改定に合わせ,乗車料を改定する方針が示されました.

  関連サイト交通局「予算編成過程の公開について」

 

 市民経済局予算要求内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・区役所市民課等におけるマナカ等決済用端末等の導入

 観光文化交流局予算要求内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・なごや観光ルートバスの機能向上(名古屋城東門付近への停留所新設,車内映像等の更新)

  関連サイト名古屋市「平成31年度予算要求に対する財政局査定内容の公開」

 

 

 1月7日 上飯田線7101編成 名鉄本線試運転

 平成30年11月17日より名古屋鉄道舞木検査場(岡崎市)に定期検査のため入場していた地下鉄上飯田線7000形7101編成について,検査完了後の本線試運転が,1月7日(月),名鉄本線本宿駅〜豊明駅間において行われました.
 今回の検査に合わせ,白ハゲしていた前面帯が張り替えられ,鮮やかさを取り戻しました.

 なお,常駐先の犬山検査場から舞木検査場への入場回送は11月17日(土)に,出場返却回送は1月8日(火)に行われています.

 

 

 1月 地下鉄神宮西駅 正月飾りを設置

 熱田神宮への参拝客で賑わう地下鉄神宮西駅の構内に,毎年恒例となる正月飾りが設置されました.


▲地下鉄神宮西駅の正月飾り
 

 

 

 1月1日〜3日 熱田神宮初詣に伴い市バスのりば変更/正月ダイヤ運行

 【神宮東門 交通規制】
 熱田神宮初詣の混雑対応のため,名鉄神宮前駅前道路(県道226号線熱田駅前〜伝馬町交差点)が交通規制(9:30〜15:30)※されることに伴い,神宮東門停留所の臨時移動と,神宮東門停留所を発着及び付近を通過する複数の系統で運行経路の変更が行われました.
 ※例年より1時間短縮

  日時:平成31年1月1日〜3日 9:30〜15:30の間(1時間短縮)

  <迂回運行>栄21,金山19号系統

  <のりば変更>幹神宮1,幹神宮2,栄21,金山19,金山25,神宮12,神宮15号,熱田巡回,南巡回系統

 【正月ダイヤ】
 幹神宮1,幹神宮2,栄21,金山19号の各系統では,1月1日〜3日の間は正月特別ダイヤで運行されました.
 栄21号系統では,栄〜神宮東門間の臨時バスも運行されました.

 迂回運行や臨時バスの模様は市バス路線>迂回運行の記録を参照してください.

  関連サイト交通局「年末年始の市バス・地下鉄の運行」
       交通局「熱田神宮初詣の交通規制に伴う市バスの運行経路変更」

 

 

 12月31日〜3日 大晦日地下鉄終夜運転/東山線年末年始ダイヤで運行

 年末年始の市営交通機関は,次表の通り運転されました.

  12/28
(金)
12/29
(土)
12/30
(日)
12/31
(祝)
1/1
(火)
1/2
(水)
1/3
(木)
1/4
(金)
東山線 休校期 土日休日 年末年始
(終夜)
年末年始 休校期
東山線(終電延長) 運行 運行なし 運行
女性専用車両 運行 運行なし 運行
名城・名港線 平日 土日休日 土日休日
(終夜)
土日休日 平日
鶴舞線 平日 土日休日 土日休日 平日
桜通線 平日 土日休日 土日休日 平日
上飯田線 平日 土日休日 平日
あおなみ線 平日 土休日 平日
ガイドウェイバス 平日 土日休日 平日

 東山線は12月25日〜28日,1月4日は休校期ダイヤで運行されました.
 12月31日〜3日は年末年始ダイヤでの運行です.

 東山線以外の各線は12月29日〜1月3日は土曜・日曜・休日ダイヤで運行されました.
 この間の女性専用車両は実施されません.

 【大晦日 地下鉄終夜運転】
 12月31日から1月1日にかけて,上飯田線をのぞく地下鉄各路線で終夜運転(約30分間隔)が行われました.

  12/28
(金)
12/29
(土)
12/30
(日)
12/31
(祝)
1/1
(火)
1/2
(水)
1/3
(木)
1/4
(金)
市バス(その他系統) 平日 日曜・休日 平日
市バス(幹神宮1,2
栄21,金山19系統)
平日 日曜・休日 正月ダイヤ 平日
市バス(平針11,
徳重11)
平日 土曜・休日 平日
市バス(終バス延長) 運行 運行なし 運行
市バス(深夜バス) 運行 運行なし 運行
メーグル 運行 運行なし 運行

 【市バス4系統 正月ダイヤ】
 一部の系統を除く市バスは,12月29日〜1月3日は日曜・休日ダイヤで運行されました.
 幹神宮1,幹神宮2,栄21,金山19号系統は,1月1日〜3日は,正月ダイヤでの運行です.

 【一日乗車券の取り扱い】
 12月29日〜1月3日の土休日&年末年始ダイヤ運行期間中は,「ドニチエコきっぷ」が使用できます.
 また,年越し特別措置として,12月31日22時までに使用開始した一日乗車券類は1月1日6時まで利用でき,12月31日22時以降に使用開始した一日乗車券類は1月1日終車まで利用できます.

 【交通局各施設】
 「市バス・地下鉄テレホンセンター」は,年末年始も無休で,通常通り8時〜19時営業です.
 「サービスセンター,お忘れ物取扱所」は,12月31日,1月3日は10時〜17時営業で,1月1日〜2日が休業です.
 「市営交通資料センター,レトロでんしゃ館」は,12月29日〜1月3日は休館です.

  関連サイト交通局「年末年始の市バス・地下鉄の運行」

 

 

平成30年12月

 12月28日〜30日 年末墓参臨時バスを運行

 市内の巨大墓地である平和公園への年末の墓参需要に応じるため,12月28日(金)から30日(日)の3日間,墓参臨時バスが運行されました.

 ▼千種区「平和公園」
   星丘11系統の定期便に加えて星ヶ丘〜平和公園間の臨時循環バスを運行.
   運行区間:星ヶ丘→平和公園→平和公園南→猫洞通→星ヶ丘(循環路線)
   運行本数:計4本(星ヶ丘発土日ダイヤ:9:51,10:21,10:51,11:21)

 

 

 12月25日〜1月4日 地下鉄東山線 休校期ダイヤ

 12月25日(火)〜28日(金)及び1月4日(金)の間,通学利用者が少なくなるため,東山線の平日ダイヤは「休校期ダイヤ」にて運行されました.
 その他の地下鉄路線や市バスは平日ダイヤでの運行です.

  関連サイト交通局「年末年始の市バス・地下鉄の運行」

 

 

 12月24日 名古屋港花火開催に伴い地下鉄増発

 12月24日(月・祝),名古屋港ガーデン埠頭にて花火大会「ISOGAI花火劇場in名古屋港」が開催されました.

 当日はナゴヤドームでもコンサートが行われ,これらの観客輸送のため,地下鉄名城線・名港線では,13時半頃から大曽根〜ドーム前矢田間の延長運転と,花火打ち上げ時間(19時〜20時)前後の金山〜名古屋港間の増発運転が行われました.

