まるはち交通センター
 トップページ市バス車両中古バス情報局関鉄グリーンバス
市バス車両
 
コンテンツTOP
車両概要・リスト
 概要・解説
 車両配置・移動
車両詳細(現役車種)
 基幹大型車
 一般大型車
 一般中小型車
 特定路線専用車
車両詳細(引退車種)
 基幹大型車
 一般大型車
 一般中小型車
 特定路線専用車
その他
 トピックス
 貸切・事業用車
 過去の車両
 中古バス情報局
  ▼大型車(P-規制)
  名士バス・沿岸バス
  加賀温泉バス
  因の島運輸
  熊本電鉄バス
  名阪近鉄バス
  ▼大型車(U-規制)
  ことでんバス
  ▼大型車等(KC-以降)
  北海道中央バス
  JR北海道バス
  じょうてつ
  道北バス
  道南バス
  宮城交通
  関鉄グリーンバス
  岡山電気軌道
  西肥自動車
  那覇バス
 
  ▼中小型車(KC-以降)
  北海道の事業者
  秋北バス
  岩手県交通
  会津乗合
  東北アクセス
  新潟交通系列
  魚沼中央T
  永井運輸
  茨城県の事業者
  草軽交通
  長電バス
  加越能バス
  京福バス
  メイハン(名張市)
  備北バス
  広島電鉄(呉市交)
  福岡県の事業者
  九州産交バス
  鹿児島県の事業者
  沖縄県の事業者
 
  ▼その他事業者・個人
  自動車学校・教習車
  スクールバス
  送迎シャトルバス
  自主運行・その他
 


 市バスの中古車が活躍した茨城県のバス事業者の情報です.

 ここでは「関鉄グリーンバス」に所属する車両をご紹介します.
 茨城県南部で活躍する「桜東バス」「ブルーバス」の中古車情報は
別ページ「茨城県の事業者」をご覧下さい.

関鉄グリーンバス

 関鉄グリーンバスは,茨城県で鉄道バス事業を営む関東鉄道の地域子会社です.
 石岡市を中心に広範囲で路線バスを運行するほか,高速バスも担当しています.
 平成19年からは鹿島鉄道線の廃止代替バスも運行しています.
 ここではいすゞと日産ディーゼル(現:UDトラックス)4形式4台の元市バス車両が活躍していました.
 (内訳:大型車×2台  中型車×2台)
 

 いすゞ自動車 大型 KC-LV280N  1台

 平成11年式のいすゞ大型ツーステップ車キュービックが1台移籍しました.
 この車両は平成11年3月に導入され,平成23年3月まで市バスとして活躍しました.
 関鉄への移籍後は,石岡営業所に配置され,平成23年夏より路線バスとして走り始めました.
 平成30年秋からは,一般路線を外れスクールバス運用に就いたのち,令和2年6月に廃車となっています.

 名市交(元S-549)→関鉄G(G057→G5057:土浦200か1239)→廃車済(R2年6月)

 塗装はグレーに青ラインの入る関鉄標準色となっています.
 方向幕はLED式に交換されました.中乗り式になりましたが,側面方向幕の位置は前扉後ろのままです.

 車内の内装や座席配置に変更はありませんが,後日座席に枕カバーが追加されています.


▲G5057 石岡駅にて

▲G5057 側面より
 

▲車内は名古屋時代とほぼ同じ内装のよう
 

▲特徴的なリアランプ類
 

▲枕カバー装着後の車内
 

 

 

 いすゞ自動車 大型 KC-LV280N改  1台

 上記車両と同じく平成11年式のいすゞ大型ツーステップ車が1台移籍しています.
 こちらはいすゞ純正車体ではなく富士重車体で,改造形式となっています.
 この車両も平成11年3月に導入され,平成23年3月まで市バスとして活躍しました.
 関鉄への移籍後,石岡営業所に配置され,平成23年夏より路線バスとして走り始めました.
 平成30年秋からは一般路線を外れスクールバス運用に就いたのち,令和2年6月に廃車となっています.

 名市交(元S-565)→関鉄G(G058→G5058:土浦200か1241)→廃車済(R2年6月)

 塗装は関鉄標準色となっています.
 中乗り方式ですが,方向幕は場所はそのままでLED式に交換されています.


▲G5058 いすゞ+富士重車体
 (画像提供:抹茶テラさま)

▲G5058 リアビュー
 (画像提供:抹茶テラさま)
 

▲G5058 車内の様子
 (画像提供:抹茶テラさま)
 

 

 

 日産ディーゼル 中型 KC-RM211GAN  1台

 大型車の1年前に,平成10年式の日産ディーゼル製(UD製)の一般中型ツーステップ車RMが1台移籍しました.
 この車両は,名古屋市バスとして平成10年の路線再編に合わせて大量導入した中型車両で,野並営業所や緑営業所に所属し,平成22年春まで市バスとして市内南東部の路線で活躍しました.

 移籍後は,関鉄グリーンバス鉾田営業所に配置され,平成22年12月より活躍を始めました.
 当初は,バス専用道が整備された鹿島鉄道代替バス(鉾田〜石岡)を中心に走りました.
 平成30年11月に廃車となっています.

 名市交(元MN-13)→関鉄G(G055→G5055:水戸200か1131)→廃車済(H30年11月)

 移籍後は関鉄標準色ではなく,「かし鉄バスデザインプロジェクト」塗装となりました.
 白色とシルバーメタリックが左右非対称に配色され,大きく「か」ロゴマークがデザインされています.
 方向幕はLED式に交換されました.設置位置は変更されていません.


▲かし鉄バスカラーの元MN13

▲名古屋時代の塗装(同型車MN5)
 

▲公式側と背面は白色
 

▲非公式側と正面はシルバーメタリック

 車内は,関鉄仕様のワンマン機器が取り付けられた他は,座席やカーテン,ステッカー類は,ほぼそのままの状態で使用されているようです.


▲車内の様子

▲運転席
 

▲車止めに残る昔の車番
まるはち交通センター
www.maruhachi-kotsu.com

 

 

 いすゞ自動車 中型 KC-LR233J  1台

 上記車両と同じ年式の平成10年式いすゞ製一般中型ツーステップ車ジャニーKも1台移籍しました.
 登場はG055号車より遅く,平成23年3月ごろに鉾田営業所に配置されました.
 平成30年12月に廃車となっています.

 名市交(元MS-6)→関鉄G(G056→G5056:水戸200か1147)→廃車済(H30年12月)

 塗装は関鉄標準色です.
 G055号車と同じく,方向幕は場所はそのままでLED式に交換されました.


▲G5056 元名古屋市営バスのジャニーK

▲G5056 リアビュー

 

 

 

 備考

 (1)当ページの所属表記は,調査当時の情報です.現在の車両配置とは異なる可能性があります.

 (2)車番表記について,当初は「G0xx」でしたが,平成30(2018)年頃に+5000番が付与され,「G50xx」に改番されました.

 

 

▼もどる 

 (C) まるはち交通センター製作委員会