市バス地下鉄車庫公開@まるはち交通
 トップページ名古屋のりもの探検隊イベントレポート市営100年祭特集「イベント・企画」
名古屋の乗り物
探検隊
 
コンテンツTOP
交通局探検隊
 交通局広報施設
 イベントレポ
▼市営100年祭特集
  時系列まとめ
  イベント・企画
  広報・PR
  グッズ・きっぷ
▼大規模イベント
  R1市バス90th
  H29地下鉄60th
  H26名城線10th
  H24市営90th
  H22市バス80th
▼恒例イベント
  
▼その他
  マスコットキャラ
  
 交通局グッズ
次世代探検隊
 都市・交通計画
 


 100周年記念事業「市営交通100年祭」企画のうち,イベント行事・関連企画を紹介します.
 ※最新情報は
公式ウェブサイトにて確認してください.

市営交通100年祭 イベント行事・関連企画一覧

 市営交通100年祭イベント行事・関連企画の一覧です.

市営交通100年祭メインイベント
R4年11月12日予定 メインイベント・記念セレモニー
市営交通100年祭ミニイベント
R3年8月2日
 〜10月31日
イベント第1弾
『刀剣乱舞-ONLINE-』名古屋百年の刻デジタルスタンプラリー
R3年8月22日 イベント第2弾
オンラインイベント(YouTubeでLIVE配信)
R4年9月23日予定 夜間トンネルウォーク
R4年10月22日予定 鶴舞線3000形イベント
地下鉄駅の見学ツアー及びマナー教室
地下鉄日進工場見学
R4年秋〜3月予定 体験型謎解きイベント(R4年度版)
市営交通100年祭関連企画(ウォーキング)
R3年10月5日
〜R4年1月10日
市営交通100年祭ウォーキング第1弾
駅から始まるヒラメキさんぽ(全3コース)
R4年3月1日
〜6月12日
市営交通100年祭ウォーキング第2弾
駅から始まるヒラメキさんぽ(全3コース)

 

 

市営交通100年祭 メインイベント

 市営交通100周年メインイベントを紹介する予定です.
 (以下は公式発表前の不正確な情報です.)

 100年祭メインイベント概要

 令和4年11月12日(土)に,100年祭のメインイベントが予定されています.
 「過去・現在・未来」をテーマに,主にファミリー向けの内容です.
 会場は,従来行われてきた電車工場ではなく,吹上ホールが予定されています.

  開催日時:令和4年11月12日(土) 10時〜17時想定
  開催場所:名古屋市中小企業振興会館(全館借り上げ)

 4月現在,事前予約制・入替制が予定されています.
 1部につき3時間毎(10時〜13時/14時〜17時)です.
 (社会情勢により変更あり)
 来館できない方向けにオンライン配信も予定されています.

 

 メインイベント内容/中心イベントエリア

 100年祭メインイベントの中心エリアとなる「吹上ホール」では,過去→現在→未来の展示の回遊形体験(ウォークスルー)展示が予定されています.

 過去「レトロエリア」
  ・市電等の原寸大レプリカ等
  ・歴代制服等過去の遺物展示

 現在「現在の技術PRエリア」
  ・運転・整備技術関係の展示・追体験等
  ・こども職業体験(アナウンス体験等)

 未来「未来エリア(こども&SDGs)」
  ・親子連れが楽しめるコーナー等

 ステージ企画
  ・来場者参加形コーナー
  ・ハッチー着ぐるみ
  ・新制服のお披露目

 

 メインイベント内容/物販エリア

 「第1ファッション展示場」は,物販イベントエリアです.

  ・市バス・地下鉄廃部品販売
  ・交通局オリジナルグッズなど

 

 メインイベント内容/幼児エリア

 「第2ファッション展示場」は,主に幼児が安心して楽しめる体験エリアです.

  ・ミニ電車
  ・子ども向け物販
  ・ふれあい企画等

 

 メインイベント内容/メインホール

 「メインホール」では,記念セレモニーが予定されています.