  関連サイトISOGAI花火劇場in名古屋港

 

 

 12月19日 公式ウェブサイト 常時SSL化

 平成30年12月19日(水)より,名古屋市交通局の公式ウェブサイト(パソコン版・スマートフォン版)が,セキュリティ強化のため,常時SSL化(全ページの通信を暗号化することで,第三者による改ざんやなりすましなどを防止するセキュリティ対策)されました.
 httpで始まるURLでアクセスした場合,自動的にhttpsへ転送されます.

  関連サイト交通局「ウェブサイトの常時SSL化について」

 

 【当ウェブサイトの対応方針】
 12月19日以降,新たに設定するハイパーリンクはhttpsへのリンクとします.
 それ以前に設定したハイパーリンクは,気が向いたらhttpsへ更新しますが,基本的にはhttpのままとなります.

 

 

 12月14日 ドームコンサートに伴い名城線臨時列車運転

 12月14日(金)〜16日(日)の3日間,ナゴヤドームにおいてコンサート『ARASHI Anniversary Tour 5×20』が開催されました.

 会場最寄駅となるナゴヤドーム前矢田駅への輸送力増強策として,14日(金)の往路輸送は,名城線大曽根駅〜ナゴヤドーム前矢田駅間の往復延長運転に加え,普段は増発されない瑞穂運動場東駅→ナゴヤドーム前矢田駅間の片道延長運転も行われました.
 この延長運転に使用する車両を始発駅の瑞穂運動場東駅に送り込むため,ナゴヤドーム前矢田駅→瑞穂運動場東駅間で同本数の回送列車が設定されました.

 15日(土)・16日(日)は,通常通り大曽根駅〜ナゴヤドーム前矢田駅間の往復延長運転と,コンサート終了後のナゴヤドーム前矢田駅始発の増発運行が行われました.


▲普段の運行形態と14日の運行形態

▲運動場東駅に到着する回送列車(80記号)
 折返し運動場東駅始発の延長運転列車になる

 

 

 12月〜 チャージ機能付き自動精算機を導入

 平成30年12月から平成31年3月にかけて,一部地下鉄駅において,精算機とチャージ機の撤去とチャージ機能付き自動精算機の導入が行われています.

 【自動精算機の撤去】
 次の8駅9箇所の精算機が撤去されます.以後,乗り越し精算は改札窓口での対応となります.
 (チャージ機は残ります.)

  東山線:亀島駅(西・東改札),本郷駅(西改札)
  名城線:志賀本通駅(西改札),東別院駅(北改札),妙音通駅
  鶴舞線:浄心駅(東改札),赤池駅(東改札)
  桜通線:吹上駅(北改札)

 

 【自動精算機の更新:チャージ機能付き自動精算機の設置】
 次の17駅24箇所については,既存の精算機とチャージ機を撤去して,新型チャージ機能付き自動精算機が設置されます.
 (一部チャージ機が残る改札口もあります.)

  東山線:名古屋駅(北・中・南・西・西中改札),千種駅(東改札),星ヶ丘駅(西改札),藤が丘駅
  名城線:大曽根駅(東改札),市役所駅(北改札),栄駅(西・中・東改札),矢場町駅(北・南改札),金山駅(中改札),ナゴヤドーム前矢田駅(東改札)
  鶴舞線:伏見駅(中改札),大須観音駅,鶴舞駅,塩釜口駅,平針駅,赤池駅(西改札)
  桜通線:今池駅(西改札)

 

 【チャージ機能付き自動精算機について】
  ・日本信号製.交通局型式は900型.
  ・きっぷの精算とマナカ等の交通系ICカードのチャージ等が可能.
  ・10円単位のチャージが可能(10円〜990円).ICカード残額不足時に不足金額分のみのチャージ可能
  ・ICカード読み取り部がトレイ型に.
  ・日本語,英語,中国語(簡体,繁体),韓国語の5言語対応.
  ・発行される清算券の年号は西暦表記.

  関連サイト交通局「精算機の更新等について」


▲新機種「チャージ機能付き自動精算機」

▲新機種発行の清算券 西暦表記を追加

 

 

 12月9日 愛知DC記念JRウォーキング共同開催 コラボチャーム進呈

 10月から12月まで開催される「愛知デスティネーションキャンペーン(愛知DC)」を記念し,交通局の「駅ちかウォーキング」と,JR東海の「さわやかウォーキング」の共同開催コースが12月9日に開催されました.

 【愛知DC開催記念JR東海さわやかウォーキング共同開催コース】
  「モノづくり支えた中川運河、レトロとモダンな魅力を発見」コース
  金山駅(南口)〜松葉公園〜港防災センター(港区役所駅)(約10km 約2時間40分)
  12月9日(日)開催/スタート受付8:30〜11:00,ゴール受付15:00まで

 さわやかウォーキングを主催するJR東海においては,「愛知DC記念:愛知県内鉄道コラボコース」として,当コースを含め全8回開催しており,各回においてゴール先着で「連結できるコラボチャーム」をプレゼントしています.

 当コースにおいても,先着2,000名にコラボチャームがプレゼントされました.
 (JR東海のゴール受付に限る)

 参考【JRさわやかウォーキング】愛知DC記念「愛知県内鉄道コラボコース」
  (1)9月15日(土) 豊橋鉄道コラボ 田原方面
  (2)9月29日(土) 近畿日本鉄道コラボ 蟹江方面
  (3)9月30日(日) 愛知環状鉄道コラボ 瀬戸方面
  (4)9月30日(日) 名古屋鉄道コラボ 半田方面
  (5)10月7日(日) 名古屋鉄道コラボ 国府宮清洲方面
  (6)11月18日(日) 3社コラボ 名古屋市港区方面
  (7)12月9日(日) 名古屋市交通局コラボ 
※今回
  (8)12月15日(土) 愛環・愛知高速交通コラボ リニモ

  関連サイト交通局「駅ちかウォーキング2018AUTUMN」
       JR東海 愛知DC[PDF]

 

 

 12月7日 桜通線6000形電気機器更新(8編成)入札公告

 地下鉄桜通線6000形車両(全20編成)を対象に,平成24年から主要電気機器の更新改造が実施されており,第1期施行分(5編成)と第2期施行分(7編成)については,平成30年11月に完了しました.

 残る8編成を対象とした,第3期施行分の入札公告が平成30年12月7日に行われました.
 改造スケジュールは次の通りです(現時点の計画による).
 ※1…入札不調により一部変更あり(1月再入札).

  改造1編成目:6103編成(平成31年8月出場)※1→6114編成(平成31年10月出場予定※2)
  改造2編成目:6114編成(平成31年10月出場)※1→6103編成(平成32年3月出場予定※2)
  改造3編成目:6115編成(平成32年5月出場予定)
  改造4編成目:6116編成(平成32年7月出場予定)
  改造5編成目:6117編成(平成33年8月出場予定)
  改造6編成目:6118編成(平成33年10月出場予定)
  改造7編成目:6119編成(平成33年12月出場予定)
  改造8編成目:6120編成(平成34年2月出場予定)
  ※2…複数回の本線試運転を実施する場合は,出場が翌月になる可能性あり.

