まるはち交通センター
 トップページ地下鉄路線トピックス地下鉄駅名称の変更
地下鉄路線
 
コンテンツTOP
営業路線の紹介
 東山線
 名城線・名港線
 鶴舞線
 桜通線
 上飯田線
地下鉄駅の紹介
 東山線の駅
 名城線・名港線
 鶴舞線の駅
 桜通線の駅
 上飯田線の駅
市営地下鉄資料集
 地下鉄車両基地
 各種データ集
 トピックス
  ▼地下鉄駅のひみつ
  接近メロディ
  駅の深さ
  運輸制服・制帽
  サインシステム
  局章・地下鉄章標
  駅名称の変更
  副駅名称(副呼称)
  駅リニューアル
  ▼地下鉄路線のひみつ
  路線愛称の由来
  路線カラー
  起終点・キロ程
  地下鉄の信号機
  標識・標
  運転指令室
  運転規制
  ▼臨時・増発運転
  3月マラソン大会
  小牧航空祭
  H17不発弾処理
  H26名駅冠水
  R01不発弾処理
  R03今池駅火災
  
 地下鉄新線計画
 地下鉄建設史


 地下鉄駅名称の変更について,これまでの歴史と計画をまとめます.

これまでに行われた駅名称の変更

 昭和32年(1957年)の地下鉄開業後,駅名称変更が行われたのは2回4駅のみです.

 

 昭和41年(1966年) 栄駅・伏見駅

 昭和41年3月の町名変更に合わせ,同年6月1日に地下鉄駅名称の変更が行われました.
 (※)当時,路線愛称はありません.

旧駅名称 新駅名称 路線(※)
栄町 東山線,名城線
伏見町 伏見 東山線


▲変更直後の駅名標と開業時の栄町駅
 (画像:交通局発行の記念誌より)
 

 

 

 平成16年(2004年) 藤が丘駅・瑞穂運動場西駅

 平成16年10月6日,地下鉄名城線名古屋大学〜新瑞橋間が開通し,新たに瑞穂運動場東駅が新設されました.
 これに伴い令和元年開業の桜通線瑞穂運動場駅が,瑞穂運動場西駅に変更されました.

 同時に,長らく町名と駅名称の表記が不一致だった藤ヶ丘駅が,町名に合わせて藤が丘駅に変更されました.

旧駅名称 新駅名称 路線
藤ヶ丘 藤が丘 東山線
瑞穂運動場 瑞穂運動場西 桜通線

 

 

今後の駅名称の変更

 今後予定されている駅名称の変更について.

 令和5年(2023年)1月想定 4駅

 令和4年度(令和5年1月想定)に予定されている中村区役所の移転に合わせて,地下鉄4駅の駅名称が変更されます.

現在の駅名称 変更後の駅名称 路線
中村区役所 太閤通 桜通線
市役所 名古屋城 名城線
伝馬町 熱田神宮伝馬町 名城線
神宮西 熱田神宮西 名城線

 

 中村区役所駅は,現在の駅名称となっている中村区役所の移転に伴い,駅の所在地を表示するのにふさわしい代表的な町名である太閤通駅に変更されます.
 なお,中村区役所は本陣駅付近に移転しますが,本陣駅の駅名称変更はありません.

 合わせて,市を代表する観光施設への案内効果を高めるため,市役所駅が名古屋城駅に,伝馬町駅が熱田神宮伝馬町駅に変更されます.
 これに伴い神宮西駅が熱田神宮西駅に変更されます.


▲中村区役所駅

▲市役所駅


▲伝馬町駅


▲神宮西駅

 

 【令和5年予定/駅名称変更の経緯】

 従前より,市役所駅を名古屋城駅に改称する提案はありましたが,サイン改修やシステム改修に約3億6000万円必要なことから,これまで交通局は慎重な立場でした.

 しかし令和4年度に中村区役所駅最寄りの中村区役所が,本陣駅付近に移転することが決まったため,中村区役所駅と本陣駅に加え,駅名称変更要望のある市役所駅など4駅も合わせ,本格的な議論が令和元年に始まりました.

 検討の経緯は次表リンク先のニュースページをご覧ください.

 
地下鉄駅名称
懇談会
第1回 市民意見募集 第3回
意見募集後
第4回
住民意見反映
第5回
最終案
審議対象駅 R1/8/20 R2/2/15 R2/5/29 R2/8/28 R3/1/7
中村区役所 <検討> <意見募集> 太閤通 太閤通 太閤通
市役所 <検討> <意見募集> 名古屋城 名古屋城 名古屋城
伝馬町 <検討> <意見募集> (見送り) 熱田神宮伝馬町 熱田神宮伝馬町
神宮西 - - - 熱田神宮西 熱田神宮西
本陣 <検討> <意見募集> (見送り) (見送り) (見送り)
浅間町 <検討> (見送り) - - -
桜山 <検討> (見送り) - - -

 

 

 その他駅名称変更に関する動き

 令和3年(2021年)1月に,ナゴヤドームの命名権販売により,施設名称が「バンテリンドーム ナゴヤ」になりました.
 最寄り駅は地下鉄名城線のナゴヤドーム前矢田駅ですが,駅名称変更はありません.

 近年では交通系ICカードが全国相互利用できることもあり,駅名称変更は一事業者でとどまる話ではありません.
 (市役所内での検討期間の後,)手続きに約2年,システム改修に約3億6000万円が必要となることから,簡単に変更できるものではありません.

 令和3年3月の市議会において,自民党より地下鉄駅名称についても命名権を販売するよう提案があり,交通局は検討すると答弁しました.
 駅名称は公共性が高いことから,これまでは,前述の通り懇談会において2か年に渡る検討が行われてきました.
 果たして駅名称は商売道具として扱ってよいものなのでしょうか.
 (広告媒体として,駅名標の下部に掲出する副駅名標広告枠はあります.)

 

 

参考資料

 路線計画時の仮駅名称

 地下鉄新線計画時の仮駅名称と,開業時の駅名称が異なる駅の一覧です.

  東山線
鳥居通→中村日赤,則武→亀島,東山→東山公園,西一社→一社,藤森南→本郷,藤森東→藤ヶ丘

 

   名城線・名港線
市役所前→市役所,山下通→瑞穂運動場東,清水ヶ岡→総合リハビリセンター,千種台→自由ヶ丘,矢田→ナゴヤドーム前矢田

 

   鶴舞線
庄内公園→庄内緑地公園,西大須→大須観音,山中→川名,杁中→いりなか,植田西→塩釜口,植田南→植田,平針原→原

 

   桜通線
泥江→国際センター,東桜→久屋大通

 

 

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会