まるはち交通センター
 トップページ地下鉄路線東山線の駅H06本陣駅
地下鉄路線
 
コンテンツTOP
営業路線の紹介
 東山線
 名城線・名港線
 鶴舞線
 桜通線
 上飯田線
地下鉄駅の紹介
 東山線の駅
  H01高畑駅
  H02八田駅
  H03岩塚駅
  H04中村公園駅
  H05中村日赤駅
  H06本陣駅
  H07亀島駅
  H08名古屋駅
  H09伏見駅
  H10栄駅
  H11新栄町駅
  H12千種駅
  H13今池駅
  H14池下駅
  H15覚王山駅
  H16本山駅
  H17東山公園駅
  H18星ヶ丘駅
  H19一社駅
  H20上社駅
  H21本郷駅
  H22藤が丘駅
  
 名城線・名港線
 鶴舞線の駅
 桜通線の駅
 上飯田線の駅
市営地下鉄資料集
 地下鉄車両基地
 各種データ集
 トピックス
 地下鉄新線計画
 地下鉄建設史

 


▲普通乗車券

H24スタンプラリー図柄:豊臣秀吉
駅名称 本陣
駅番号 H06
略号 本陣
建設時仮称 本陣
開業 昭和44(1969)年4月1日
所在地 中村区鳥居通二丁目
管轄 名古屋管区駅(委託駅)
ホーム位置 深さ11.0m(地下駅)
ホーム形状 相対式2面2線
ホームの大きさ 4.0m×110m
乗車人員 8,486人(H26年度)
出入口数 4カ所
最寄バス停 本陣

 

駅 の 概 要

 本陣駅は,昭和44年4月1日の東山線「中村公園〜名古屋」の開通時に開業した駅です.

 駅構造は2面2線の相対式ホームです.
 本陣通と鳥居通が斜めに交差する地点にあり,駅全体がカーブの中にあります.
 改札口が上下ホーム別にあるなど,駅構造は同じカーブ駅の中村公園駅とよく似ています.

 小規模なバスターミナルが併設されていますが,大ターミナルである名古屋駅に近いため,当駅を発着するバス路線は少なく,バス乗換利用者は多くはありません.

 将来構想として,現在は区南東部(竹橋町)に位置する「中村区役所」の本陣小学校跡地への移転が計画されています.
 本陣駅は区役所最寄り駅として,駅や駅周辺が発展していくかもしれません.
 (基本構想段階であり,移転と移転先は決定事項ではありません.)

 駅の管理は,平成28年4月より民間会社(縁エキスパート)に委託されています.

 

 配線図

 ホームは2面2線の相対式ホームです.
 ホーム全体が曲線の中にあります.

 

 

 

駅 の 画 像

 駅周辺や駅構内の様子を紹介します.

 地上の様子

 本陣駅は,北東〜南西方向に走る鳥居通と,東西方向に走る本陣通(外堀通)が交差する場所にあります.
 出入口は4カ所で,交差点側に3カ所,バスターミナル内に1カ所あります.
 エレベーターはバスターミナル内にあります.

 バスターミナルを併設しており,市バス路線が立ち寄るほか,当駅から西へ1.2kmの場所にある「名古屋競輪場」へのシャトルバス発着場所として利用されています.


▲大通が交差する本陣通3交差点
 画面奥が亀島方面

▲本陣通3交差点を南側より望む
 交差点側の出入口は3カ所


▲交差点の南西にに位置する島式のバスターミナル
 発着系統は多くない


▲コンビニ駐車場に食い込んだ形の1番出入口


▲地上道路と地下鉄の位置関係
 

 

 駅構内の様子(コンコース)

 地下2層構造の駅で,B1階はコンコース,B2階にホームがあります.
 線路に合わせてホームやコンコース階も大きくカーブしています.

 駅の両端に出入口がある一方で,民有地下に設ける駅の幅員を最小限とするため,駅中央部に改札外通路があり,方面(ホーム)によって改札を別に設ける特殊な構造の駅となっています(東山線中村公園駅も同様の構造).


▲名古屋市交通局公式ウェブサイトより「駅構内図」CC-BY-SA (令和2年度時点)


▲B1階を北側から南方面を望む
 鉄道らしい緩い曲線を描く駅構内


▲改札口から1〜3出入口に続くコンコース
 左側に本陣ギャラリーが見える


▲手前は元出札窓口の跡地
 奥は貸出スペース「本陣ギャラリー」


▲B1階コンコース北端
 1〜3出入口通路が分かれる


▲1〜2出入口に続く通路部
 交差点を横断する通路は一旦下る


▲B1階コンコース南側の様子
 4出入口と駅長室,トイレがある


▲左右に分かれる方面(ホーム)ごとの改札口


▲改札内から反対側改札口を望む


▲きっぷうりば
 

 

 駅構内の様子(ホーム)

 ホームは2面2線の一般的な相対式ホームです.
 大きなカーブの中にホームが設けられています.
 同位置構造の中村公園駅よりホーム幅員は狭くなっています.


▲B2階 1番線 相対式ホームの様子
 駅全体が曲線の中にある

▲B2階 2番線(高畑方面)


▲2番線停車中の高畑行きN1000形


▲2番線停車中の列車を反対側より撮影


▲階段とエレベータ


▲ホーム柵の色は赤系色

 

 

画像ギャラリー

 その他の画像を紹介します.

 過去の画像

 きれいな曲線ホーム&ホーム上に柱の少ない駅のため,地下駅ながら車両撮影には適した駅でした.
 現在はホーム柵が取り付けられ,障害物なく車両を撮影することはできません.


▲1番線(名古屋・藤が丘方面)

▲2番線(高畑方面)

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会