 更新対象機器は,制動装置,制御装置,ATC装置,補助電源装置,車上検査装置などです.

 

 【後日追記】
 1月7日に開札され,次の通り落札されました.
   車体ぎ装:日本車輌
   ATC/O装置:ヤシマキザイ(日立) ※2次更新と同じ
   車上検査装置:千代田組(東芝) ※2次更新と同じ
   制御装置:菱交(三菱) ※2次更新と同じ
   制動装置:菱交(三菱) ※2次更新と同じ
   補助電源装置:菱交(三菱) ※2次更新と同じ

 

 

 12月5日 年末年始特割ドニチエコきっぷを発売

 年末年始恒例の割引きっぷ「年末年始特割ドニチエコきっぷ」が12月5日に発売されました.
 4枚セット2,000円で,1枚当たり500円(通常は600円)です.

 4枚とも異なる券面デザイン(4種類)となっています.
 平成30年度の券面デザインテーマは「名古屋市の歴史的建造物・街並み」です.
 30年度第3弾となる今回は,揚輝荘(千種区)が取り上げられています.

 【年末年始特割ドニチエコきっぷ】
  ・発売金額:2,000円(4枚セット)
  ・発売枚数:10,000セット限定(1人5セットまで)
  ・発売日:12月5日(水)
  ・有効日:12月8日(土)〜平成31年1月14日(月・祝)までのドニチエコきっぷ適用日(計19日)
  ・券面種類:揚輝荘(聴松閣外観,聴松閣旧舞踏場,伴華楼,白雲橋)


▲年末年始特割ドニチエコきっぷ(4枚組み)
 関連サイト
 交通局「特割ドニチエコきっぷを発売」

 

 

 12月上旬 名城線2000形ATO改造21編成目営業運転開始(2109編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工21編成目となる2109編成が,改造を終えて11月29日に本線試運転を実施しました.
 その後,12月上旬より営業運転を開始しています.
 同時に電気機器更新工事も実施されています(機器更新車としては18編成目で今年度最後).

 

 

平成30年11月

 11月28日 平成30年度市バス車両購入(第二次購入)落札者決定

 平成30年10月11日に入札公告された今年度の市バス新車第二次購入分(6両)について,11月28日(水)に開札され,次の通り落札者が決定しました.

 平成30年度「大型バスの購入(第2次購入)」6両
  いすゞ自動車中部 131,236.5千円(落札)
  三菱ふそうトラック・バス 134,120千円
  愛知日野自動車 144,000千円

 10月25日開札の第1次購入分と同じく「いすゞ自動車」が落札しました.
 (想定される車号NS-404〜NS-409)

 来年3月頃の納車が想定されています.

 

 

 11月下旬 名城線・名港線 女性専用車両ステッカー更新

 11月上旬の地下鉄東山線に引き続き,11月下旬に地下鉄名城線・名港線車両(2000形)に掲出されている「女性専用車両」を示すステッカーが更新されました.
 更新対象は,車両掲出ステッカーのみで,ホーム床面掲出ステッカーは未更新です.

 新しいステッカーでは,「また、一定の配慮が必要な方等、男性のお客さまがご乗車されていることがありますが、ご理解ください。」の文言が追加されました.
 これに伴い,従来の運行時刻を強調したデザインから,文字数の多い東山線とほぼ共通のデザインとなりました.


▲2000形車両掲出ステッカー新旧
 

 

 

 11月26日〜12月16日 セブン銀行ATMチャージ開始キャンペーン

 全国のセブン銀行ATMで交通系電子マネーチャージ取扱開始(10月15日)を記念し,平成30年11月26日(月)から12月16日(日)まで,抽選で3万名にプレゼントが当たるキャンペーンが展開されました.

 【セブン銀行 交通系電子マネー ATMチャージ開始記念 チャージ&お買いものキャンペーン】
  期間:11月26日(月)〜12月16日(日)
  条件1:キャンペーンサイトからエントリー
  条件2:セブン銀行ATMで現金による1回1,000円以上のチャージ
  条件3:セブンイレブンで1回300円以上の買いもの

 これら条件を満たした方の中から抽選で計3万名にA・B・Wチャンス賞のいずれかプレゼント.

  A賞:キャラクターピンバッジセット 5,000名
  B賞:ランチボックスセット 5,000名
  Wチャンス賞:店頭引換WEBクーポン 20,000名

  関連サイトセブン銀行 キャンペーンサイト

 

 

 11月23日〜12月25日 クリスマススタンプラリーを開催

 平成30年11月23日(金祝)から12月25日(火)まで,毎年恒例のクリスマスイベントが開催されました.
 今年は12月14日公開の映画「グリンチ」とのタイアップ企画です.

 【2018年クリスマスイベント一覧】
  11月23日〜12月25日 「クリスマススタンプラリー」
  11月23日〜12月25日 「クリスマストレイン2018」(※別項目参照)
  12月2日   「クリスマス駅ちか&まちかどコンサート」
  12月22日   「グリンチと記念撮影会」

 

 期間中,地下鉄駅を巡る「クリスマススタンプラリー」も開催されました.
 指定された4か所のポイントすべてのスタンプを集めると,交通局オリジナルデザインのピンバッジ等がもらえました.(先着3,000名)

 【クリスマススタンプラリー】
  期間:11月23日(金祝)〜12月25日(火)
  スタンプ設置駅(4箇所):栄,金山,本山,八事
  スタンプ用紙配布場所:地下鉄全87(計--枚)
  景品交換(2箇所):ミッドランドスクエアシネマ,イオンシネマワンダー


▲景品のオリジナルピンバッジ
 関連サイト
 交通局「クリスマスイベントを開催」

 

 その他,駅構内にてミニイベントが開催されました.

 【クリスマス駅ちか&まちかどコンサート】
   日時:12月2日(日) 第1回11:00〜,第2回11:50〜(各30分)
   場所:地下鉄栄駅構内 東改札外付近

 【グリンチと記念撮影会】
   日時:12月22日(土) 第1回10:00〜,第2回13:00〜(各60分)
   場所:地下鉄金山駅 南改札外3番出入口地下付近

  関連サイト交通局「クリスマスイベントを開催」

 

 

 11月23日〜12月25日 名城線クリスマストレインを運行

 毎年恒例のクリスマスイベントの一環として,11月23日(金祝)から12月25日(火)まで,地下鉄名城線・名港線車両にクリスマス装飾を施した「クリスマストレイン2018」が運行されました.

 対象編成は名城線・名港線2000形2128編成です.
 映画「グリンチ」とタイアップ企画で,ヘッドマークのほか,クリスマストレインとしては初となるパートラッピング広告が施されています.
 車内は当企画の広告で統一されています.


▲クリスマストレイン2018 2128H
 関連サイト
 交通局「クリスマスイベントを開催」

 

 

 11月21日 平成31年度予算編成過程の公開

 11月21日(水)に名古屋市の平成31年度予算要求内容,予算編成過程が公開されました.
 この案に対し,12月20日まで市民意見の募集が行われました.

