トップページ市バス車両トピックスindexアイドリングストップ車内音楽
市バス車両
 
コンテンツTOP
車両概要・リスト
 概要・解説
 車両配置・移動
車両詳細(現役車種)
 基幹大型車
 一般大型車
 一般中小型車
 特定路線専用車
車両詳細(引退車種)
 基幹大型車
 一般大型車
 一般中小型車
 特定路線専用車
その他
 トピックス
  復刻デザイン車両
  希少車種を追え!
  ヘッドマーク
  各種試験車両
▼過去の出来事
  車体装飾車両
  H29ハートバス
  ISS車内音楽
  燃料電池バス
  旗の掲揚
 
 貸切・事業用車
 過去の車両
 中古バス情報局


 アイドリングストップ時,車内で流れた音楽について紹介します.

アイドリング ストップ メロディー

 市バスでは環境負荷軽減のため,平成10年よりアイドリングストップ&スタートシステム(ISS)を本格導入しました.
 これは停車中エンジンを停止させる装置で,排気ガス抑制に効果を発揮しましたが,その反面,停車中は車内が無音状態となってしまい,乗客は少し息苦しく感じるというデメリットもありました.
 そこで,無音状態を解消するため,平成12年より導入されたのがBGM放送装置です.
 この装置は,ISS装置稼働中,車内にクラシック音楽を流す装置で,これにより車内では常時何らかの音(走行音,エンジン音,BGM)聞こえることになり,車内の雰囲気作りに役立ちました.
 しかし人によっては音楽を不快に感じる場合もあるため,かねてより車内BGM賛成派と反対派双方の意見・苦情が多く,平成24年度からは機能停止に追い込まれています.
 

 車内BGM 楽曲一覧

 車内BGMは全部で6曲用意されています.
 うち4曲が平成12年の導入時から使用されているもので,2曲が翌平成13年に追加されました.
 初期導入の4曲のみを搭載している営業所,車両の方が多く,追加2曲はなかなか聞く機会がありませんでした.

 
楽 曲 作曲家 導入
ピアノソナタ第16番 K545第1楽章 モーツァルト 平成12年
ピアノソナタ第16番 K545第2楽章 モーツァルト
ピアノソナチネ第5番 第2楽章 ベートヴェベン
ピアノソナチネ第1番 第1楽章 クーナウ
平均律クラヴィア曲集 第1巻第1番ハ長調 BWV846よりプレリュード バッハ 平成13年
風のある風景より 6月の風にふかれて 西村由紀江

 

 

 

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会名古屋市交通局ファンサイト