 市営交通100周年記念事業 記念セレモニー
  出席者/主催者,来賓,招待者のみ
  内容/主催及び来賓挨拶,テープカット,交通局ロゴマーク発表,新制服の発表等

 

 記念セレモニー終了後は,親子向けの入替制の映像アトラクションが予定されています.

 

 メインイベント内容/ファミリー向け催事エリア

 「展望ホール」では,縁日のようなファミリー向け催事(ゲームコーナー等)が予定されています.

 

 メインイベント内容/車両展示・飲食エリア

 「業務用駐車場」では,車両展示等が予定されています.

 バス車両展示
  ・

 キッチンカー等飲食ブース

 

 

市営交通100年祭 ミニイベント

 市営交通100周年イベントのうち,メインイベント以外を取り上げます.
 (開催順に紹介)

 第1弾「刀剣乱舞」名古屋百年の刻デジタルスタンプラリー

 市営交通100年祭イベント第1弾として,人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』とコラボしたデジタルスタンプラリーが令和3年8月2日(月)から10月31日(日)※まで開催されました.
 デジタル形式のスタンプラリーは交通局初開催です.

 スタンプラリーは,名古屋の歴史文化をテーマとして『刀剣乱舞-ONLINE-』にちなんだ刀剣を所蔵する徳川美術館や名古屋城,地下鉄3駅などの7施設を巡るものです.
 感染症対策として,不特定多数が触るスタンプではなく,参加者自身のスマートフォン等で位置情報,GPSやQRコードを読み取り,スタンプを集める方式が採用されました.

  企画名称:名古屋市交通局×『刀剣乱舞-ONLINE-』名古屋百年の刻デジタルスタンプラリー
  開催期間:令和3年8月2日(月)〜10月31日(日)※
  対象施設:徳川美術館,名古屋城,有松鳴海絞会館,熱田神宮宝物館(GPSエリア)
  対象施設:大曽根駅,伏見駅,中村公園駅(QRコードエリア)
  参加方法:特設サイトでユーザー登録が必要.

 景品はスタンプ取得施設数に応じてオリジナル壁紙プレゼント
  (1か所1種類→3か所2種類目→5か所3種類目→全7か所特別デザイン壁紙1種)
 全7か所&抽選で200名※にオリジナルICカードケースをプレゼント.


▲「名古屋百年の刻」ポスター

▲スマホ プレイ画面の例

 

 【スタンプラリー関連企画】

 (1)地下鉄大曽根駅(西改札口付近)にフォトスポット用バックパネルが設置されました.
  →スタンプラリー期間中(8月2日〜10月31日※)

 (2)スタンプラリーをPRする貸切広告(広告ジャック)列車が,地下鉄名城線,名港線で運行されました.
  →運行期間:7月19日(月)〜8月31日(火)
  →対象路線:地下鉄名城線・名港線全線
  →対象編成:2000形2132編成

 (3)デジタルスタンプラリー開催記念バス・地下鉄一日乗車券が発売されました.
  (詳細は下記「乗車券」欄を参照)

 

 ※当初は9月30日までの予定でしたが,1か月延長され10月31日までになりました.
  併せて,景品当選者数も倍増(100名→200名)となりました.

 

  関連サイト交通局×『刀剣乱舞-ONLINE-』
       「名古屋百年の刻」特設サイト
       公式Twitterアカウント(@tkrb_nk100)


▲(1)大曽根駅構内のフォトスポット
 


▲(2)貸切広告列車の車内(2132H)


▲(2)2号車と5号車の車内(桃色)


▲(2)1号車と4号車の車内(緑色)


▲(2)3号車と6号車の車内(青色)

 

 

 第2弾オンラインイベント「まるごと名古屋の交通局」

 令和3年8月22日(日)に,レトロでんしゃ館をスタジオとし,オンラインでステージコンテンツが実施されました.
 YouTubeでLIVE配信し,視聴者もGoogleフォームからイベントに参加できるクイズなども行われました.