 交通局予算案【新規・拡充事業の例】
   ・地下鉄名城線名港線可動式ホーム柵の整備
   ・地下鉄施設の耐震対策(駅間5区間)
   ・地下鉄施設の浸水対策(地下鉄駅出入口の止水板改修 1駅10箇所)
   ・地下鉄駅のリニューアル(設計2駅:千種駅と上前津駅)
   ・地下鉄駅トイレの改修(改修4駅,設計3駅)
   ・地下鉄駅エレベータ整備(名古屋・栄・今池駅)
   ・給油量管理システムの導入(車両ごとの給油量を管理)
   ・液晶式停留所名表示器の設置
   ・伏見駅における駅ナカ事業の展開(31年度開業)
   ・市バス90周年記念事業の開催(イベント開催,記念乗車券発売等)
   ・デジタルサイネージ広告の設置(金山駅)

 新規事項として,地下鉄駅のリニューアル,給油量管理システムの導入,市バス90周年記念事業の開催が発表されました.
 拡充事項として,地下鉄名城線名港線可動式ホーム柵の整備(駅施設改修等に着手)等が発表されました.

  関連サイト交通局「予算編成過程の公開について」

 

 市民経済局予算要求内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・区役所市民課等におけるマナカ等決済用端末等の導入

 観光文化交流局予算要求内容【臨時・政策経費,新規・拡充事業の例】
   ・なごや観光ルートバスの機能向上(名古屋城東門付近への停留所新設,車内映像等の更新)

  関連サイト名古屋市「平成31年度予算要求内容の公開」

 

 

 11月中旬 桜通線6000形電気機器更新 12編成目営業開始(6107編成)

 桜通線6000形電気機器リニューアル改造の通算12編成目となる,6107編成が11月中旬に出場し,営業運転を再開しました.
 第二期発注分7編成のうち7編成目で,これにて第一期&第二期発注分の計12編成の改造が完了しました.
 残る未改造6000形8編成の改造計画は,現時点では未定です.

 今回の改造工事によって更新された機器は,制御装置(三菱製),制動装置,補助電源装置,ATC,ATO,車上検査装置などで,内装に変化はありません.

 

 

 11月18日 愛知DC記念 あおなみ線潮凪車庫にて4社車両展示

 10月から12月まで開催中の「愛知デスティネーションキャンペーン(愛知DC)」を記念し,JR東海主催の「さわやかウォーキング」では特別コース「車両基地公開コース」が全3回設定されています.

 参考【JRさわやかウォーキング】愛知DC記念「車両基地公開コース」
  (1)10月14日(日) JR東海神領車両区公開
  (2)11月18日(日) あおなみ線潮凪車庫公開
  (3)12月15日(土) リニモ車両基地公開

 

 11月18日(日)は,あおなみ線「あおなみウォーク」とJR「さわやかウォーキング」の初タイアップコースとして,荒子川公園から金城ふ頭までのウォーキングコースが設定されると共に,途中にある「あおなみ線潮凪車庫」が一般公開されました.
 潮凪車庫内では,県内4社の鉄道車両展示,県内3社のバス車両展示が行われるなど,多数のイベントが行われ,終日賑わいました.

 【ウォーキング開催概要】
 開催日  11月18日(日)
 受付時間 スタート「荒子川公園駅」8:30〜13:00→ゴール「リニア・鉄道館」9:30〜15:30
 (潮凪車庫の開放時間は,8:30〜14:00)

 当日運転されるあおなみ線「ノンストップ」列車5本について,同日に限り荒子川公園駅への臨時停車が行われました.
 ゴール受付では,参加特典として,あおなみ線・JR東海の車両デザインのコラボチャームのプレゼントがありました(先着2,000名).

 

 【車庫イベント概要】
 (1)鉄道車両展示(県内4社の車両展示)
  ・JR東海キヤ97-R3編成
  ・あおなみ線1000形-05編成
  ・TJK城北線キハ11-302
  ・愛環2000系-G51編成

 (2)バス車両展示(県内3社の車両展示)
  ・JR東海バス(ふそうエアロキング 744-03992)
  ・名鉄バス2台(ふそうエアロクィーン 3706,ふそうエアロスター 4808)
  ・名古屋市交通局(いすゞエルガ NS-335)

 (3)その他
  なりきり車掌体験,保守用車乗車体験,グッズ発売

  関連サイトJR東海 愛知DC[PDF]
       あおなみ線 新着情報[PDF]


▲県内4社の鉄道車両展示

▲県内3社局のバス車両展示

 

 

 11月18日 南区民まつりにてお絵かきバス実施

 11月18日(日)に日本ガイシスポーツプラザにて「第34回 南区区民まつり」が開催されました.

 会場では「お絵かきバス」も実施され,鳴尾営業所の車両が使用されました.

  関連サイト南区「南区区民まつり」

 

 

 11月17日 駅ちかウォーキング10周年記念オリジナル手ぬぐい進呈

 11月17日(土),「駅ちかウォーキング」今期第5回となる「牧野ヶ池緑地まつりと青々茂る竹の小径」コースが開催されました.

 【2018AUTUMN 第5回】
  開催日:11月17日(土)「牧野ヶ池緑地まつりと青々茂る竹の小径」コース
  コース:上社駅〜貴船神社〜神蔵寺〜貴船社〜牧野ヶ池緑地まつり〜原駅(約9.2km約2時間20分)

 駅ちかウォーキング10周年を記念し,ゴールでは先着5,000名に『オリジナル手ぬぐい』がプレゼントされました.
 なお,10周年記念品の頒布は,春期(2018SPRING)の『特別デザインピンバッジ』に続き2回目です.


▲頒布された「オリジナル手ぬぐい」

 関連サイト交通局「駅ちかウォーキング」

 

 

 11月11日 上前津駅で鶴舞線イベント「ART STATION」開催

 11月11日(日),地下鉄上前津駅構内において,鶴舞線イベント「ART STATION 2018〜動き出す、思いやりの歯車〜」が開催されました.
 このイベントは,名城大学三浦研究室の協力により毎年実施されているもので,これまでは伏見駅構内にて開催されてきましたが,駅ナカ工事が始まったことから,今年より上前津駅構内に会場が変更されています.

  日時:11月11日(日) 10時〜16時
  場所:地下鉄上前津駅構内
  内容:歯車アート
    ・歯車キーホルダー作り
    ・駅長制服体験


▲左:上前津駅イベントの様子
 右:鶴舞線の駅に掲出された告知ポスター

 

 

 11月 上飯田線車両に「車いす」車外ステッカー掲出

 11月上旬より,地下鉄上飯田線7000形車両の車体外板(出入口横・路線名標示の下部)に「車いす用・ベビーカー用」スペースを意味するステッカーが新規掲出されています.
 掲出対象は,「車いす用・ベビーカー用」スペースが設置されている車両のみで,7000形は両先頭車のみが対象です.

