名古屋市営地下鉄ファンサイト「まるはち交通センター」
 トップページ地下鉄車両地下鉄鶴舞線 N3000形表示装置(行先,車内)
地下鉄車両
 
コンテンツTOP
車両総説・その他
 車両概要・解説
 トピックス
現役車両の紹介
 東山線5050形
 東山線N1000形
 名城線2000形
 鶴舞線3000形
 鶴舞線3050形
 鶴舞線N3000形
  車体・外観
  走行機器
  車内・内装
  乗務員室
  ▼データ集
  編成表/主要諸元
  表示装置
  ▼画像ギャラリー
  甲種輸送レポート
  試運転レポート
  その他画像
  
 [乗入]名鉄100系
 桜通線6000形
 桜通線6050形
 上飯田線7000形
 [乗入]名鉄300系
引退車両の紹介
 黄電「きいでん」
 東山線5000形
 活躍する譲渡車両

 3号線(鶴舞線)  6両組成×13編成=78両在籍  配置:日進工場
 N3100―N3200―N3300―N3400―N3700―N3800
 電気:架空線式DC1500V  軌間:1067mm(狭軌)  車長:20m(大型)

車外表示器 行先表示器(LED式)

 N3000形車両の行先表示器(LED表示器)のコマ内容を掲載しています.
 これらの情報は独自調査から推測したもので,実際の内容と異なる可能性がありますのでご了承ください.

 現行 フルカラーLED式行先表示器

 N3000形は,名鉄線内での優等列車での利用も考慮し,名古屋市営地下鉄では初となるフルカラーLED式の行先表示器が搭載されました.
 9次車(N3112H)以降は,見た目は変わりませんが機種変更されており,表示器が切れるシャッター速度が変わっています.


▲N3000形側面の様子

▲上:地下鉄線内表示 / 下:名鉄線内表示

 

 同一の行先でも,行先のみ表示する地下鉄線内バージョンと,種別と行先を表示する名鉄線内バージョンの2通りの表記方法があります.
 相直列車の場合,上小田井駅や赤池駅の手前で自動で表示が切り替わります.

 

 LED表示内容

 次表は表示できる内容を示しており,数字はコマ順序と関係ありません.

 字幕式にはない「鶴舞」「丸の内」表示や「準急」表示も可能です.

 ※試運転画像提供:@turumaisenn_様
 ※丸の内・浄心・柏森画像提供:つるおと様


N3000形
  地下鉄線内表示 名鉄線内表示
1 回   送
Out of Service
2
3 団   体
Reserved
4 臨   時
Extra Service
 
5
6
普通
Local
赤  池
Akaike
7
八  事
Yagoto
普通
Local
八  事
Yagoto
8
鶴  舞
Tsurumai
普通
Local
鶴  舞
Tsurumai
9
普通
Local
丸 の 内
Marunouchi
10
普通
Local
浄  心
Joshin
11
庄内緑地公園
Shonai Ryokuchi Koen
普通
Local
庄内緑地公園
ShonaiRyokuchiKoen
12
普通
Local
上小田井
Kami Otai
13
岩  倉
Iwakura
普通
Local
岩  倉
Iwakura
14
扶  桑
Fuso
普通
Local
扶  桑
Fuso
15
普通
Local
柏  森
Kashiwamori
16
犬  山
Inumyama
普通
Local
犬  山
Inumyama
17  
準急
SemiExp
豊 田 市
Toyotashi
18  
準急
SemiExp
赤  池
Akaike
19  
準急
SemiExp
八  事
Yagoto
20  
準急
SemiExp
鶴  舞
Tsurumai
21  
準急
SemiExp
丸 の 内
Marunouchi
22  
準急
SemiExp
浄  心
Joshin
23  
準急
SemiExp
庄内緑地公園
ShonaiRyokuchiKoen
24  
準急
SemiExp
上小田井
Kami Otai
25  
準急
SemiExp
岩  倉
Iwakura
26  
準急
SemiExp
扶  桑
Fuso
27  
準急
SemiExp
柏  森
Kashiwamori
28  
準急
SemiExp
犬  山
Inumyama
29  
急行
Express
豊 田 市
Toyotashi
30  
急行
Express
赤  池
Akaike
31  
急行
Express
八  事
Yagoto
32  
急行
Express
鶴  舞
Tsurumai
33  
急行
Express
丸 の 内
Marunouchi
34  
急行
Express
浄  心
Joshin
35  
急行
Express
庄内緑地公園
ShonaiRyokuchiKoen
36  
急行
Express
上小田井
Kami Otai
37  
38  
急行
Express
扶  桑
Fuso
39  
急行
Express
柏  森
Kashiwamori
40  
 

 

 

車外表示器 記号表示器

 車両前面の行先表示器(方向幕)の左側に,運用記号を表示する装置があります.

 1次車(N3101H)〜8次車(N3111H)は,7セグメントのマグサイン式(磁気反転表示器)です.
 N3000形の文字色は黄蛍光色です.(3050形は白色です.)

 9次車(N3112H)は,白色LED式になりました.
 暗い地下駅でも視認性が高いというメリットがありますが,電源OFFで消灯するため,車庫内留置中に次回運用記号を予め表示しておく従来通りの取り扱いができないデメリットもあります.


▲N3000形 運用記号表示器
 1次車(N3101H)〜8次車(N3111H)

▲N3000形 運用記号表示器
 9次車(N3112H)〜?

 

 

 

車内表示器 車内案内表示器

 車内案内表示器は,3050形では妻面連結部の通路上部に設置されていましたが,N3000形では側面出入口扉の上部に設置されました.

 LCD式

 平成23年(2011年)登場の1次車より,側面扉上部に車内案内表示器が設置されています.
 LCD式(液晶式)で,他号線と同じ17インチワンド型です.交通局オリジナル名称「ハッチービジョン」と命名されています.
 全扉配置ではなく,千鳥配置となっており,1両あたり4箇所設置されています.
 1箇所あたりの設置画面数は1台のみで,左側(広告用画面)は準備工事となっています.

 登場時は日本語と英語のみ表示されていましたが,令和2年(2020年)にソフトウェアが更新され,韓国語,中国語(簡体字・繁体字)表示も順次追加されました.
 合わせて扉開閉方向の案内表示(▲▼)も追記されています.


▲1次車車内の様子
 


▲登場時の表示例 日本語,英語に対応


▲令和2年改修後の表示例 中国語,韓国語にも対応
 ドア開閉方向の案内表示(▲▼)も追記

 

 

車内表示器 路線図式表示器

 車内ではLCD式案内表示器で路線図を表示して停車駅案内を行なっており,他号線で採用されている路線図式表示器は設置されていません.

 

 

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会