  開催日時:令和3年8月22日(日) 第1部は10時〜11時半 第2部は13時〜14時半
  配信方法:名古屋市交通局YouTube公式アカウントから生配信
  スペシャルゲスト:SKE48/青木詩織,太田彩夏

  <主なコンテンツ>
   ・オープニング(局長挨拶等)
   ・名古屋グランパスエイト選手からのメッセージ配信
   ・激戦!『とことん地下鉄 大名古屋』
     (幻のゲーム『とことん地下鉄大名古屋』にキッズクラブ会員とSKEが挑戦)
   ・市営交通資料センター オンラインツアー(午前)
   ・レトロでんしゃ館 オンラインツアー(午後)
   ・市営交通「お宝」プレゼント(市バス地下鉄車両部品を抽選でプレゼント)
   ・市営交通ウルトラクイズ
   ・市営交通トークショー
   ・エンディング(次長・本部長挨拶等)

 当初は,KITTE名古屋(JPタワー1F)イベントスペースにて「市営交通99周年記念ミニイベント」(仮称)が開催される予定でした.


▲スタンプラリー告知ポスター

▲YouTube公式アカウント配信画面
 (オープニング)

 

 

 夜間トンネルウォーク(予定)

 令和4年9月23日(金祝)未明に,地下鉄本線トンネルウォークが開催される予定です.

  開催日時:令和4年9月23日(金祝) 0:30集合/5:00解散予定
  募集人数:80名
  実施場所:地下鉄鶴舞線原駅集合(原駅〜平針駅間を往復)

  <主な内容>
   ・トンネルウォーク往路(原駅→平針駅)
   ・軌道モータカー試乗(平針駅〜赤池駅)
   ・保守用車展示・作業見学(平針駅)
   ・トンネルウォーク復路(平針駅→原駅)
   ・始発までPRイベント(原駅)

 

 

 鶴舞線3000形貸切列車・地下鉄運転体験(予定)

 令和4年10月22日(土)に,年度内に引退する鶴舞線3000形のイベントが開催される予定です.

  開催日時:令和4年10月22日(土) 10:45〜13:30予定
  募集人数:150名?(うち20名は運転体験含む)
  実施場所:赤池駅〜八事駅間往復

 参加者150名は赤池駅に集合し,赤池駅にて出発セレモニー(主催者挨拶,記念撮影等)実施後,3000形列車に乗車し赤池〜八事間を往復します.
 参加者は,列車に乗ったまま日進工場に入庫し,後述の日進工場見学に参加できます.
 このうち20名(小学生限定)は,日進工場内での地下鉄運転体験のオプション付きです.

 なお,貸切列車が通過する各駅(赤池〜八事間)には警備員が配置されます.

 

 

 地下鉄駅の見学ツアー及びマナー教室(予定)

 令和4年10月22日(土)に,地下鉄駅の見学ツアー及びマナー教室が開催される予定です.

  開催日時:令和4年10月22日(土) 9:30〜13:30予定
  募集人数:30名(小学生限定)
  実施場所:赤池駅〜八事駅間往復

 はじめに八事駅で駅長室や券売機室等の駅施設を見学したのち,上記3000形列車に乗車(八事→赤池→日進工場).
 日進工場ではお笑い芸人によるマナー講座を受けます.その後,日進工場見学に参加できます.

 

 

 地下鉄日進工場見学(予定)

 市営交通100周年記念サテライトイベントとして,地下鉄車両工場において限定イベントが開催されます.
 3000形貸切列車等と同じ10月22日(土)の開催です.

  開催日時:令和4年10月22日(土) 10:00〜16:00予定
  募集人数:450名(貸切列車の参加者含む)
  実施企画:地下鉄車両の吊り上げ実演,車両床下見学,地下鉄車両展示

 事前予約・抽選制です.1日3回(10時,12時,14時),1回あたり150名入場.
 赤池駅からの入庫列車による入場と,工場正門からの徒歩入場ができます.