 当該ステッカーの掲出は,平成30年2月の東山線,7月の桜通線,8月の名城線名港線,9-10月の鶴舞線に引き続き5路線目です.
 これにて地下鉄全車両への掲出が完了しました.相互乗入の名鉄車両には掲出されていません.


▲7000形先頭車に新規掲出されたステッカ
 

 

 

 11月上旬〜 地下鉄栄駅 案内表示灯(内照式サイン)を新型に更新

 11月上旬より,地下鉄栄駅の案内表示灯(内照式サイン)が更新されています.
 新しい案内表示灯はLED式で,表示枠の厚みも従来の200mmから100mmへと薄型化されています.

 合わせて表示内容も新サインマニュアルに準拠したものに変更されており,番線方面標は暗色背景,出口誘導標は黄色背景,位置標は白色背景となっています.


▲更新後の新型案内表示灯(内照式サイン)

▲新サインマニュアルに準拠

 

 

 11月上旬 東山線 女性専用車両ステッカー更新

 11月上旬より,地下鉄東山線で運行されている「女性専用車両」を示すステッカーが更新されています.

 更新対象は,車両掲出ステッカーと,駅ホーム柵掲出ステッカーの両方です.
 新しいステッカーでは,「また、一定の配慮が必要な方等、男性のお客さまがご乗車されていることがありますが、ご理解ください。」の文言が追加されています.


▲更新後の車両掲出ステッカー

▲更新後のホーム柵掲出ステッカー

 

 

 11月3日〜1月27日 鶴舞線休日ダイヤ 名鉄車による代走

 平成30(2018)年11月3日(土祝)から平成31(2019)年1月27日までの土曜日と日曜日に,地下鉄鶴舞線において,所定では交通局車両で運用されるところ,名鉄車両による代走が行われました.
 代走の運用記号は,土日祝日ダイヤの7記号(赤池6:04発〜赤池21:58着)です.
 走行距離清算によるものと思われます.

 

 

 11月3日 港区民まつりにてお絵かきバス実施

 11月3日(土・祝)に名古屋港ガーデン埠頭にて港区区民まつり「みなと遊友フェスタ2018」が開催されました.

 会場では「お絵かきバス」(先着100名)も実施され,中川営業所のUD大型車(NN-59号車)が使用されました.

  関連サイト港区「港区区民まつり」

 

 

 11月1日 地下鉄丸の内駅 乗換用エレベーター供用開始

 11月1日(木)10時より,地下鉄丸の内駅の鶴舞線ホームと桜通線ホームを結ぶ乗換用エレベーター3基が供用開始となりました.

 これまでは乗換の際,改札外通路を経由する必要がありましたが,今回の整備により改札口を出ることなく乗換が可能になりました.

 なお,これとは別に,地上〜鶴舞線改札口のエレベーター設置工事が現在も行われています.

  関連サイト交通局「丸の内駅のりかえ用エレベーターの供用開始」


▲鶴舞線ホーム〜連絡通路のEV

▲連絡通路のEV(乗継フロア)
 新サインもお目見え

 

 

平成30年10月

 10月28日 中川,昭和,天白区民まつりにてお絵かきバス実施

 10月28日(日)に荒子公園にて「中川区区民まつり」が開催されました.
 会場では「お絵かきバス」(先着100名)も実施され,中川営業所のUD大型車(NN-58号車)が使用されました.
 本年は荒子公園開催のため,無料シャトルバスの運行はありません.

  関連サイト中川区「中川区区民まつり」

 

 10月28日(日)に鶴舞公園にて「昭和区区民まつり」が開催されました.
 会場では「お絵かきバス」(先着120名)も実施され,御器所分所のふそう中型車(NMF-12号車)が使用されました.

  関連サイト昭和区「昭和区区民まつりを開催」

 

 10月28日(日)に天白公園にて,天白区区民まつり「まつり天白2018」が開催されました.
 会場では「お絵かきバス」(事前申込制)も実施され,野並営業所のUD大型車(NN-15号車)が使用されました.
 また,無料シャトルバス全5コースも運行されました.

 なお,本年より天白区区民まつりの「お絵かきバス」は,事前申込制になりました.
 対象は小学生以下で,抽選で200名です.往復ハガキで野並営業所に申し込む必要があります.9月21日締切です.

  関連サイト天白区「まつり天白2018」

 

 

 10月27日 中村区民,緑区民まつりにてお絵かきバス実施

 10月27日(土)に中村公園一帯にて「第29回中村区区民まつり」が開催されました.
 会場アクセス手段として,市バスによる無料シャトルバス(横井町〜岩塚石橋〜稲葉地公園〜中村公園〜会場)も運行されています.
 中村公園会場のうち名古屋競輪場東広場では「お絵かきバス」(先着140名)も実施され,稲西営業所のふそう中型車(NMF-1号車)が使用されました.

  関連サイト中村区「第29回中村区区民まつり」

 

 10月27日(土)に県営大高緑地にて緑区区民まつり「みどり・シティ・フェスティバル2018」が開催されました.
 会場アクセス手段として,引き続き臨時路線バスが運行されています(詳細は別記事).
 会場では「お絵かきバス」(先着150名)も実施され,緑営業所のUD大型車(NN-13号車)が使用されました.

  関連サイト緑区「みどり・シティ・フェスティバル」

 

 

 10月27日 緑区区民まつり臨時路線バスを運行

 10月27日(土)に県営大高緑地にて開催された「緑区区民まつり」の会場アクセス手段として,「臨時路線バス」が運行されました.
 年1日のみ運行される正規の市バス路線です.

 【1コース】系統記号「臨緑」
  大高緑地〜緑市民病院〜平手〜緑文化小劇場〜白土

 【2コース】系統記号「臨緑イ」
  大高緑地〜緑市民病院〜池上〜滝の水公園〜篭山西〜大清水

 【3コース】系統記号「臨緑ロ」
  大高緑地〜緑市民病院〜鳴海山下〜池上〜鳴子みどりヶ丘〜地下鉄徳重〜鶴が沢〜緑車庫

 【4コース】系統記号「臨緑ハ」
  大高緑地→鳴海栄町→大高駅→寅新田→大高駅→大高緑地西→大高緑地(じゅんかん)

 【5コース】系統記号「臨緑二」
  大高緑地→有松中町→幕山→有松町口無池→権平谷→有松中町→大高緑地(じゅんかん)

 他区で運行される区役所借り上げによる「無料シャトルバス」とは異なり,交通局が運行する路線バス(年に1日のみ運行)です.
 一般路線と同じく,市バス乗車料金(大人210円)が必要で,一日券や敬老パス等も使用できます.
 区民まつりが中止となった場合は臨時路線バスも中止されます.
 また,会場行きバスの乗車特典として,先着でお米(300g)のプレゼントがあります.

  関連サイト緑区「みどり・シティ・フェスティバル」

 

 

 10月25日 平成30年度市バス車両購入(第一次購入)落札者決定

 平成30年9月5日に入札公告された今年度の市バス新車第一次購入分(2件46両)について,10月25日に開札され,次の通り落札者が決定しました.

