まるはち交通センター
 トップページ市バス路線終点の風景名古屋市南区
市バス路線
 
コンテンツTOP
常設系統の紹介
 一般系統紹介
 基幹バス
 ガイドウェイバス
 トピックス
 各種データ集
臨時輸送・貸切輸送
 急行・臨時バス
 迂回運行の記録
 市バス貸切輸送
バス停・関連施設
 営業所(車庫)
 終点の風景
  千種区の回転場
  東区 の回転場
  北区 の回転場
  西区 の回転場
  中村区の回転場
  中区 の回転場
  昭和区の回転場
  瑞穂区の回転場
  熱田区の回転場
  中川区の回転場
  港区 の回転場
  南区 の回転場
  守山区の回転場
  緑区 の回転場
  名東区の回転場
  天白区の回転場
主要バスターミナル
  名古屋駅BT
  名古屋駅(過去)
  栄BT
  栄BT(過去)
  金山BT
 
 バス停図鑑
 関連施設・設備


 名古屋市南区にある市バスの終点風景をご紹介します.

名古屋市南区

 名古屋市南区の鉄道路線は,名鉄本線,JR東海道線,名鉄常滑線の民間3鉄道路線が縦断しており,地下鉄は桜通線が区北東部を走るのみです.
 このため,他区と比較して市営交通への依存度が低く,敬老パスの保有率も低くなっています.

 とはいえ,市バス路線網は他区と同じ水準で張り巡らされており,鉄道網を補完する路線に加え,民間鉄道路線に平行して走る路線も設定されています.
 市バス路線の主な起点は栄や金山,神宮東門,新瑞橋で,これらから続く路線の終着点が南区には5箇所あります.

 区南部には基幹バスの運行も担う鳴尾営業所(★印)があります.

 

 

南区の市バス回転場(現役のもの)

 南区には,市バスの終点が5箇所あります.

 (1)笠寺駅 回転場 (JR 笠寺駅)

  系統:基幹1   頻度:2本/h   施設:休憩所   駐車:2台

 JR東海道本線笠寺駅の東口の正面にある小型回転場です.
 笠寺駅を発着する系統は基幹1号系統のみですが,方向転換のため新瑞13号,神宮16号,南巡回の各系統が回転場を通過します.
 また,毎年節分の日には臨時急行バスがここを発着し,大変賑わいます.

  周辺の地図(Google)


▲JR笠寺駅正面に位置する回転場

▲JR駅側より望む


▲通過系統は回転場を通り抜ける


▲回転場の入口は裏道にあり

 

 

 (2)泉楽通四丁目 回転場

  系統:栄21,金山19,(新瑞14)   頻度:3本/h   施設:トイレ   駐車:無区分(約2台分)

 山崎川の河口近く,市道の行き止まりにある回転場です.
 連続高架区間となっている国道23号線の高架下スペースを利用しています.
 駐車スペースの区分はなく,2台程度が駐車できる広さです.

 泉楽通四丁目を終点とする系統のほか,新瑞14号系統大江町発着便がここまで回送されて回転しています.

  周辺の地図(Google)


▲終点バス停留所付近の様子
 この先の高架下に回転場がある

▲回転場の様子


▲高架道路下の市バス回転場


▲画面左側の入口から正面出口へ通り抜ける

 

 

 (3)星崎 回転場

  系統:基幹1   頻度:4本/h   施設:大型休憩所   駐車:12台分

 工場・倉庫地帯にある回転場で,周囲を大規模工場や大型店舗に囲まれています.
 星崎を起終点とする基幹バスも多く,広いスペースが確保されています.
 かつては野並19系統など一般系統も乗入れていました.

  周辺の地図(Google)


▲星崎停留所の西150m先の交差点角にある

▲幹線道路沿いの大型回転場

 

 

 (4)要町 回転場

  発着系統:金山18,有松12   折返頻度:3本/h   施設:大型休憩所   駐車:5台分
  通過系統:新瑞13,新瑞14,名港11,神宮15   乗車停×2  降車停×1

 鳴尾営業所から西へ約750mの場所にある大型回転場です.
 島型の乗降場に停留所が3本建っており,その周囲に駐車待機スペースがあります.
 現在は北側の駐車スペース4台分は使用せず,東側5台分のみ使用しているようです.

  周辺の地図(Google)


▲道路に面した島形の乗降場

▲東端に休憩所と駐車スペースがある

 

 

  鳴尾営業所

  系統:基幹1,新瑞13,新瑞14,名港11,神宮12,神宮15,鳴子15,有松12

 鳴尾車庫停留所は,乗降車停がバス通り上に,降車停が営業所横に設置されています.
 鳴尾営業所の詳細は
別ページをご覧下さい.

  周辺の地図(Google)

 

 

 

南区の市バス回転場(閉鎖されたもの)

 総合体育館 回転場

 JR笠寺駅の西口にあった大型回転場です.
 名古屋市総合体育館(旧愛称:レインボーホール)の敷地の一角,南端に位置しています.

 閉鎖時の常設系統は基幹1号系統の支線のみで,毎時1本程度が利用する程度でしたが,かつては催事に合わせて臨時バスも走っており,多数の臨時便留置に対応できるよう14台もの駐車スペースが用意されていました.


▲臨時便にも対応した広大な回転場

▲現在も看板に「市バス」文字が残る

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会