名古屋市営地下鉄ファンサイト「まるはち交通センター」
 トップページ地下鉄車両地下鉄鶴舞線 N3000形その他画像
地下鉄車両
 
コンテンツTOP
車両総説・その他
 車両概要・解説
 トピックス
現役車両の紹介
 東山線5050形
 東山線N1000形
 名城線2000形
 鶴舞線3000形
 鶴舞線3050形
 鶴舞線N3000形
  車体・外観
  走行機器
  車内・内装
  乗務員室
  ▼データ集
  編成表/主要諸元
  表示装置
  ▼画像ギャラリー
  甲種輸送レポート
  試運転レポート
  その他画像
  
 [乗入]名鉄100系
 桜通線6000形
 桜通線6050形
 上飯田線7000形
 [乗入]名鉄300系
引退車両の紹介
 黄電「きいでん」
 東山線5000形
 活躍する譲渡車両

 3号線(鶴舞線)  6両組成×13編成=78両在籍  配置:日進工場
 N3100―N3200―N3300―N3400―N3700―N3800
 電気:架空線式DC1500V  軌間:1067mm(狭軌)  車長:20m(大型)

装飾列車

 平成24年11月 市営交通90周年記念

 市営交通事業90周年を記念し,平成24年11月に鶴舞線N3000形のN3102編成に記念ヘッドマーク(ステッカー)が掲示されました.
 11月18日に日進工場で行われた記念イベントでは,車庫内で展示された他,出発式にも使用されました.


▲左:イベント運転士体験参加者専用列車
 右:90th記念マーク付きN3102H
 

 

 

 平成25年8月 鶴舞線・名鉄犬山線相互直通運転20周年記念

 地下鉄鶴舞線と名鉄犬山線の相互直通運転(平成5年8月12日)20周年記念を祝し,平成25年(2013年)8月1日(木)〜9月1日(日)の間,地下鉄車両2編成と名鉄車両2編成に記念装飾が施されました.

 N3101HとN3102Hにヘッドマークステッカーが掲出され(計4枚),編成ごとに別デザイン(計2種類)でした.
 ※名鉄100系は
こちら


▲N3101HにHMステッカー掲出

▲HM(ヘッドマーク)ステッカー


▲N3101H


▲N3102H


▲N3102HにHMステッカー掲出


▲HM(ヘッドマーク)ステッカー

 

 

 令和元年8月 鶴舞線・名鉄豊田線相互直通運転40周年記念

 地下鉄鶴舞線と名鉄豊田線の相互直通運転開始(昭和54年7月29日)から40周年を迎えることを記念し,令和元年(2019年)7月29日(月)〜9月1日(日)の間,地下鉄車両2編成と名鉄車両2編成に記念装飾が施されました.

 40周年に掛けてN3104HとN3110Hにヘッドマークステッカーが掲出され(計4枚),同一デザイン(1種類)でした.
 ※名鉄100系は
こちら

 ※地下鉄車両2編成については,「9月1日以降のステッカー撤去まで」と事前案内され,実際には9月27日(金)まで継続掲出されました.


▲N3104H 名鉄豊田線を走る

▲ヘッドマークステッカー拡大


▲N3104H 犬山線から鶴舞線へ


▲N3110H ステッカーのデザインは同一

 

 

イベント列車

 平成25年8月1日〜2日 ハッチーキッズクラブ会員専用列車

 8月1日(木)・2日(金)の2日間,鶴舞線でハッチーキッズクラブ会員専用列車が運転されました.
 運行区間は赤池駅→日進工場での入庫のみで,営業開始前の新車N3103編成が使用されました.


▲N3103H キッズクラブ会員専用列車

▲ヘッドマーク拡大

 

 

 

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会