 平成30年度「大型バスの購入(第1次購入)」37両
  いすゞ自動車中部 760,350千円(落札)
  三菱ふそうトラック・バス 825,100千円
  愛知日野自動車 851,000千円

 平成30年度「中型バスの購入」9両
  いすゞ自動車中部 155,700千円(落札)
  愛知日野自動車 163,800千円

 大型車,中型車ともに「いすゞ自動車」が落札しました.
  ・大型車 NS-367〜NS-403
  ・中型車 NMS-108〜NMS-116

 納期設定は来年3月末ですが,実際には2月頃の納車が想定されています.

 なお,大型バスの第二次購入分の開札日は11月28日の予定です.

 

 

 10月下旬 名城線2000形ATO改造20編成目営業運転開始(2108編成)

 地下鉄名城線・名港線2000形車両のATO&ホーム柵対応改造工事施工20編成目となる2108編成が,改造を終え10月下旬より営業運転を開始しました.
 同時に電気機器更新工事も実施されています(機器更新車としては17編成目).

 この改造により2000形は,更新対象のVVVF-GTO前期車が54両まで減少し,更新対象外となるVVVF-GTO後期車60両と勢力が逆転しました.更新後のVVVF-IGBT車は102両となりました.

 

 

 10月21日 鳴海八幡宮例大祭に伴い一部市バス路線迂回運転

 10月21日(日)に,緑区の名鉄鳴海駅南部地域において開催された「鳴海八幡宮例大祭」の交通規制により,一部市バス路線が迂回運行しました.
 鳴海北部エリアの「成海神社例大祭」は別日(14日)の開催です.

 【鳴海八幡宮例大祭(鳴海南部)】
  規制区間:京田交差点〜中屋敷交差点
  迂回系統:鳴海11,有松12支線
  休止停 :中汐田,前ノ輪,前ノ輪(南)
  規制時間:10:15〜13:15

  関連サイト交通局「鳴海八幡宮例大祭に伴う市バスの運行経路変更について」

 

 

 10月21日 北区民まつりにてお絵かきバスを実施

 10月21日(日)に北区役所・八王子中学校にて北区区民まつり「きた・きたフェスタ」が開催されました.
 八王子中学校会場では「お絵かきバス」も実施され,如意営業所のいすゞ中型車(NMS-1号車)が使用されました.

 また,北区内8ヶ所でイベントが同時開催されることから,八王子中学校会場と愛知学院大学名城公園キャンパスを結ぶ無料シャトルバス(例年,愛知学院大学のマイクロバスを使用)も運行されました.


▲お絵かきバス化されたNMS1号車
 関連サイト
 北区「きた・きたフェスタ」

 

 

 10月20日・21日 名古屋まつりに伴い市バス運行経路変更

 10月20日(土)・21日(日)に市中心部において「名古屋まつり」が開催され,これに伴う交通規制により,市バス・名鉄バスなど関連する路線バスが迂回運行しました.

 【20日(土)予定 名古屋駅〜栄地区,本町通】
  規制区間:名駅通  名古屋駅前ロータリー〜笹島交差点
       広小路通 笹島〜久屋西交差点
       大津通  錦通大津〜上前津交差点
  規制時間:13時頃〜17時頃 
  迂回系統(20系統):幹名駅2,幹栄2,名駅16,名駅17,名駅18,名駅20,名駅22,名駅23,名駅24,名駅29,栄13,栄18,栄21,栄22,栄23,栄24,高速1,C-758,中巡回,メーグル

 【21日(日)予定 市役所〜栄地区】
  規制区間:大津通  市役所〜上前津交差点
       広小路通 広小路本町〜東新町交差点
  規制時間:10時頃〜16時頃
  迂回系統(18系統):基幹2,幹栄2,名駅14,名駅16,栄11,栄13,栄15,栄18,栄21,栄22,栄23,栄24,栄25,高速1,C-758,西巡回,中巡回,メーグル

  関連サイト交通局「名古屋まつり開催に伴う市バスの運行経路変更について」
       第64回名古屋まつり

 

 【20日(土),21日(日)予定 名鉄バス】
  基幹バス(20日,21日),名古屋・津島線(20日,21日),ささしまウェルカムバス(20日),空港バス(20日,21日)

  関連サイト名鉄バス

 

 【20日(土)予定 あおい交通 名古屋空港直行バス】
  名古屋駅前発13:15発〜15:15発の6本が運休

  関連サイトあおい交通

 

 

 10月中旬 桜通線6000形電気機器更新 11編成目営業開始(6109編成)

 桜通線6000形電気機器リニューアル改造車両の11編成目となる,6109編成が10月中旬に出場し,営業運転を再開しました.
 (第二期発注分の 6編成目で,通算11編成目)
 これにより6000形は,未改造VVVF-GTO前期車が9編成45両と,改造済みVVVF-IGBT車が11編成55両となり,勢力が逆転しました.

 今回の改造工事によって更新された機器は,制御装置(三菱製),制動装置,補助電源装置,ATC,ATO,車上検査装置などで,内装に変化はありません.

 

 

 10月14日 成海神社例大祭に伴い一部市バス路線迂回運転

 10月14日(日)に,緑区の名鉄鳴海駅北側地域において開催された「成海神社例大祭」の交通規制により,市バス路線が一部時間帯において迂回運行(名鉄鳴海駅前に立寄なし)しました.

  交通規制:花井交差点〜名鉄鳴海駅前
  迂回方法:花井交差点を直進するため,名鉄鳴海停を通過
  迂回系統:新瑞12,鳴子15
  休止停 :名鉄鳴海
  規制時間:12:45〜13:00/19:15〜20:35

  関連サイト交通局「成海神社例大祭開催に伴う市バスの運行経路変更」

 

 

 10月14日 西区民,熱田区民まつりにてお絵かきバスを実施

 10月14日(日)に庄内緑地公園にて西区民まつり「第38回西区民おまつり広場」が開催されました.
 会場では「お絵かきバス」も実施され,浄心営業所のいすゞ中型車(NMS-8号車)が使用されました.

 また昨年に続き,会場(庄内緑地公園駅)行きの無料シャトルバスも運行されました.
 昨年度に比べ,往復とも増便されたほか,枇杷島スポーツセンター付近の経路変更,中小田井四への停車地追加が行われています.

 【無料バス往路】7本(昨年の5本から増便),9時〜12時,約42分
  ノリタケの森→市営南押切荘前→枇杷島スポーツセンター→康生通四→東レ愛知工場前→中小田井四→庄内緑地公園駅1番出入口

 【無料バス復路】5本(昨年の4本から増便),13:30〜15:45,約50分
  庄内緑地公園駅1番出入口→中小田井四→ネッツトヨタ名西店前→康生通三→ノリタケの森→市営南押切荘前→枇杷島スポーツセンター


▲「西区民おまつり広場」無料シャトルバス
 関連サイト
 西区「西区民おまつり広場」

 

 10月14日(日)に白鳥公園にて熱田区区民まつり「にぎわい秋まつり」が開催されました.
 会場では「お絵かきバス」も実施されました.(例年,鳴尾営業所のいすゞ中型車が使用されています.)

