まるはち交通センター
 トップページ地下鉄路線名城線・名港線の駅M23新瑞橋駅
地下鉄路線
 
コンテンツTOP
営業路線の紹介
 東山線
 名城線・名港線
 鶴舞線
 桜通線
 上飯田線
地下鉄駅の紹介
 東山線の駅
 名城線・名港線
  M01金山駅
  M02東別院駅
  M03上前津駅
  M04矢場町駅
  M05栄駅
  M06久屋大通駅
  M07市役所駅
  M08名城公園駅
  M09黒川駅
  M10志賀本通駅
  M11平安通駅
  M12大曽根駅
  M13ナゴド矢田駅
  M14砂田橋駅
  M15茶屋ヶ坂駅
  M16自由ヶ丘駅
  M17本山駅
  M18名古屋大学駅
  M19八事日赤駅
  M20八事駅
  M21総合リハビ駅
  M22瑞穂運動東駅
  M23新瑞橋駅
  M24妙音通駅
  M25堀田駅
  M26伝馬町駅
  M27神宮西駅
  M28西高蔵駅
  
  E02日比野駅
  E03六番町駅
  E04東海通駅
  E05港区役所駅
  E06築地口駅
  E07名古屋港駅
  
 鶴舞線の駅
 桜通線の駅
 上飯田線の駅
市営地下鉄資料集
 地下鉄車両基地
 各種データ集
 トピックス
 地下鉄新線計画
 地下鉄建設史

 


▲普通乗車券

H24スタンプラリー図柄:

 
桜通線新瑞橋駅はこちら
駅名称 新瑞橋
駅番号 M23 S14
略号 新瑞
建設時仮称 新瑞橋
開業 昭和49(1974)年3月30日
所在地 瑞穂区瑞穂通8
管轄 名城線運転区(直営駅)
ホーム位置 深さ12.6m(地下駅)
ホーム形状 島式1面2線
ホームの大きさ 11.4m×110m
乗車人員 13,439人(R1年度)
出入口数 8カ所
最寄バス停 新瑞橋

 

駅の概要

 .

 令和4年(2022年)7月に,管轄が名城線南部駅務区名古屋大学管区駅から,名城線運転区に移管されました.

 

 配線図

 ホームは1面2線の島式ホームです.

 昭和49年3月から平成16年10月までは終着駅でした.
 開業時,妙音通方にシーサース(両渡り線)があり,列車折返しに使用されました.
 名城線環状化に伴い折返し列車が無くなったことから,平成21年に片渡り線化されています.
 現在も1本のみ新瑞橋発着列車が設定されており(夜間1編成を1番線に留置),渡り線を使用しています.

 

 

 

駅の画像

 駅周辺や駅構内の様子を紹介します.

 地上の様子

 .

 

 駅構内の様子(コンコース)

 .


▲名古屋市交通局webより「駅構内図」CC-BY-SA

 

 駅構内の様子(ホーム)

 ホームは1面2線の島式ホームです.










 

 

 

▼もどる 

 (C)まるはち交通センター製作委員会