 

 

 

 体験型謎解きイベント(R4年度版)(予定)

 令和4年度の市営交通100周年記念イベントの一環として,謎解きゲーム第三弾が開催されます.
 予定期間は令和4年(2022年)秋頃から令和5年3月12日までの最低4ヶ月間です.

 

 

市営交通100年祭 ウォーキング企画

 市営交通100周年イベントのうち,ウォーキング企画を取り上げます.
 (開催順に紹介)

 ウォーキング第1弾「駅から始まるヒラメキさんぽ」

 市営交通100周年を記念したウォーキングイベントの第1弾として,令和3年10月5日から令和4年1月10日の間,「駅から始まるヒラメキさんぽ/市営交通100年祭コース」(3コース)が順次開催されました.

 

 <参加方法>
  事前予約不要で,開催期間中で,自由な日時に参加
  参加費無料(有料施設等の入場料は自己負担)
  スタート駅でコースマップを入手/受付等なし
  コース上のスポットにまつわる簡単な問題を解く
  コースマップ付属の応募用紙に回答を記入し,アンケートに答えて交通局まで郵送

  参加者特典:沿線店舗での割引や施設入場料の割引,記念品進呈など
  各コース抽選で50名に1,000円分のマナカチャージ券を進呈.

 

 <名古屋における電気鉄道事業発祥の地とメタウォーター下水道科学館なごやを楽しむコース>
  令和3年10月5日から10月31日まで
  国際センター駅発→黒川駅着
  (電気鉄道発祥の地,名古屋城,名城公園,下水道科学館を経由)
  約5.7q 約1時間30分

 <旧名古屋市電沢上車庫跡地と熱田神宮を楽しむコース>
  令和3年11月1日から11月30日まで
  港区役所駅発→金山駅着
  (港北公園,熱田神宮,旧市電沢上車庫跡地を経由)
  約6.3q 約1時間40分

 <名古屋市電1400型ボギー車と大須商店街を楽しむコース>
  令和3年12月1日から令和4年1月10日まで
  瑞穂区役所駅発→伏見駅着
  (市博物館,鶴舞公園,フラリエ,大須商店街,市科学館を経由)
  約8.1q 約2時間

  関連サイト市営交通100年祭ウォーキング第1弾

 

 

 ウォーキング第2弾「駅から始まるヒラメキさんぽ」

 ウォーキングイベントの第2弾として,令和4年3月1日から6月12日の間,「2022春 駅から始まるヒラメキさんぽ」(3コース)が順次開催されました.

 

 <参加方法>
  事前予約不要で,開催期間中で,自由な日時に参加
  参加費無料(有料施設等の入場料は自己負担)
  スタート駅でコースマップを入手/受付等なし
  コース上のスポットにまつわる簡単な問題を解く
  コースマップ付属の応募用紙に回答を記入し,アンケートに答えて交通局まで郵送

  参加者特典:沿線店舗での割引や施設入場料の割引,記念品進呈など
  各コース抽選で50名に1,000円分のマナカチャージ券を進呈.

 

 <覚王山(市バス創業時の発着地)と水の歴史を楽しむコース>
  令和4年3月1日から3月25日まで
  砂田橋駅発→本山駅着
  (天満緑道,水の歴史資料館,日泰寺,覚王山商店街を経由)
  約5q 約1時間15分

 <名古屋市市政資料館とすいどうみち緑道で桜を満喫するコース>
  令和4年4月6日から5月10日まで
  市役所駅発→今池駅着
  (市政資料館,SAKUMACHI商店街,建中寺を経由)
  約8.8q 約2時間15分

 <錦通(東山線開通時の名古屋・栄町間)とノリタケを楽しむコース>
  令和4年5月11日から6月12日まで
  亀島駅発→栄駅着
  (トヨタ産業技術記念館,ノリタケの森,納屋橋,錦通を経由)
  約6q 約1時間30分

  関連サイト市営交通100年祭ウォーキング第2弾

 

 

 

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会