  関連サイト熱田区「熱田区区民まつり」

 

 

 10月13日 名古屋港花火大会開催に伴い地下鉄増発運行

 10月13日(土)に,名古屋港ガーデン埠頭にて花火大会「名港水上芸術花火2018」が開催されました.
 これに伴う観客輸送のため,地下鉄名城線・名港線では,花火打ち上げ時間(19時〜20時)の前後時間帯において,ナゴヤドーム前矢田〜名古屋港間,金山〜名古屋港間において増発運行が行われました.

 例年,市バスの増発措置や市バス運行に影響が及ぶ交通規制は行われていません.

  関連サイト名港水上芸術花火2018

 

 

 10月11日 グッズ「タンブラー」「ステンレスボトル」発売

 10月11日(木)に,交通局オリジナルグッズの新商品「タンブラー」と「ステンレスボトル」が発売されました.
 共に1種類ずつの発売で,黒地に地下鉄車両などがデザインされています.

  名古屋市交通局オリジナル「タンブラー」
  発売額:900円    サイズ:直径8.2cm×高さ14.2cm(直径は最大部分),容量350ミリリットル
  発売数:500個    一般発売開始日:10月11日(木)
  発売場所:交通局サービスセンター(名古屋,栄,金山),市営交通資料センター,レトロでんしゃ館

  名古屋市交通局オリジナル「ステンレスボトル」
  発売額:1,400円    サイズ:直径6.8cm×高さ22.2cm,容量500ミリリットル
  発売数:500個    一般発売開始日:10月11日(木)
  発売場所:交通局サービスセンター(名古屋,栄,金山),市営交通資料センター,レトロでんしゃ館

 両商品ともに一般発売は10月11日(木)ですが,10月6日(土),7日(日)に金山総合駅にて開催された鉄道の日イベントにおいて,各日50個限定で先行販売されました.


▲ステンレスボトルとタンブラー
 関連サイト
  交通局「タンブラー発売」
  交通局「ステンレスボトル発売」

 

 

 10月11日 オリジナルグッズ「マナカポーチ」再販

 8月16日に発売され,翌日完売した交通局オリジナルグッズ「マナカポーチ」が10月11日(木)に再販されました.
 発売箇所は,交通局サービスセンター(名古屋・栄・金山)のみで,資料センター等での再販はありません.

 【マナカポーチ】
  発売日・発売個数:平成30年8月16日(木) 1,000個
  再販日・発売個数:平成30年10月11日(木) 個数不明
  発売額:800円
  サイズ:約幅17cm×高10cm×奥行5cm
  再販場所:交通局サービスセンター(名古屋・栄・金山)

 【参考】
   
発売当初の記事(8月16日)

 【後日追記】
 再販分も発売翌日には完売しました.再々販の予定はありません.

  関連サイト交通局「交通局オリジナル「マナカポーチ」について」

 

 

 10月11日 平成30年度市バス車両購入(第二次購入) 入札公告

 平成30年度の市バス新車第2次購入分として,平成30年10月11日に6両の調達情報が公告されました.

 平成30年度新車購入(第2次購入):6両(来年3月末納期)
    (1)大型ノンステップバス一般系統用   3両(AT)
    (2)大型ノンステップバス基幹1号系統用 2両(AT,基幹表示プレート付き一般色)
    (3)大型ノンステップバス高速1号系統用 1両(AT,基幹表示プレート付き,ETC,火災警報装置)

 9月公告の第一次購入分とほぼ同一仕様です.
 車体色は6両とも一般色ですが,うち3両には基幹1号対応表示プレートが,うち1両は高速対応としてETC等が装備されます.

 今後は,11月28日に開札され落札業者が決定します.納期設定は来年3月末です.

  関連サイト名古屋市公報調達版(平成30年10月11日 第38号)[PDF]

 

 

 10月10日 「藤田保健衛生大学病院」停留所名変更

 10月10日(水)に,愛知県豊明市の「藤田保健衛生大学病院」の名称が,「藤田医科大学病院」に改称されました.
 これに伴い,同日より病院構内にある市バス「藤田保健衛生大学病院」停留所についても,「藤田医科大学病院」に名称変更されました.
 対象系統は4系統(鳴子16,徳重13,徳重巡回,緑巡回)です.
 同一箇所にある名鉄バス停は,10月1日ダイヤ改正に合わせて先行して改称されています.

 【停留所名称の変更】(1系統)
  藤田保健衛生大学病院 → 藤田医科大学病院

 

  関連サイト交通局「運行経路の変更をはじめとした市バスのダイヤ改正」
       藤田医科大学病院

 

 

 10月6日・7日 中部運輸局主催「鉄道の日記念イベント」

 中部運輸局では,毎年「鉄道の日(10月14日)」を記念して,管内鉄道事業者とともに記念行事を行っています.
 本年も金山総合駅連絡通路橋などを会場に,10月6日(土),7日(日)の2日間,記念イベントが行われました.

 【第25回「鉄道の日」記念イベント】中部運輸局主催
   日時:10月6日(土)9:30〜16:00(9:30〜10:15はセレモニー)
      10月7日(日)10:00〜15:00

  ※例年よりも終了時間が1時間早くなっています.

  金山第1会場:金山総合駅連絡通路橋(メイン会場)
  金山第2会場:金山南ビル1階インターコモン
  金山第3会場:金山南ビル11階名古屋都市センター

  関連サイト中部運輸局「鉄道の日記念イベント開催」[PDF]

 交通局も毎年参加しており,第1会場のグッズ販売コーナーでは,11日一般発売のオリジナルグッズの先行発売が行われたほか,3000形車両廃車部品などの販売も行われました.
 第2会場のゆるキャラコーナーでは,1日目にマナカマスコットキャラクターが,2日目にハッチーが登場しました.

 

 これと同時に,「鉄道の日」実行委員会が主催する「第25回鉄道フェスティバル」(場所:東京都日比谷公園)の「日本地下鉄協会」ブースにおいても,交通局の出展が行われました.

 

 

 10月6日 「名古屋まつり」記念ドニチエコきっぷ発売

 「名古屋まつり」が,10月20日(土)・21日(日)に開催されることを記念し,特別デザインの「第64回名古屋まつり」ドニチエコきっぷが,10月6日(土)に発売されました.
 券面は,名古屋まつりPRポスターの図柄がデザインされています.

 発売金額:600円
 発売枚数:10,000枚
 発売開始:10月6日(土) 地下鉄全87駅,サービスセンター3箇所

  関連サイト交通局おしらせ

 

 

 10月1日〜12月31日 (各社共同企画)愛知DCフリーきっぷ発売

 10月から12月まで開催された「愛知デスティネーションキャンペーン(愛知DC)」の期間中,愛知県内の全ての鉄道路線と主な観光地へアクセスする一部のバス路線が2日間乗り放題となる特別きっぷ「愛知DCフリーきっぷ」が発売されました.
 さらに,このきっぷには,愛知県内の約40観光施設等の料金割引特典もあります.

 【愛知DCフリーきっぷ】
  利用期間:平成30年10月1日(月)〜12月31日(月)の連続した2日間
  発売金額:おとな4,000円,こども2,000円

  購入対象者
   (1)「愛知DCフリーきっぷ」がセットになった宿泊旅行商品の購入者
   (2)新幹線ネット予約サービス「エクスプレス予約」「スマートEX」で,愛知県外駅(静岡駅以東もしくは京都駅以西)から愛知県内駅までの早特商品利用者
     →発売箇所:名古屋駅,三河安城駅,豊橋駅
     →早特商品利用もしくは翌日利用開始分を発売

  鉄道事業者名と利用可能区間
  ・東海旅客鉄道 愛知県内及びその周辺区間
  ・名古屋鉄道  全区間
  ・名古屋市交通局 全区間(地下鉄のみ,市バス不可)
  ・名古屋臨海高速鉄道  全区間
  ・愛知環状鉄道  全区間
  ・豊橋鉄道  全区間
  ・城北線  全区間
  ・愛知高速交通(リニモ)  全区間
  ・近畿日本鉄道 近鉄名古屋〜桑名
  ・ゆとりーとライン 大曽根〜小幡緑地

  ・名鉄バス,岐阜バス,豊鉄バス 一部区間のみ可能
  ・名古屋観光ルートバス「メーグル」利用可能

 

 地下鉄は利用可能です.市バスでは利用できません.
 ただし,名古屋観光ルートバス「メーグル」では利用可能です.
 ゆとりーとラインは高架区間のみ利用できます.地上区間は市バス路線のため利用できません.


▲愛知DCフリーきっぷ(台紙セット)
  関連サイト
  JR東海 愛知DC[PDF]

 

 

 10月1日〜12月31日 JRグループ 愛知DC開催

 愛知県とJRグループにより,大型観光キャンペーン「愛知デスティネーションキャンペーン(愛知DC)」が,平成30年10月から12月にかけて開催されました.
 愛知県でのデスティネーションキャンペーンは,13年ぶり4回目です.

 【キャンペーン概要】
   開催期間:平成30年10月1日(月)〜12月31日(月)
   実施主体:愛知県大型観光キャンペーン実施協議会
   キャッチフレーズ「未来クリエイター愛知 〜想像を超える旅へ。〜」

 下表に愛知DC関連の主な鉄道イベントと,参考として名鉄電車沿線ハイキングの車両基地が含まれるコースを掲載しています.
 バス・地下鉄関係では,9月30日の「記念きっぷ」発売(緑色文字),キャンペーン期間中の「愛知DCフリーきっぷ」発売(緑色文字),12月9日のウォーキングイベント(桃色文字)があります.

開催日 JR 愛知DC関連・名鉄・近鉄 主な鉄道イベント
9月15日(土) ウォーキング「県内鉄道コラボコース」豊橋鉄道
9月16日(日) JR浜松工場「新幹線なるほど発見デー」
9月29日(土) ウォーキング「県内鉄道コラボコース」近鉄
9月30日(日) 愛知DCオープニングイベント(名古屋他4箇所)※台風中止
愛知DC記念きっぷ発売(金山,豊橋)
快速「未来クリエイター☆信長」(ラピ車)運転※台風中止
快速「愛知DCしなの号」(189系)運転  ※台風中止
ウォーキング「県内鉄道コラボコース」名鉄※台風中止
ウォーキング「県内鉄道コラボコース」愛環※台風中止
10月1日(月) 愛知DCフリーきっぷ発売開始
10月6日(土) 中部運輸局「鉄道の日記念イベント」
快速「未来クリエイター☆信長」(ラピ車)運転
10月7日(日) 中部運輸局「鉄道の日記念イベント」
ウォーキング「県内鉄道コラボコース」名鉄
10月8日(月祝) 快速「モーニングトレイン一宮」(ラピ車)運転
10月14日(日) ウォーキング「車両基地公開コース」神領車両区
10月20日(土) 快速「知多鉄道酢トーリー」(ラピ車)運転
10月28日(日) [名鉄ハイキング]「TRAINコース」舞木検査場
11月3日(土祝) 快速「未来クリエイター☆秀吉」(ラピ車)運転
11月4日(日) 快速「未来クリエイター☆秀吉」(ラピ車)運転
11月10日(土) [名鉄ハイキング]「TRAINコース」新川検車支区
きんてつ鉄道まつり2018in塩浜
11月11日(日) 快速「モーニングトレイン一宮」(ラピ車)運転
きんてつ鉄道まつり2018in塩浜
11月17日(土) 快速「知多鉄道酢トーリー」(キハ75)運転
11月18日(日) ウォーキング「県内鉄道コラボ・車両基地公開コース」あおなみ線潮凪車庫
11月23日(金祝) 快速「おいでん奥三河」(キハ75)運転
11月24日(土) 快速「おいでん奥三河」(キハ75)運転
12月1日(土) 快速「未来クリエイター☆家康」(ラピ車)運転
12月2日(日) 快速「未来クリエイター☆家康」(ラピ車)運転
12月8日(土) 快速「モーニングトレイン一宮」(ラピ車)運転
[名鉄ハイキング]「TRAINコース」犬山検査場
12月9日(日) ウォーキング「県内鉄道コラボコース」名市交
12月15日(土) 急行「愛知☆静岡DCトレイン」(373系・キハ75)運転
ウォーキング「県内鉄道コラボ・車両基地公開コース」リニモ車両基地

  関連サイトJR東海 愛知DC[PDF]
       名古屋鉄道「電車沿線ハイキング」

 

 

 10月1日 上飯田連絡線での敬老パス利用開始

 平成30年10月1日より,敬老パスや福祉特別乗車券に現金等をチャージして,上飯田連絡線の上飯田駅〜味鋺駅区間(名鉄小牧線区間)を乗車した場合,事前の申請にもとづいて後日,指定された口座に運賃相当額を振り込む制度が始まりました.

 当制度の利用にあたっては,区役所等において,振込口座登録と乗車実績データ参照の同意を兼ねた事前申請手続きが必要です.
 登録後は,2ヶ月ごとに名古屋市が乗車実績を集計し,請求書のやりとりを経て,運賃相当額がキャッシュバックされます.

 関連サイト
 名古屋市健康福祉局

 

 

 秋頃〜 稲西営業所の市バス車両に「安全確認放送装置」装着

 10月頃より,市バス稲西営業所の所属車両を対象に,「安全確認放送装置(安全くん)」が装着されました.
 運転席にスイッチとスピーカーが,バンパー内にスピーカーが設置されており,スイッチを押下すると「バスにご注意ください」と,車外放送を流すことができるほか,エンジンやパーキングブレーキの状態により運転士向け注意喚起放送が流れるようになっています.

 【安全確認放送装置(安全くん)装着履歴】
  平成26年度 猪高営業所,緑営業所
  平成29年度 鳴尾営業所
  平成30年度 稲西営業所 ←今回

 

 

←平成30年度前半の記事      令和元年度前半の記事→

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局の市バス,地下鉄ファンサイト,2017年